1. トップ
  2. スキンケア
  3. 春は“すっきりフェイス”になろう!おすすめのメイクテク3つ

春は“すっきりフェイス”になろう!おすすめのメイクテク3つ

  • 2017.3.7
  • 11950 views

春は顔・首まわりを露出させる服も増えてくるもの。だからこそ、すっきりとしたフェイスラインが理想ですよね。顔のラインが整った“すっきりフェイス”になれるようなおすすめメイクテクをご紹介します。

春は“すっきり”としたフェイスラインに!

冬と違って、春は“露出”が増える季節。顔まわりもすっきりとした服装になりますよね?となれば、やっぱりどの角度から見ても“すっきり”としたフェイスラインが理想です。今回は、“すっきりフェイス”になるための、おすすめメイクテクをご紹介します。

“すっきりフェイス”テク① 2種類のファンデで“メリハリ小顔”

明るい色と暗い色のファンデーション、2種類使用することでメリハリのある小顔へと導いてくれます。明るいものはおでこ・鼻筋・目の下に。そして暗い色は、フェイスラインに使用しましょう。

RMK/クリーミィファンデーション N 5,400円(税込)

遠目から見ても美しいと感じる内側から輝くツヤ感。そしてナチュラルさを演出してくれます。そして大人の肌に欠かせないピンとしたハリ。ソフトフォーカス効果と透明感のあるカバー力でやさしく包み込み、気になる毛穴や肌の凹凸を綺麗にカバーすることができるのです。

とろけるように、なめらかに肌の上で広がるクリーミィファンデーションです。

エスプリーク/カバーするのに素肌感持続 パクト UV 4,104円(税込)

ひと塗りで毛穴や色ムラをしっかりとカバーするのに、ふんわりと軽やかな美膜が長時間持続するのです。新開発のパウダーのはたらきによって、膜はがれや毛穴落ちの原因である、化粧膜の浮き・動きを徹底的にブロックし、美膜キープ効果が向上しました。うっかり触っても、頬づえついてもちゃんとファンデが残っているので安心です。

紫外線から肌を守り、日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。オールシーズン使えるので、これからの季節でも使用可能。。ケースは別売りです。

“すっきりフェイス”テク② “ワントーン暗め”のフェイスパウダー

顔の輪郭に軽く“ポンポンッ”と施すことで、若干影が生まれます。この影がすっきりとしたフェイスラインを演出してくれるのです。

NARS/ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース 5,076円(税込)

どんな光でも肌をより自然に美しくみせるルースタイプのパウダーです。独自のライト・リフレクティング・コンプレックスTMのトランスルーセントのパウダーによって、光を反射して肌の透明感を高め、小ジワや毛穴など気になる悩みを目立たなくしてくれます。これにより、均一でなめらかな肌にととのえます。タッチアップに、テカリを抑えたいときに。ファンデーションを落ち着かせて隙のない美しい肌に仕上げます。

セザンヌ/UVシルクフェイスパウダー 648円(税込)

まるでヴェールをまとったような感覚になる、しっとりなめらかセミマットのシルク肌おしろいです。繊細パウダーが密着し、まるでヴェールをかけたように仕上げるシルクタッチ処方。これにより、厚塗り感なくなめらかに毛穴・小じわ・くすみなどをしっかりカバーし、自然な仕上がりが長時間続くのです。14種類の美容液成分を配合しているので、肌に必要なうるおいを与え、しっとりなめらかな美しい肌が続きます。“すっきりフェイス”テク③ ブラウンのチークを施す

チークといえば、普段、ピンク・赤・オレンジを使う方が多いと思います。しかし、すっきりフェイスを演出したい時は、ブラウンのチークを施すことで、小顔に見せてくれるのです。

イプサ/デザイニング フェイスカラーパレット 6,264円(税込)

計算された色と質感で描き出されるベストバランスな陰影が、顔立ちにいきいきとした生命感を与え、印象を一段引き上げてくれるパレットです。“陰影”の重要性に着目し開発され、カラーアイテムでさえも陰影を描くものだと考え、パレットには個々の肌に合わせた最も美しい陰影を描くために、色と質感にこだわった計算された4色を配置。誰でも自然な陰影を描くことが可能になっています。

RMK/インジーニアス パウダーチークス N 3,240円(税込)

まるで肌の一部のようにスッと溶け込み、ピュアな発色でいきいきとした頬を演出するパウダーチークです。上品なパール、カラーバリエーションが充実。単色はもちろん、組み合わせも自由自在。生命感あふれる頬に仕上げてくれることでしょう。

春は顔・首まわりを露出させる服も増えてくるもの。だからこそ、すっきりとしたフェイスラインがオススメです。理想のフェイスラインに仕上げましょう。そして、小顔になるべく“小顔マッサージ”もおすすめです。メイクとマッサージ、同時に行えば、きっとイメージに近い小顔フェイスラインに!