1. トップ
  2. 恋愛
  3. O・J・シンプソンを描く注目のドラマ、主演はキューバ・グッディング・Jrに決定!

O・J・シンプソンを描く注目のドラマ、主演はキューバ・グッディング・Jrに決定!

  • 2014.12.17
  • 318 views

元アメリカンフットボールのスター選手で、元妻の殺害容疑で逮捕された過去を持つO・J・シンプソン。世紀の裁判で無罪をもぎ取ったシンプソンを描くドラマに、オスカー俳優キューバ・グッディング・Jrが主演することが決まった。米Entertainment Weeklyほかが報じている。

【関連記事】『ノーマル・ハート』『アメリカン・ホラー・ストーリー』 『glee/グリー』を支えた技術。エミー賞受賞者二人にインタビュー!!〈前編〉

彼が出演するのは、米FXで放送予定の10話構成のミニシリーズで、製作は『glee/グリー』『アメリカン・ホラー・ストーリー』(以下『AHS』)のクリエイター、ライアン・マーフィー。シリーズ・タイトルは『American Crime Story(アメリカン・クライム・ストーリー)』となる。このタイトルからもわかるとおり、『AHS』と同じように1シーズンで1つの題材を扱う形式のドラマになるという。人気ドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』のノンフィクション・バージョンといったところで、実際にアメリカを騒がせた事件を扱うシリーズ企画だ。その第一弾は『American Crime Story: The People v. O.J. Simpson』と題し、O・J・シンプソン事件を描く。

映画『ザ・エージェント』でアカデミー賞助演男優賞の受賞経験もあるキューバが、その第1弾の大役を担い、有名すぎる疑惑のスター、シンプソンに挑戦する。本作は、作家ジェフリー・トゥービンの原作「The Run of His Life: The People v. O.J. Simpson」をもとに、1995年、元妻とその恋人だった男性を殺害した容疑をかけられた裁判を描く。映画化されたほど有名な裁判だが、じっくり詳細までつっこんで描けるのがドラマの利点だ。第1話は、マーフィー自ら監督するという。

重要なシーズン1に超有名な事件をぶつけるあたりに本気度がうかがえるが、『AHS』に続くヒットシリーズとなるか。もし、シリーズが続けば、実在の事件を描いているだけにアメリカの犯罪史を学ぶにはいいかも!? (海外ドラマNAVI)

Photo:キューバ・グッディング・Jr
(C)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

オリジナルサイトで読む