1. トップ
  2. 恋愛
  3. ジョニー・デップがちょびヒゲのインチキ美術商に!映画『チャーリー・モルデカイ』

ジョニー・デップがちょびヒゲのインチキ美術商に!映画『チャーリー・モルデカイ』

  • 2014.12.17
  • 230 views

ジョニー・デップ主演映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』が、2015年2月6日(金)からTOHOシネマズ スカラ座ほか全国で公開される。

主人公となるチャーリー・モルデカイは、少し怪しくて、超ナルシスト、うんちくセレブのちょびヒゲ美術商(アートディーラー)。今回この人物を演じるのがジョニー・デップだ。真骨頂とも言える特殊メイクで、時代錯誤のちょびヒゲをたずさえたジョニー・デップは、作品中で破天荒なおとぼけキャラクターを熱演している。

舞台はイギリス・オックスフォード。ある日、ゴヤの幻の名画が何者かに盗まれたことから物語は始まる。英国諜報機関MI5が捜索を依頼したのは、ちょびヒゲがトレードマークの怪しい美術商チャーリー・モルデカイ。彼は最強の用心棒とともに名画を探すことになる。しかしその名画には、世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていたことが発覚し、イギリス、ロシア、アメリカへと世界中を駆けめぐる、富豪、マフィア、国際テロリストを巻き込んだ争奪戦が勃発。果たして幻の名画の行方はーー。

共演には、グウィネス・パルトローや、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニーなど、癖のあるキャラクターを演じるべく、実力派俳優陣が集結した。

また解禁された映像では、胡散臭さ全開のチャーリー・モルデカイの姿が映し出される。「あ!!撃っちゃった。」と、用心棒をうっかり撃ってしまうシーンや、逃げるモルデカイに車が激突するシーン。さらには、目的を忘れて美女の胸に飛び込んだり、華麗なアクションを披露するなど、博識のアート・ディーラーとは思えないような、ユニークなキャラクターが炸裂している。

また、1月26日(月)には主演のジョニー・デップが婚約者でハリウッド女優のアンバー・ハードと本作のPRのために来日。デップが保有するプライベートアイランドにて挙式するのではないかと噂されていた二人だが、予定を前倒ししてLAの自宅にて挙式が行われたと米ピープル誌が報じた。

話題のつきないハリウッドスター、ジョニー・デップ。毎作強烈なキャラクターを披露する彼の最新作にも期待が集まる。

【作品情報】
『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』
原作:キリル・ボンフィリオリ「チャーリー・モルデカイ①~④」(角川文庫)
監督:デヴィッド・コープ(『シークレット ウインドウ』)
出演:ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン、ジェフ・ゴールドブラム、ポール・ベタニー
配給:KADOKAWA
公開:2015年2月6日(金) TOHOシネマズ スカラ座ほか全国で公開

(C) 2014 Lions Gate Entertainment Inc.

元記事を読む