1. トップ
  2. グルメ
  3. 選ばれし「プレミアムフライデーで早く帰れた人」って、何したの?1位はやっぱり…

選ばれし「プレミアムフライデーで早く帰れた人」って、何したの?1位はやっぱり…

  • 2017.3.10
  • 1690 views

先日の2月24日(金)、第1回のプレミアムフライデーを迎え、テレビや新聞、ネットニュースなど、ありとあらゆるところで特集されていました。
実際にプレミアムフライデー実施日、居酒屋でアルバイトしている友人から「ただでさえ華金で混むのに、今日は特に人が多すぎてすごい……」という連絡があり、実際に飲みに行った、遊びに行った人が増えたことが感じられます。

というわけで今回は、「プレミアムフライデー」が実施された職場の皆様へ、結局いったい何をしたのかを調査。前回の記事によると、実際早く帰った人は3.7%とのことでしたが、いったいその貴重な3.7%の方々は、どう過ごしたのでしょうか……。

■「プレミアムフライデーで早く帰れた人」って何したの?調査結果を発表!

株式会社インテージが調査した、2017年2月24日(金)にスタートした「プレミアムフライデー」についての意識調査結果をご紹介します。
 

■実際、どれくらい早く帰れましたか? (n=126)

 

【退社した時間帯】15時より前 11.4%15時台 33.7%16時台 15.7%17時台 23.1%18時以降 16.1%
【いつもよりどれくらい早い退社ですか?】1時間程度(1時間未満も含む) 31.5%2時間程度 24.2%3時間程度 25.6%4時間程度 11.6%5時間以上 7.1%

プレミアムフライデー時の退社時間は「15時台」が最も多いことが分かります。「15時より前」に退社した人もおり、『プレミアムフライデーで早く帰った』という人の8割以上が18時前には退社したという結果になりました。
また、普段の退社時間と比べてどれ位早く退社したのかを聞いてみると、普段と比較して「1時間程度(1時間未満も含む)早く帰った」の割合が最も高く、次いで「3時間程度」「2時間程度」という結果になりました。羨ましい……!
では、そんなプレミアムフライデー。いったい選ばれしみなさんは何をしたのでしょうか?

 

■プレミアムフライデーで退社後にしたことはなんですか?(n=126)

 

1位 自宅で過ごした 41.8%2位 食事に行った(レストラン・居酒屋など) 32.1%3位 買い物に行った 26.6%4位 エンターテイメント/アミューズメント施設に行った 7.2%5位 整体・マッサージに行った 6.5%

以下「映画館」「運動」「美容院・床屋」「病院」と続きました。
「食事に行った」を抑えて、「自宅で過ごした」が1位という結果になりました。

「自宅で過ごした」人の自宅での過ごし方は『テレビ・DVDを観た』『ゴロゴロした・寝た』『インターネットをした』という意見があり、自宅でリラックスして過ごした様子が窺えます。
「食事に行った」人の相手としては、会社の同僚や友人、知人が多くあげられました。
現状では企業によって実施・奨励状況が異なるため、同じ状況の会社の同僚とまずは食事や飲みに行く、というような過ごし方をした人が多かったと考えられます。
また、『買い物に行った』人はいつもより少し早く退社できたことで、普段の平日よりもゆっくりと見られる分「スイーツ」や「洋服」など余暇を楽しむ買い物をした人が多かったそうです。
では最後に、プレミアムフライデーを次回も利用したいと思っている人はどれくらいいるのでしょうか?
 

■プレミアムフライデーを次回も利用したいですか? (n=126)

 

次も利用したい 43.9%どちらかといえば次も利用したい 38.4%どちらともいえない 17.0%どちらかといえば次は利用したくない 0.8%

プレミアムフライデーで早く帰った人に次もまたプレミアムフライデーを利用したいかを聞いたところ、「次も利用したい」と「どちらかといえば次も利用したい」あわせて8割以上が「次回も利用したい」と回答しました。この結果から、早く帰った人は次回に対しても前向きな期待を持っていることから、早く帰ることで生まれた余暇を自分に合った形で過ごし満足している様子が窺えます。
いかがでしたか? プレミアムフライデーで早く退社し、「余暇」を過ごすことができた人は有職者の中でもごくわずかという現実と、その分しわ寄せがいく人もいると考えるとまだまだ問題は山積み。今後もっと問題が解決することを願っています。 (こぐれみき)