1. トップ
  2. 恋愛
  3. 絶対許せない! 女性が納得できない「言い訳」3パターン

絶対許せない! 女性が納得できない「言い訳」3パターン

  • 2014.12.13
  • 221 views

誰しも間違えてしまう事や、うっかりミスをしてしまう場面はありますよね。そんな時、あなたはどんな風に相手に伝え、弁解をしていますか? 同じ誤りでも伝え方によっては逆効果になったり、信用失墜してしまうケースも。

今日は、女性の多くが「納得できない【言い訳】」3パターンお伝えします。

■1.「渋滞が…」と交通状況のせいにする

・車で移動の際、待ち合わせ時間に30分以上遅刻をした彼が放った一言。交通渋滞は予測不可能だから遅刻はどうしようもないと言うけれど、そもそも車を運転するにあたって渋滞なんて想定できることだし、5分10分遅刻の話ではないんだから、前もって渋滞を見越して行動すべきでは。(29歳 受付)

その他、「電車遅延」の意見も多数。「そもそもそんなギリギリ行動されるのはちょっと」「許せて2回まで」など、厳しい意見が続きました。「遅刻をされると、どんな理由であれ気持ちよく会えない。」という女性が多数。それなら潔く「ごめん!」と言ってくれた方がマシです。

■2.何でも「仕方ないじゃん」「しょうがないじゃん」と言う

・なんでもこれで済ませていたら話にならない。逆にむかつく。その一言で流される身にもなってほしい。(22歳 販売)

これは私も経験あるのですが、「しょうがない」って言われると「何が?」って思っちゃうんですよね。そもそも「しょうがない」「仕方ない」という言葉は「自分向け」の言い訳なので、どんなに繰り返しても相手には伝わらないケースがほとんどです。

■3.「●●だと思ってた!」とそもそもの勘違いを全面に出してくる

・以前、間違いを指摘した際「え! ●●じゃないの!?」と言われた。そこで食い違ったらもうなにも言えない。「自分のせいだけど自分のせいじゃない」みたいな言い方が腑に落ちないしイライラする。(25歳 インストラクター)

・待ち合わせ時間を過ぎ、いつまでたっても来なかったので連絡をしたら「待ってた場所が違ったんだよ~」とか言ってきた。「そんなの知らないんだけど」と思った。(27歳 歯科助手)

ここはメールで可視化したり、事前に確認を入れれば防げることでもあるので「勘違い」では済ませてほしくないポイントでもありますね。

いかがでしたでしょうか? 今回は女性を中心に意見を聞いてみたのですが、最も多かったのは他責思考の【言い訳】。「自分が悪い」ことを認めないスタンスはどうしても納得いかないようです。

人それぞれで怒るポイントは違うものの、一番大切なのは、あなたが女性の気を損ねてしまった時のあなたの対応方法。無理やり自分を正当化しても、そこは逆効果です。

いつも彼女に「ゴチャゴチャ」言われて頭を悩ませている男性陣。きっとそこには何か理由があるはず! この記事が、少しでも参考になれば。

(内藤 里奈)

元記事を読む