1. トップ
  2. レシピ
  3. 世界で最も美しいジュリア・ロバーツの白い歯と「おじいちゃんの知恵」

世界で最も美しいジュリア・ロバーツの白い歯と「おじいちゃんの知恵」

  • 2017.4.25
  • 5787 views

4月19日に米ピープル誌が選ぶ「世界で最も美しい女性」を受賞した、女優のジュリア・ロバーツ(49)。彼女が同賞に輝くのは、なんと今回で5回目! 受賞後のコメントでは、同誌の「最もセクシーな男」を2度受賞した俳優で友人のジョージ・クルーニーを引き合いに出し、「クリスマスカードで話題にしなきゃね」など、貫禄のジョークも飛び出した。

世界で最も美しい女性5冠女優と、世界で最もセクシーな男2冠俳優のツーショット。©amanaimages

23歳の時にリチャード・ギアと共演した『プリティ・ウーマン』でブレイクし、大きな口をニカッと開けた満開のスマイルで世界を虜にしたジュリア。49歳3児の母となった現在でも、彼女のチャームポイントである笑顔の輝きは健在。そして、ハリウッドスターのお手本のよう見事に整列した白い歯も、ますます輝きを増している。

23歳のときのジュリア。『プリティ・ウーマン』では、屈託のない満開の笑顔で世界を魅了。©amanaimages

昨年のカンヌ映画祭での、48歳のジュリア。白い歯のオーラは健在!©GettyImages

そんなジュリアのキラースマイルを支える白い歯は、実は「おじいちゃんの知恵」によって磨かれていた。遡ること2012年に米『InStyle』誌のインタビューに答え、「祖父は歯ブラシにベーキングソーダを(重曹)山盛りにして磨いていたの。一生のうち虫歯がひとつしかできなかったのよ」。そんな祖父の背中を見て育ったジュリアは、自分でもベーキングソーダ(重曹)で歯を磨いている、と明かしたのだ。

ハリウッドの頂点に輝く女優の笑顔の裏にあった、意外と庶民的なおじいちゃんの知恵。重曹をそのまま使うのは研磨効果が高過ぎて真似できないが、市販の重曹入りの歯磨き粉を取り入れれば、ジュリアのようなスター級の白い歯が手に入るかも?

男目線で選ぶ「スパイク・ガイズ・チョイス・アワード」で「この10年を代表する女性」に選ばれ、ジュリアスマイルが炸裂。©GettyImages