1. トップ
  2. スキンケア
  3. オーガニック頭皮ケアで5年・10年後も美しい髪に

オーガニック頭皮ケアで5年・10年後も美しい髪に

  • 2014.12.15
  • 336 views

オーガニック頭皮ケアで5年・10年後も美しい髪に

髪の悩みをヘアケアだけで解決しようとしていませんか?

もちろん、美しい髪を維持するために、ヘアケアは必要不可欠です。でも、普段の生活では雑になってしまいがちな「頭皮ケア」も同じくらい重要です。新しく生えてくる髪の毛の状態は、その土台となる頭皮に大きく左右されるからです。

オーガニックケアは、人や自然環境にも優しいケアとして注目を集めています。日頃から継続することで5年後10年後も、健康な頭皮と髪を維持することができます。

本シリーズでは、ドライスキン(乾燥肌)・オイリースキン(脂性肌)・敏感肌・エイジングスキンでお悩みの方に、オーガニックという視点から頭皮ケアの方法を提案します。

著者プロフィール

松橋 健一:5年・10年先の美髪の為に髪と頭皮を守りたいという想いからナチュラル素材の商材を使用し髪本来の美しさをサポートしております。お肌の弱い方でも安心してご来店頂けると思います。

http://www.beauty-park.jp/shop/161041/
KIMIDORI (東京都/恵比寿)

健康な頭皮とはどんな頭皮でしょう?

健康な頭皮は、毛根の色が透けて青白く見えます。正常な新陳代謝をしているので、頭皮のフケはほとんど目立ちません。適度な弾力があり、頭の皮膚を動かすことができます。

頭皮の栄養は血液が運んでいますが、ストレスや運動不足で結構不良になると頭皮に栄養が届かなくなり、頭皮の状態が悪化します。

乾燥したり、脂が詰まって頭皮が疲れると、頭皮の色が変わります。鏡を見て自分の頭皮の色が黄色っぽくなっていたら、要注意です。

こんな頭皮のトラブルで悩んでいませんか?

ドライスキン(乾燥肌)

頭を掻くと細かいフケが指についていたり、ふと気が付くとジャケットの肩にフケがついていたりしませんか?頭皮にかゆみを感じている場合は、ドライスキンの可能性があります。詳しくはこちら。
http://www.beauty-park.jp/pages/article/hair/haircare/organic/dry-skin.html

オイリースキン(脂性肌)

普段、頭皮をさわると指がベタついたりしませんか?シャンプー直後なのに、匂いやベタつきが気になったりしませんか?心当たりがある人は、オイリースキンの可能性があります。詳しくはこちら。
http://www.beauty-park.jp/pages/article/hair/haircare/organic/oily-skin.html

センシティブスキン(敏感肌)

敏感肌は頭皮に湿疹ができやすい方や乾燥肌を始めとした、肌トラブルが起こりやすくなった肌のことを言います。外部からの細菌や刺激をブロックするバリア機能や、肌の中に水分を維持する保湿機能が弱まっています。詳しくはこちら。
http://www.beauty-park.jp/pages/article/hair/haircare/organic/sensitive-skin.html

エイジングスキン

髪の毛の発育ピークは30歳前後と言われており、この頃から白髪が出たり、毛が細くなったり、ハリ・コシが弱くなったりします。髪の健康を維持するためには、予防が必要です。詳しくはこちら。
http://www.beauty-park.jp/pages/article/hair/haircare/organic/aging-skin.html

オーガニックケアを通じて、頭皮と向きあってみましょう

最近、ナチュラル志向が高まる中で自分に優しいだけでなく地球や自然環境にも優しいオーガニック商材が注目されています。

オーガニックと言っても、オイルやシャンプー、トリートメントなど商材は様々です。また、それぞれの商材によって使い方も違います。

肌に優しい処方で作られているたオーガニック商材は、髪のエイジングケアやセンシティブスキンの方にもで安心して使えます。1回の使用で劇的に効果があるというわけではありませんが、日頃から継続する事で5年後10年後に健康な頭皮と髪を維持することができます。