1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. キッチンをカフェ風に!キャニスターを使ったかわいいインテリア

キッチンをカフェ風に!キャニスターを使ったかわいいインテリア

  • 2017.3.27
  • 40472 views

食材や食品を入れて収納しておくキャニスター。そんな実用性を持っているキャニスターですが、そのかわいい見た目からカフェ風キッチンを作るときのインテリアアイテムとしても人気です。今回はそんなキャニスターを使ったインテリアをご紹介します。

かわいくて実用的なキャニスター

あたたかみと清潔感があるホーロー

キャニスターの主流派といえばホーロー。白い見た目は清潔感がありますよね。金属の上に厚く釉薬を塗ったぽってりとした感じにはあたたかさがあります。

大小取り揃えて

キャニスターには大きなものから小さなものまでいろいろありますよね。プリントされている文字も違うので、お気に入りを見つけて飾ってくださいね。

用途が書かれたキャニスター

「コーヒー」や「シュガー」など入れるものが書かれたホーローのキャニスターは、概観を統一できる上に中身もわかるので便利です。

洗面所でも

耐水性が高く丈夫なキャニスターは洗面所でも大活躍してくれます。

何個か並べて

綿棒やコットンなど入れるものによって容器を変えて複数並べるとかわいい雰囲気になりますよね。ナチュラルなカントリー風にもあいそう。

いろいろな形で

丸だけでなく四角いキャニスターもあるんですよ。収納する棚や入れるものによって形を選んで使うのもいいですね。

ガラスのキャニスター

もうひとつキャニスターで多い素材がガラス。ガラスには中身がわかって便利という利点がありますね。

清潔感がある

透明なガラスには清潔感があるので、コットンや化粧品などを入れておくのにも役立ちます。プラスチックからガラスにするだけで、レトロな雰囲気に。

ドライフラワーを入れて

ドライフラワーをキャニスターに入れて装飾にしているアイディア。これなら誇りもかからないしかわいいし、一石二鳥ですね。

中身を見せて

中身が見えるガラスのキャニスターにはかわいい形のものを入れるといいですね。こんぺいとうやジェリービーンズなどいろんなものを入れて飾りましょう。

カラフルなパスタも

カラフルなパスタも入れるとかわいいものの1つ。でもその横には切り干し大根やしいたけなどの実用品も。ガラスに凹凸があるから中身が見えづらいのですね。

表面の凹凸がないもの

こちらはつるっとしたガラスのキャニスター。調味料入れるいいですね。

まとめ

キャニスターを使ったインテリアをご紹介しました。ぜひこの内容を参考にしてカフェ風インテリアに挑戦してみてくださいね。