1. トップ
  2. ダイエット
  3. 手軽にダイエットサポート♡コンビニで手に入る「特保ドリンク」の飲み分け方

手軽にダイエットサポート♡コンビニで手に入る「特保ドリンク」の飲み分け方

  • 2017.5.1
  • 23089 views

ここ数年の間に、めっきり多くなった「特保ドリンク」。コンビニやスーパーで手軽に手に入るためダイエット時にお世話になっています♡という方も多いのではないでしょうか? また、ダイエット時だけではなく健康のために飲んでいる方もいらっしゃるかと思います。

それと同時に「種類が多すぎて、どれを飲んでいいのか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか? 今回はオススメの特保ドリンクと飲み分け方を紹介したいと思います。

そもそも「特保」って何なの…?

特保(トクホ)は特定保健用食品の略。トクホのマークを付けられるのは国の厳しい審査を通ったものだけ。科学的観点から厳しく審査し、消費庁長官の許可を受けたものだけに付けられるものなのです。

特保の中には「血糖値の急な上昇を抑える」「お腹の調子を整える」「食後の血中の中性脂肪を抑える」など、さまざまな種類の商品がありますが、医薬品のように病気の治療を目的にしたものではなく、あくまで健康をサポートすることを目的とした食品。特保商品のラベルには「1日1本を目安に…」「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。」などの表示もきちんとされています。そういった細かい部分にも目を向けて、正しく摂取することを心掛けることが大事♡

場面によって飲み分けるべし♡「特保ドリンク」のオススメ飲み分け方

■体脂肪を減らしたい…
「伊右衛門 特茶」

脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体が含まれており、体脂肪を減らすのを助けます。伊右衛門のHPでは「特茶を1日1本継続飲用し、一般的な緑茶※と効果を比較した結果」が紹介されているので、ぜひチェックしてみて! なんと飲み始めて8週目から体脂肪の低減が認められているのです♡

■夜には…
「カフェインゼロ 特茶」

特保ドリンクは、夜遅いご飯のときにも飲みたくなりますよね! ですが…「カフェインが気になる」という方も多いかと思います。カフェインは睡眠の妨げにもなるとも言われており、気をつけたいところ! そこでオススメなのが特茶のカフェインゼロタイプのもの! 大麦ブレンドで味もスッキリしていて飲みやすいのでオススメです♡「伊右衛門 特茶」のメリットはそのままでノンカフェインだなんて嬉しいですよね♡

■脂っこい食事の時に…
「黒烏龍茶」

脂肪の吸収を抑えて、脂肪をつきにくくしてくれる黒烏龍茶。脂っこい食事の際には、ぜひ一緒に飲むことをオススメします。飲んでいて思うことは黒烏龍茶を飲みながら食事をすると「胃もたれがしにくいな~」と感じます。これも黒烏龍茶に含まれる成分のおかげなのかもしれませんね♡

■ 食事前に…
「そのまま飲める炭酸水プラス」

セブンプレミアムの商品で、炭酸水の特保商品「そのまま飲める炭酸水プラス」! 特保ドリンクはお茶が多いイメージですが、コチラは炭酸水。筆者も初めて見た時は衝撃を受けました。成分を見てみると 「食物繊維(難消化性デキストリン)」が含まれているのだとか! 「食物繊維の働きにより食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、脂肪の多い食事を摂りがちな方の食生活の改善に役立ちます。」とのこと! 成分から見ても納得できますが、もう1つダイエットに活かされるな~と思ったことは炭酸水というところ! 食事前に摂取することで空腹が紛れ「食べ過ぎ防止・早食い防止にも繋がる」と思いました♡ 食事前にオススメかと思います。また味も通常の炭酸水と変わらないので、さまざまな場面で応用が利くのも魅力的です♡

特保ドリンクを楽しく飲み分けて綺麗をサポートしよう♡

さまざまな種類が登場しており、悩むこともあるかと思いますが、まずは自分自身が「何を目的にして飲みたいのか…? 」を重点的に考え、その時々で自分に合った特保ドリンクを選びましょう♡飲み分けることを楽しみにして、自分に合った特保ドリンクを見つけてみては?

元記事を読む