1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 『スター・トレック』3作目、新監督の候補として5人の名前が浮上

『スター・トレック』3作目、新監督の候補として5人の名前が浮上

  • 2014.12.17
  • 221 views

J・J・エイブラムスの後任として、『スター・トレック』リブート映画第3弾の監督をすることになっていたロベルト・オーチーが、監督の座をおりたことは先週お伝えしたとおり。新監督の候補となる5人の名前が浮上した。

【関連フォト】『スター・トレック イントゥ・ダークネス』フォトセッション&舞台挨拶

Deadline.comが伝えたところによると、その5人の名前は以下のとおり。

ルパート・ワイアット(『猿の惑星:創世記』)
モルテン・ティルドゥム(『イミテーション・ゲーム』)
ダニエル・エスピノーサ(『デンジャラス・ラン』)
ジャスティン・リン(『ワイルド・スピード』シリーズ)
ダンカン・ジョーンズ(『ミッション:8ミニッツ』)

このうち最有力候補となっているのはワイアットだという。エスピノーサは現在、ボストン・マラソン爆弾テロ事件を題材にした『Boston Strong』が次回作としてひかえているので、難しいと思われる。また、ビデオゲームを題材とした『Warcraft』を撮り終えたジョーンズは、「次作は自分の作品に取り組みたい」とツイートし、『スター・トレック』3作目の監督になる可能性を否定している。

なお先週には、エドガー・ライト(『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』)の名前も候補として報じられていたが、上のリストには含まれていない。

3作目の公開は、シリーズが50周年を迎える2016年に予定されていると見られる。ぜひ優れた作品を世に送り出してほしいものだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『スター・トレック』(1979年版)
Star Trek: The Motion Picture & Copyright (c) 2014 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. All rights reserved.

元記事を読む