腕立て伏せ200回! 肉体美に期待が高まる綾瀬はるかの写真集

芸能人やモデルの写真集を見て、そのスタイルの良さにホレボレすることってありますよね。4月14日には、女優の綾瀬はるかさんが2年ぶりとなる写真集を発売するのですが、ドラマ撮影のために鍛えぬいた肉体美が見られそうです。

のびのびと遊ぶ綾瀬さんが魅せる肉体美

Master1305/shutterstock.com

Sorin Colac/shutterstock.com

同写真集はハワイを舞台に、気ままにビーチで遊び、カフェで一息、そしてボディーボードに夢中になる綾瀬さんの自然体の姿が収められています。スナップショットのような気軽な雰囲気で撮られており、まるで綾瀬さんのプライベート旅行を覗き見しているような内容。撮影には「旅」を題材にした作品が支持されている写真家・高橋ヨーコさんが起用されています。そして写真集で注目したいのは、やはり綾瀬さんの水着姿が収められているという点。綾瀬さんはドラマ撮影のために相当ハードなトレーニングに励んでいたようですが、その成果が見られそうです。

アクションシーンのために腕立て200回も!

Dario Diament/shutterstock.com

綾瀬さんは2013年に出演したNHKの大河ドラマ「八重の桜」で、“幕末のジャンヌダルク”と呼ばれた新島八重役を熱演。会津戦争のシーンでは重量4キロにも及ぶ鉄砲を使いこなす場面もあったため、鉄砲の重さに腕が耐えられるよう腕立て伏せを1日120回行ったとか。その成果もあってか、当初は銃の重さに震えていた腕も次第に震えなくなっていったそうです。

さらに2016年3月から放送を開始したドラマ「精霊の守り人」シリーズでは用心棒役を務めており、スタントなしで槍を使ったアクションを披露。綾瀬さんはインタビューで、同ドラマの撮影のために肉体改造に挑戦したことを明かしています。槍を持って動くためには、体の芯がぶれてはいけないということで、腹筋を30回5セット、腕立て伏せは200回ほどを日常的に行っていたそう。

トレーニングにストイックに取り組んだ綾瀬さんの肉体美が期待できそうな今回の写真集。Twitter上では「はるかちゃんの写真集めっちゃ楽しみ」「さっそく予約したよー!」「綾瀬はるかの写真集、早く手元に欲しい」「憧れの綾瀬はるかの写真集、買わずにいられますか!」と早速購入を決めた人の声が上がっています。

ドラマ撮影のために鍛えた女優たち

Alliance/shutterstock.com

綾瀬さんの他にもドラマや映画撮影がきっかけで体を鍛え始めた女優は多く、榮倉奈々さんもその1人。2013年に映画「図書館戦争」に出演したことをきっかけにトレーニングに目覚めたそうで、一時期は週1日ジムに通い、4日は自宅でトレーニング。ダンベルやチューブを使った運動のほか、筋トレ、ランニングなど様々なメニューをこなしていたようです。また菜々緒さんは2015年に放送されたドラマ「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系)のアクションシーンに備えて柔術に励んでいたとか。美しいプロポーションは努力のたまものなんですね。

“美は1日にしてならず”とはいいますが、女優さんの美しさもトレーニングあってのもの。彼女たちに近づくには、まずは簡単な筋トレから始めるのがよさそうです。

文/プリマ・ドンナ

元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。