1. トップ
  2. レシピ
  3. 金沢ランチにおすすめ!石川の味覚をギュッと詰めこんだ「きにつちに」の「菜菜ご膳」

金沢ランチにおすすめ!石川の味覚をギュッと詰めこんだ「きにつちに」の「菜菜ご膳」

  • 2017.2.16
  • 5226 views

ファッションやグルメなど金沢のおしゃれなお店が集まる「タテマチ」にある「きにつちに」は創作料理が評判のバル。野菜や米などの食材はもちろん調味料まで“石川県産”にとことんこだわっています。ショップめぐりのついでに石川県のおいしさが詰まったランチはいかがですか?

タテマチストリートにある温かい雰囲気のお店

金沢駅から北鉄バスで約13分、片町バス停から徒歩4分のタテマチストリートに「竪町びぁばぁる×まるしぇ きにつちに」はあります。店は入り口や店内ともに「木」を基調としていて、温もりを感じる落ち着いた空間が広がっています。

靴をぬいでゆっくりできる小上がり席や一番人気のソファ席、おひとりでも居心地の良いカウンター席など席のバリエーションも豊富。さまざまなシーンで活躍してくれそうです。

日曜限定。石川のおいしさを凝縮したランチ

人気メニューは日曜限定ランチ「菜菜ご膳」(1300円)。加賀れんこんや五郎島金時など色鮮やかな野菜チップスがトッピングされ、華やかなプレートでボリュームも満点。

農家の方から直接仕入れる玄米ブレンドの有機米でつくったおにぎりは甘みがただよい、ふわっとした食感もたまりません。おかずはオクラと長芋のロールカツや黒酢ユーリンチー、自家製ドレッシングを使ったサラダなど栄養バランス抜群の5~6品を楽しめます。

自家製ドレッシングは金沢大野ヤマト醤油の醤油を使用し、野菜の甘みを見事に引き立てています。お味噌汁も地元にこだわり、金沢大野大和味噌と加賀みその麦味噌をブレンドする徹底ぶり。

ランチにはプラス300円でドリンクとデザートもつけることができます。ドリンクは10種類から選ぶことができ、一番人気はショウガを独自ブレンドの砂糖に3日間漬け込んでつくる「自家製ジンジャーエール」です。ショウガと相性の良い香辛料やレモンも入っていて、程よい甘さとピリッとくる本格的な味わいがくせになりますよ。

デザートは日替わりで、この日はコーヒー豆を煮だすところから手作りしているホワイトコーヒープリン。ミルクの上品な甘みとコーヒーの香ばしい風味が口の中でやさしく広がります。

旅の思い出にリピーターの多いクッキーを

サクサクとした軽い口当たりの黒糖とくるみのコロコロクッキー(250円)はリピーターも多く、おみやげにもおすすめ。

今回はランチを中心にご紹介しましたが、夜のメニューも気になるものばかり。能登牛ローストビーフを特製のすだちポン酢でいただく「お肉盛り」(2800円)や脂ののったのど黒がまるごと一匹入った「のど黒の炊き込みご飯」(1800円)などアラカルトが充実しているので、ディナーで利用してもきっと満足できるはずですよ。

石川のおいしい料理をくつろぎの空間で提供する「きにつちに」でとっておきの休日を過ごしてみてください。

元記事を読む