卒業式、謝恩会、入学式、結婚式とセレモニーが重なる季節!華やかさを添えるフォーマルスタイル☆

春といえば、卒業式や入学式などのスクール行事や結婚式などのお祝い事が重なる季節。以前ほど厳しくはないものの、やはりフォーマルスタイルの基本は知っておきたいものです。それぞれのシーン別コーディネートから、普段にも使えるアイテムの選び方、知っておきたいファッションプロトコルなどを研究してみました。

現代のスクールフォーマルスタイルとは?

古き良き時代ではフォーマルといえば「着物」が常識でした。現代のフォーマルスタイルは古い常識にはとらわれないものの、やはりTPOに合った上品で清楚な装いが好まれるようです。

卒業式のフォーマルスタイル

卒業式はスクールセレモニーのなかでも、厳かな雰囲気を大切にしたい式典です。主役は卒業する子どもたちですから、脇役らしく、おとなしめのコーディネートがおすすめです。いつものきれいめブラックパンツに光沢のあるブラウスを合わせて、ショート丈のノーカラージャケットをは羽織ったお手本にしたいコーディネート。アクセサリーも控えめにして、上品に装いましょう。

スカートスタイルもアビスカラーなら安心

♦︎GIRL リボンベルト付きフラワーレースジャガードセットアップスーツ華やかすぎないアビスカラー(深海の色)のジャガードワンピースとジャケットのセット。セレモニーらしい静謐な雰囲気が漂います。パールのついたジャケットだけをパンツスタイルの上に着ても上品です。アクセサリーをもっと華やかにすれば結婚式のお呼ばれスタイルにもなります。

フォーマルスーツに苦手意識のある方は

♦︎DRESS LAB ツートンセットアップワイドパンツドレス一般的なフォーマルスタイルが苦手、という方も最近は多いようです。そんな方におすすめなのが、おしゃれなセットアップのパンツスタイル。ブラックやネイビーカラーのスラックス調のワイドパンツと、裾にホワイトラインが入った清潔感のある五分袖トップスのセットアップです。子どもたちにもおしゃれなお母さんと認識されそう。

少し華やかさを取り入れた入学式フォーマル

暗くならないパンツスーツで

入学式も代表的なスクールセレモニーですが、新しい始まりを祝う式典ですから、卒業式より明るめで少し華やかなフォーマルスタイルが好ましいといえます。ライトグレーのぺプラムトップスとパンツのセットアップに、コサージュやパールをプラスすればもっと華やかになります。

卒業式のジャケットを明るい色にチェンジ

ジャケットを使ったパンツスタイルなら、明るいツイードのノーカラージャケットにチェンジ。入学式は初対面の人が多くなりますから、明るい印象を与えるような装いを心がけましょう。ブラウスもホワイトや淡いピンクなどの明るめのものにすればOK!

元気なホワイト×ベージュのパンツスタイル

フォーマル仕様のアイテムではなくても、きれいめで上品であれば代用できます。こちらのホワイトパンツはZARAのもの。センタープレスパンツだからきちんと感があり清楚。シンプルながらエレガントなベージュのジャケットを靴とリンクさせた元気な入学式スタイル。

スカートスタイルも明るいカラーで華やかに

◆GIRL 3wayセットアップスーツ ¥19,224ウエスト部分のぺプラムデザインが腰まわりを上手にカバーしてくれるスーツです。ぺプラムは取り外しが可能ですから、おとなしめのコーデにしたい場合は、シンプルなワンピーススタイルにチェンジ。ビジュー付きの明るいカラーのジャケットは結婚式にも使えそう。

ドッキングワンピースで変化をつけて

ふだんも使えるドッキングワンピースをセレモニー仕様に。手持ちのジャケットを羽織れば、入学式にピッタリのフォーマルスタイルになります。ジャケットはショートでもテーラードでも大丈夫。ボレロ風のジャケットなら、結婚式にも使えます。

謝恩会はエレガントなおとなしめパーティースタイルで

感謝の気持ちを大切にした華やぎスタイル

子どもたちがお世話になった先生方に感謝の気持ちを伝える謝恩会。程よい華やかさをプラスした控えめなパーティースタイルが理想です。イレギュラーヘムのグレーのフリルスカートが花を添えます。モノトーンなので、派手になりすぎないのが◎

ピンクの上品スカートで春らしく

清潔感のあるホワイトレースのちょっと透け感のあるトップスに上品なピンクのタイトスカートを合わせたコーディネート。アクセサリーはもう少し華やかにしても許されます。パーティースタイルとはいえ、足元は華奢なサンダルではなく、シックなパンプスがスクールフォーマルでは基本です。

控えめカラーならドレスもOK

控えめなカラーと長いスカート丈で大人にも着ることができるドレス。はおりものはショールだと結婚式用みたいになるので、ブラックボレロを重ねるといいでしょう。タキシード調のジャケットも合わせやすく、シックに決まります。

ドレスに羽織るならこんなジャケット

♦︎UNITED TOKYO ノーカラージャケットブラックのノーカラージャケット。高級半合成繊維の光沢のあるトリアセテートでつくられています。上品な光沢がパーティーシーンにピッタリ。肌ざわりのいい高級素材だから、直接肌にふれても心地いい着用感です。エレガントなハイクラスジャケット。

美しい光沢のストレッチサテンジャケット

ショート丈のストレッチサテンジャケット。フォーマルドレスに合わせやすい丈と美しい光沢でフォーマルスタイルをより華やかに上品に見せてくれます。1枚持っていると、結婚式やパーティー、音楽会などで大活躍間違いなしのジャケット。

結婚式のゲストフォーマル

パンツスタイルは結婚式でも人気♪

◆DRESS LAB レーススリーブセットアップケープのようなレースが気になる二の腕を上手にカバーしてくれるドレープレースのトップスと、ハイウエストのストレッチの効いたパンツがセットになったフォーマルセットアップ。人気のアビスカラーと高級感のあるコード刺繍レースが着る人を上品に見せてくれます。

明るいブルーが人と重ならないパンツスタイル

♦︎TIENS ジョーゼット3Wayドレス明るいブルーのフリルフレンチブラウスとパンツのセットアップ。ダークカラーではないので、人と重なりにくいアイテムです。実はこれ、さらにベージュのワンピースがセットされた3wayセットアップ。ワンピース+ブラウススタイルもフォーマルシーンに使えます。

上のセットアップと色ちがいですが、こちらがベージュワンピースとフリルブラウスを使ったフォーマルコーディネート。結婚式だけでなく、音楽会や参観日にも使えそう。1セット持っておけば、ほぼ万能のお得なセットアップです。

春らしいカラーで花を添えて

春らしい菜の花色のワンピースドレス。袖も花びらのように重なったデザインになっています。下の袖は気になる二の腕をカバーするように長めになっているので、ショールを脱いでも安心です。ストンとしたシルエットですから、小物で変化をつけやすいワンピースです。

今季注目のアビスカラーのドレス

◆DRESS LAB レース×フレアセットアップワンピース総レースのトップスは安心の七分袖、ミニマムな丈感がスタイルよく見せてくれます。スカートはふくらみを持たせた華やかなデザインのマットサテンスカートです。程よい光沢と透け感でフェミニンなドレスになっています。ネイビーとブルーの中間のようなアビスカラーが人気♪

サーモンピンクは日本人の肌色に似合うカラー

ワンピースに強いと定評のあるKATHARINE ROSSのサーモンピンクのドレス。ホルターネックにパールがあしらわれているので、アクセサリーがなくても充分に華やかです。スカート部分のレースの切替がエレガント。ゲストらしい花のあるドレスです。

結婚式は幅広いフォーマルスタイルで対応可能

スクールフォーマルは、普段使っているきれいめのアイテムやスーツでの代用がききやすいのに対して、結婚式やパーティーのフォーマルスタイルはそれなりのアイテム選びが必要です。ただし、花嫁と同じ白のドレスと重ならなければ、幅ひろいフォーマルアイテムが適用できます。コサージュやショールで華やかさを増して、会場に花を添えるのもいいですね。派手にならない清楚さは、どちらのフォーマルにも共通する大切なポイントです。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。