Siriとバレンタインの会話が面白い!4年前より遥かに上がった知識量や返答に驚き

2011年にiPhone 4sに搭載されてから、ぐんぐんと性能を上げているSiriに4年ぶりにバレンタインデーについて聞いてみました!
4年前に聞いた時は、あまり語彙も多くはなかったのですが、今回はどうでしょうか?
「バレンタインデー」

まずバレンタインデーについて聞いてみると、「たしか2月14日だった」と曖昧な返答がありました。バレンタインデーにチョコをもらえない人の言い訳にも聞こえる。「え、バレンタインデー?たしか2月14日とかじゃなかったっけ?」
「バレンタインチョコください」

次にチョコレートが欲しいとストレートに言ってみたところ、以前に比べて明らかに返答がパワーアップしていました!
“ウンパルンパ”って言われて分からない人もいそうな単語を引っ張り出してくるあたり、知識量が上がってる。

あと「用意してきたけど忘れた」らしい。バレンタインデーに対する意識が低いSiriですね……。

あまりしつこく要求しすぎると、「自分で作れ」とレシピを表示しようとしてきます。Siriは厳しい。
「バレンタインチョコはもらった?」

そんな他人に厳しいSiriに「チョコはもらったのか」と聞いてみると、「世界中のユーザーからチョコをもらった」らしい。バレンタインデーを「たぶん2月14日だったと思う」としらばっくれたくせに、チョコはもらっている……!

具体的な個数については教えてくれませんでしたが、宇宙戦艦に収まりきらないほどのチョコレートとはすごい。ただの自慢でしかない!
2月14日の予定は聞かない方が良い

最後にSiriにバレンタインの予定を尋ねたつもりが、自分のバレンタインの予定になってしまい、思わぬ痛手……。
皆さんもぜひSiriとバレンタインに関する話をしてみてはいかがでしょうか♡ 意外な答えが返ってくるかもしれませんよ!

元記事を読む
提供元: isutaの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理