1. トップ
  2. ファッション
  3. 今春手に入れたい、フォークロアのシューズ6足

今春手に入れたい、フォークロアのシューズ6足

  • 2017.2.20
  • 2972 views

#09 Folklore進化しつづけるフォークロア。リゾートムードに心躍らせて

Álvaro González(アルヴァロ ゴンザレス)

シンプルでエレガントなTストラップに、紅白のフリンジが足首を彩る。エスニックになりすぎない、さじ加減が秀逸。都会のフォークロアを見事に体現した一足。
〈ヒール1.5㎝〉¥47,000/M(アルヴァロ ゴンザレス)

Robert Clergerie(ロベール クレジュリー)

薄いデニム地にイエローのステッチが、夏らしく軽快な幾何学模様を描く。ウッドヒールとの相性も抜群。70年代風のヴィンテージライクな印象に。
〈ヒール6 ㎝〉¥70,000/ヒラオインク(ロベール クレジュリー)

Kate Spade New York(ケイト・スペード ニューヨーク)

アッパーではタッセルが揺れ動き、ソールにはグラフィックなラインが走る。華やかながらも、黒をベースにまとまりのあるデザインに。
〈ヒール12.5㎝〉¥39,000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

Tory Burch(トリー バーチ)

コンフォートサンダルに、エスニック調のアッパーが目を引く。スポーティ×フォークロアのミックスが新鮮。落ち着きのあるカラーパレットで、シックな装いにも。
〈ソール2.5㎝〉¥53,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)

Manoush(マヌーシュ)

甲の上で躍動するカラフルなポンポンが、陽気なムードを演出する。フォークロアをプレイフルな感性でアレンジ。素足に近いフラットサンダルで、リゾート気分が急上昇。
〈ヒール1 ㎝〉¥23,000/マヌーシュ代官山店(マヌーシュ)

Keita Maruyama(ケイタ マルヤマ)

ジュートソールの上には、ドキッとするような紅一色が広がる。足首のフリンジがドラマティックな動きを演出。スエードレザーがやわらかなニュアンスをプラスする。
〈ヒール1.5㎝〉¥36,000/丸山邸(ケイタ マルヤマ)


SOURCE:SPUR 2017年3月号「別冊付録「靴&バッグに願いを!」
photography:Takehiro Uochi styling:Shizuka Yoshida text:Eimi Hayashi