1. トップ
  2. メイク
  3. カラコンはもう卒業!メイクで黒目を大きく見せたい!

カラコンはもう卒業!メイクで黒目を大きく見せたい!

  • 2017.4.14
  • 23858 views

女性としては赤ちゃんのように、ぱっちりとした大きな黒い瞳に憧れますよね♪最近ではカラコンを使って、簡単に大きく見せることができますが、コンタクトが苦手という方や、カラコンは不自然だと感じる方もいますよね。そんな時は、メイクでナチュラル感のあるデカ目を作りましょう!カラコンの力を借りなくても、メイクで黒目を大きく見せることができるんです。黒目を大きく見せてくれる、メイク方法をみていきましょう!

黒目を大きくみせるにはアイラインが絶対!

アイラインを引くことで、黒目をくっきり大きく見せることができます。
引くのと引かないのでは、目の印象が大きく変わってきてしまいます。

まずはまぶたを少し引き上げ、まつげとまつげの隙間をしっかりと埋めるようにアイラインを引いていきます。
次にまつげの生え際にそって、細いラインを引きます。
その時、黒目の上あたりはアイラインを気持ち太くする方が、黒目をより際立たせてくれます。

アイラインを全体的にしっかり太くひいた方がいいと思っている方もいると思います。
しかし、アイラインは細く引いた方が目を大きく見せる効果があります。
また、盛りすぎのメイクは今のトレンドではないので、アイラインのやり過ぎには注意しましょう!

まつげの存在感は絶大です!

黒目を大きく見せるためには、まつげの存在感がとても大切です。
そのまつげにマスカラをつけることで、目元に立体感を出し、目を大きく見せてくれます。

まずはマスカラをぬる前に、しっかりとビューラーでまつげをカールアップさせることが大切です。
ここで、しっかりとカールアップしておかないと、黒目に影ができてしまい、黒目がぼんやりとした印象になってしまいます。

マスカラをぬる時は、下から上というよりも、黒目を中心にして放射状にぬっていき、まつげ1本1本をコーティングしていきます。
花びらが開いたようなまつげになり、ナチュラル感のある大きな黒目にしてくれます♪
さらに、黒目の上下の部分に重ねづけすると、より印象的な目元になりますよ!

涙袋をつくってみよう!

涙袋をつくると、黒目が大きく見えます!
涙袋は、実際の目の幅よりも大きく見せてくれるため、黒目を大きくみせる効果があるからです。

まずは、下まぶたにハイライトカラーのアイシャドウを、細いチップで入れていきます。
色は、なじみのよいパールイエロー、ピンク、ベージュなどがよいでしょう。
白目をクリアに見せてくれることで、黒目を引き立て、大きく見せてくれます。
また、黒目の下に少し多めに入れることで、黒目をさらに強調してくれます。

次にアイブロウカラーやアイシャドウなどで涙袋に影を作っていきます。
できるだけ自然に仕上げるため、肌より少し暗いトーンの色を使うのがいいでしょう。
最後に、綿棒を使って影のラインをぼかしていくと完成です!

ちなみに、涙袋のハイライト効果により下まつげが際立ち、黒目を大きく見せてくれるという効果もあるんですよ!

いかがでしたか?
メイクの力は本当にすごいですよね!
ちょっとしたコツで、簡単に黒目を大きく見せることができます。
自分に似合うメイクを取り入れて、憧れのぱっちりとした大きな黒い瞳を手に入れましょう♪

の記事をもっとみる