1. トップ
  2. グルメ
  3. 別れ話はNG!? PMSの時にやめておきたい3つのこと

別れ話はNG!? PMSの時にやめておきたい3つのこと

  • 2017.4.22
  • 6608 views

PMS(月経前症候群)の時期は、イライラしやすい、だるい、眠い、肌あれ、彼とケンカしてしまう……などにお悩みの方が多いです。

今回は余計にPMSがひどくなるので避けたいけれど、ついついしてしまう3つのこと「甘い物(お菓子)のドカ食い」「やけ酒」「別れ話」についてお伝えします。

■PMSの時にやってはいけないこと3つ

(1)甘い物(お菓子)のドカ食い
生理前は女性ホルモンの関係で血糖値が上がりやすくなっています。食事をとると血糖値は上がりますが、急激に上がると反動で、今度は血糖値が下がりすぎることがあり、その時にイライラが起こりやすくなります。
生理前に無性に食べたくなる甘い物! イライラするからとたくさん食べたり、ポテトチップスを一袋ペロリとたいらげてしまったり、ましてや食事代わりにお菓子で済ませるのは避けましょう。まずは食事をしっかり摂ってください。お疲れのときは、外食でもお惣菜でもお弁当でもOKですよ。

(2)やけ酒
PMS時期に、これまた無性に飲みたくなるのがお酒。お気持ちはよくわかります。ですが、お酒を飲むとたんぱく質、ビタミンB群、ビタミンCなどがアルコールの代謝に使われたり、吸収を邪魔したりします。栄養不足は肌荒れ、疲れやすい、イライラしやすいなどに繋がりますので、アルコールはほどほどに。飲むときはたんぱく質や野菜を一緒につまんでくださいね。

(3)別れ話
PMS時期にやりがちなのが別れ話。女性はたまっていた不満を一気に爆発させる傾向があるといいます。「イライラするし、一緒にいても楽しくない、相性が合わないんだ! もう別れる!」そう思っても、ちょっと待ってください。生理前は悲観的になりやすいので、ここはじっと我慢です。別れ話はいつでもできるので生理が来たら、改めて彼との関係性を考えてみませんか? その方が、自分でも納得できると思います。

生理前に食べ物、飲み物、考え方で自分の身体と心を攻撃すると、ますますツラくなってしまいます。自分を労わるように意識を向けてみませんか?

(生理前の不調(PMS)改善カウンセラー/管理栄養士・海老沢 直美)