1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「本気で好きじゃないから付き合えない」ではなく「80点くらいの好き」で付き合おう

「本気で好きじゃないから付き合えない」ではなく「80点くらいの好き」で付き合おう

  • 2017.2.14
  • 40325 views

愛カツの恋愛相談で、女性のみなさんからよく聞く言葉があります。

「本気で好きじゃないと付き合えない」というフレーズです。
今回はこの「本気で好きじゃないと付き合えない」問題を、愛カツに実際に寄せられた恋愛相談をもとに考えてみたいと思います。

婚活パーティーで本気で好きになった方がいる

相手の男性に、本気になってしまってどうしても諦められない。そんな20代女性の相談です。
*
12月始め頃に知り合った方に本気になってしまい諦めらません。

婚活パーティーで知り合い、お互い職場の同僚と来ていた為帰りに4人で軽く食事をし解散をしました。私はその内の一人が良いと思っていたので連絡をし相手から食事に誘って頂き1週間後くらいに会いました。

私は会ってやっぱりその人の事が良いとより思いましたし、好きになっていました。

その人からも会っている時に年末年始のスケジュールを聞かれたり、仕事の後じゃ食事だけになってしまうからお休みにどこか行かないかと提案もされたり、とりあえずその日に次会う日にちも決めてホームまで送って頂き解散しました。

ここまでで、相手もまた次も会って良いと言う事で良いと思ってくれてると思いました。
そして、会う約束をしている当日。向こうから職場の同僚が体調不良で倒れどうしても自分が代わりに出なくてはならなく今日は会えなくなってしまった。本当にごめんなさい。と連絡がありました。
それを機に、相手も冷めてしまったのか上手くいかなくなってしまいました。

私は「大丈夫ですよ、お仕事頑張って下さい。また連絡します。」と返信し、ただやっぱり私は会いたかったのでその日の夜に「明日は空いてませんか?」と連絡をし、案の定仕事だった為断られてしまいました。返信が2日なかったのですが、また改めて私から別日でお誘いをしました。が、お誘いした日が来ても連絡がなくまたその当日に連絡…既読にはなっているが返信がない状態になりました。
諦めようかと思いましたが、やっぱり気になっていたので再度、年が明けてから挨拶を兼ねてお誘いをしました。向こうの同僚の方にも相談をしていたので連絡をするように言ってくれたのか分からないですが、このタイミングでやっと返信が来ました…「なかなか時間作るのが難しくて…また機会あったら皆でご飯行けたらいいね」と言う内容でした。

私はずっと個人的にお誘いをしていましたし、既に軽くもっと知りたいので会いたいと伝えたりもしていたので皆でと言われ遠回しに断られてしまったんだなと思いました。
ここで諦めようと思いましたが、私は以前長く付き合っていた彼と別れなかなか好きになれる方に出会えてなかったのですが、この人は本当に好きだと思えた方でなかなか諦められません。

仕事が落ち着いた頃にでもまた連絡がないかとか期待してしまったり、また自分から連絡をしてしまいそうです。
*
男性の本心からすると、相手への連絡が遠のいてしまう理由は、「相手への関心が薄れてしまった」もしくは「無くなってしまった」からですね。とても残念ですが……。

さておき、今回の本題は「本当に好きだと思えた」という部分です。
本当に好き、と相談者さまは仰っていますが、このケースでは「好みのタイプに一目惚れ」というニュアンスに近いと思います。

「本当に好きじゃないと付き合えない」は、「相手の外見や性格に対して、惚れることができないと付き合えない」

ということですね。
でも、ちょっと考えていただきたいのです。その本当に好き、はどのくらい持続するものなのか。

一般的には、熱烈に好き、な期間は半年程度と言われています。

そして、実際に付き合ってみないとお互いに分からないことが多い、ということも。
「本当に好き」と、運命を感じられるような人は本当に少ないですし、

付き合ってみると実はイメージと違った……というのはよくあること。
愛カツ編集部として、推奨しているのは「80点くらいの好き」で相手と付き合おうということ。

そうすると、相手に期待をしすぎて、実際はイメージと違ったときのショックを抑えられますし、

何よりも、長続きするカップルは、付き合っていく中でお互いの良いところを見つけるもの。
「本当に好きじゃないと付き合えない」と言う人が、

すぐそばにある恋の機会を無駄にしてしまったケースをたくさん見てきました。

ぜひ、「80点くらいの好き」な人と気軽に恋を楽しんでいただきたいと思います。
愛カツの恋愛相談掲示板では、皆さまからの恋愛・婚活についてのご相談をお待ちしております。
(愛カツ編集部)