1. トップ
  2. 恋愛
  3. この時期の恋愛を逃さない! イタリア流・冬の出会いのための4ステップ【前編】

この時期の恋愛を逃さない! イタリア流・冬の出会いのための4ステップ【前編】

  • 2014.12.12
  • 170 views

寒さが増してくるこの時期に、街を歩くカップルを見ると、夏よりも密着率が高いようです。クラブやディスコといったナイトスポットでもいろいろなイベントが行われ、その場ですぐカップル成立…というハッピーなシチュエーションを見ることも多いです。

カフェで開かれたニューイヤーカウントダウンパーティーにたまたま参加し、そこで出会った年下の彼と、2年あまりの交際を経て結婚したイタリア人の知人は、「冬の恋は頭とハートを使わなきゃ。厚いコートの下に何があるんだろう? と思わせるのが、相手の気持ちを引きつけるコツよ」と断言していました。

インドアでほっこりした時間を過ごすのも楽しくなるこの季節は、一緒にいる居心地の良さをしっかりと実感できる大切なシーズン。「この人とだったら、これからも一緒にいられそう」と太鼓判を押してもらえるような女性になるための、イタリア流・冬の出会いの4つのステップをご紹介します。

■1.軽いトーンの色の服を選んでセルフイメージをアップ

季節や年代、男女を問わずに鮮やかな色味の服が好まれるここイタリアですが、今のシーズンとなるとやはり、ダークカラーをまとう人が増えてきます。そんな中、とある知人女性の冬服のセンスはいつも軽やか。

ある時、待ち合わせしていたカフェに現れた彼女(彼氏同伴)に目が釘付けになりました。ファー付きの真っ白なコートの下に、デコルテが大きめに開いているアイスブルーのニットワンピース、濃茶のロングブーツといういでたち。私ともう一人の友人がいるテーブルまで歩いてくる間、彼女を振り返ってまでよく見ようとする男性客は、少なくとも4人いたと思います。

しっとりと落ち着いた色味の服が多くなる今の時期だからこそ、軽快な色を選んでみてください。寒々しいイメージになるのを避けるには、アクセサリーなど小さい面積の部分に、反対色やビビッドカラーを選ぶことでバランスをとると良いでしょう。冬の定番色の黒・紺・茶を使う場合は、下半身に持ってくると全体を引き締める効果が高まります。

色の印象は意外と記憶に残りやすいので、上手に活用してみましょう。第一印象で「素敵な雰囲気だな」と思ってもらえれば、恋のきっかけもつかみやすくなるというもの。さりげなく自分をアピールする手段として、積極的に取り入れてみてください。

■2.新しい友達の輪から、出会いの機会をプロデュースする

イタリアで生活していると、「友達の輪を広げたい」というセリフが日常的に聞こえてきます。今の時期は、外に積極的に出て行く以外にも、自宅でパーティーを開いて友人同士を紹介しあう機会が増えるようです。もちろん、友人から恋人に発展するパターンも多数。

ローマの知人の一人に、ホームパーティーで出会った年上のアーティストとすぐ同棲を始め、結婚を間近に控えている女性がいます。話を聞いた時「縁はどこから転がってくるかわからないものだ」と実感するほどのラブラブっぷりでした。

人脈を広げるための「異業種交流会」といった、人の輪をつなげるイベントに参加したことがある方ならピンとくるでしょう。それと同じことを自分の周りでもトライしてみてください。

とは言えいきなり他人を呼ぶのはハードルが高すぎるので、親しい友人複数(友人同士は面識なし、少人数でもOK)を誘って、料理を持ちよるスタイルのホームパーティーを計画してみましょう。

手作りするなら、「料理上手アピール?」と余計に詮索されないよう、10分少々で作れるような簡単おつまみ系で十分です。外で買うなら「普段買ったことがなく興味をそそる料理・食べ物」をチョイスすれば、場の話題作りも簡単に。

友人の友人であれば、まったく知らない人と知り合うケースよりは安心感があり、くだけた雰囲気を作りやすくなります。新しい人の輪を作ることで、自分にぴったりのパートナーと出会う機会が倍増する効果も期待できます。

(金丸 標)

元記事を読む