1. トップ
  2. メイク
  3. 綺麗なママだねって言われたい!-5歳若返りメイク♡

綺麗なママだねって言われたい!-5歳若返りメイク♡

  • 2017.4.19
  • 4148 views

子供ができると、なかなか自分のために時間を使う事ができず、メイクも適当になってしまいがちですよね。お出掛けの時は、思いっきり厚塗りになって老けて見えてしまったり…これではせっかくのメイクも台無しになってしまいますね。今回は、-5歳に見えちゃう、とっておきの若返りメイクをご紹介したいと思います♡

老けて見えるのはなんで?

いつもは適当メイク、お出掛けの時は気合の厚塗り。
一見、きちんとメイクをしていれば、キレイに見えそうな気もしますが…
ただべったりと厚塗りしてしまうのは、キレイとは言えないメイクなんです。

肌作りは大切!

ただの厚塗りになってしまわないようにするには、ポイントを抑えてメイクする必要があります。
全体的に濃くファンデーションをのせるより、シミやニキビ跡などを重点的に隠すということが若々しいキレイ肌のポイントなんです♪
お肌のつや・質感が全く無くなってしまうと、メリハリが無くなって、お顔も大きく見えてしまいます。

ポイントメイクも重要♪

肌作りはとても重要なんですが、やっぱりポイントメイクだって大切!
せっかくキレイなお肌を作ることができても、ポイントメイクを失敗してしまっては、全てが台無しになってしまいます。

濃いだけではダメ!

ぼんやりしがちな目元…若々しく見える顔は、濃いアイメイク!
なんて思っている方、多いのではないでしょうか?
肌作りと同様、ポイントメイクもただ濃いだけではダメなんです!
ぼんやりしてるなら、濃く塗ればいいんじゃない?と思ってしまいますが、30代以降ではただ浮いてしまうだけですよ!

若い頃のように、アイシャドウをべったり塗って、マスカラをぐりぐり塗るのは、もうやめにしましょ♪
アイシャドウは、目元のくすみを隠せるようなカラーを、まつ毛はビューラーで上げ過ぎず、控えめに!
下まつ毛に軽くつけると、しつこくなくぱっちり目になれますよ♡

そして、唇も大切なポイント♡
ただべたっと塗るだけではなく、リップペンシルで輪郭を取ったり、唇の周りにコンシーラーを使うのもおすすめ!
口角が、きゅっと上がって見えますよ♪
後は、ハイライトを上手に使う事です。
顔にメリハリができて、くすみも一層!
一気に若々しくなれちゃいますよ!

おすすめの若返りメイクはこれ!

ポイントを抑えてメイクをすることで、今よりぐっと若々しく見えることがわかりましたね!
これから、おすすめの若返りメイクをご紹介していきますね♪

ベースで明るく☆

肌作りで大切なのは、厚塗りではなくて、うまくアラを隠すこと!
30代になってくると、肌はくすみがちになってきます。
このくすみをキレイに隠し、しみなどを消すことで、今よりずっとキレイになれちゃいます♪

くすみを消すには、ピンクのベースがおすすめ!
これを全体に塗ってから、ファンデーションを塗って下さい。
ベースである程度キレイになるので、ファンデーションは薄めで大丈夫ですよ♪
その後、コンシーラーを使ってしみやニキビ跡を隠していきます。
ポンポンと軽く叩いてのせると、うまく馴染みますよ。

アイメイクは濃くしない☆

まぶたのくすみを取って、明るめのアイシャドウをうっすらとのせましょう♪
アイラインをひいてもいいんですが、どうしても濃くなり過ぎてしまいがち。
濃い目のアイシャドウをまぶたの際にのせるだけでも、ぱっちり目になれるのでおすすめですよ!

唇は輪郭が大事☆

ぼんやりとした、輪郭のはっきりしない口元は老けて見える原因に!
下唇のわきにコンシーラーを塗って、口角を上げましょう♪
これだけで、かなりきゅっと若々しい口元になれちゃいます♪

さらに、リップペンシルを使ってキレイに輪郭を取って、リップを塗ります。
最後に、中央にグロスをのせれば、若々しいぷっくりセクシーな唇の完成です♡

いかがでしたでしょうか?
濃く塗るだけでは余計に老けて見えてしまうので、いかに気になる部分をうまく隠すか…という事が大切だということがわかりましたね!
この機会に、あなたもぜひ、-5歳の若返りメイクを試してみて下さいね♪