1. トップ
  2. レシピ
  3. “お母さんに優しい”をテーマにしたSoup Stock Tokyoが星ヶ丘にオープン

“お母さんに優しい”をテーマにしたSoup Stock Tokyoが星ヶ丘にオープン

  • 2017.2.24
  • 3405 views
undefined

出典:http://news.walkerplus.com/article/101722/

“食べるスープ”がコンセプトのスープ専門店「Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)」が、名古屋市千種区の「星が丘テラス」にオープンする。

2017年3月17日(金)にオープンする星が丘テラス店は、“お母さんにやさしい”がテーマだ。開放的な店内には、キッズスペースや予約が出来るボックス席、授乳室が設けられ、通路もベビーカーがゆったり通れるほどの幅が確保されている。店で出されるメニューはどれも無添加で、栄養満点のスープがそろう。また、キッズ向けのメニューも用意される。

「キッズセット」(480円)には、子供用のSSサイズのスープに、お子さまパン(もしくはご飯)とドリンクが付く。スープは大人が食べるスープと同じもので、色とりどりのスープから好きなものを選択。キッズセットには、オリジナルの“福笑い”も付いているので、食事の後もゆったりとした時間が過ごせそうだ。加えて、同店では離乳食中期頃から食べられる“5倍粥”が無料で注文ができる。粥にカボチャやトウモロコシのスープを合わせれば、ママと同じスープの食事を摂れる。

食事だけでなくキッズスペースでは、ニンジンやジャガイモなど野菜の形をしたクッションが置かれ、自由に思いっきり遊ぶことができる。イベントとして絵本の読み聞かせも行われる予定だ。ママにも子供にも、うれしいサービスが盛りだくさんの「Soup Stock Tokyo 星ヶ丘店」。周りを気にせず、子供との快適な時間を楽しもう。【東海ウォーカー/淺野倫孝】

元記事を読む