荒木経惟の展覧会「写狂老人A」東京オペラシティで - アラーキーの“現在”をビビッドに展示

荒木経惟の展覧会「写狂老人A」が、東京・初台の東京オペラシティ アートギャラリーで開催される。会期は、2017年7月8日(土)から9月3日(日)まで。

アラーキーの愛称で親しまれ、齢70を超えた今も精力的に活動を続ける写真家、荒木経惟。彼の持つ、被写体や手法の多彩さは、世界的な評価を受けているが、それでもなお探究心はとどまるところを知らない。

本展では、彼の人生とも言える写真を、“生の記録”として表現。近年の重要なテーマである、生と死が鮮明に描かれた最新作を披露する。新作だけで1000点をこえる膨大な量の作品を展示。その壮大な規模で、荒木経惟の現在をビビッドに伝え、多様な活動の「核心」に迫る。

様々な体型、年齢の”人妻たちのヌード”を捉えたシリーズ「大光画」も公開。巨大な作品群からは、不思議と性的なものを感じさせない。「性」よりはむしろ「生」を謳歌するような彼女たちの生命力や個性が浮き彫りになってくる作品だ。

「花百景」は、咲き誇り、枯れてゆく花を捉えたモノクロームプリントのシリーズ。余分なものを一切画面から排し、純粋に花びらや茎の形、質感を追求した花々は、もはや普段何気なく見つめていた花と同じものには見えない。モノクロームの繊細さ、表現力の豊かさに驚かされることだろう。

また、本展に展示される新作にはすべて印画紙プリントを採用した。フィルムカメラ独特の質感は、単なる「イメージ」の域を越え、写真そのものの重みや存在感で空間を圧倒する。鬼才・荒木の作品の迫力を存分に感じられる展覧会だ。

【概要】
荒木経惟 写狂老人A
会期:2017年7月8日(土)〜9月3日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
住所:東京都新宿区西新宿3-20-2
開館時間:11:00〜19:00(金・土は11:00〜20:00、いずれも最終入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合翌火曜日)、8月6日(日)(全館休館日)
入場料:一般 1,200円(1,000円)、大学・高校生 800円(600円)、中学生以下無料
※カッコ内は団体料金。

【問い合わせ先】
ハローダイヤル
TEL:03-5777-8600

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
渋谷に新コンセプトクラブが誕生 空山基のオリジナル絵画も展示
東京・渋谷に新しい形のエンターテインメントを提供するジェントルマンクラブ「マダム・ウー トーキョー(MADAM WOO TOKYO)」がオープンした。近未来に東京とチャイナタウンの境界線がなくなり融合するというコンセプトのもと、DJやダンサーが参加し、ミュージック、ファッション、アートの要素が混ざり合った空間だ。
WWD
アニエスべーのアートギャラリーがオープン!ロースター作品の展示も
アニエスベーが、日本初進出となるアートギャラリー「アニエスベー ギャラリー ブティック」を2018年12月8日(土)に青山店2Fにてオープンします。本国フランスで運営するパリ随一のアートギャラリー「ギャラリー デュ ジュール」監修のもと、コンテンポラリーアートを中心にドローイング作品など国内外のアート作品を展示予定で、ミュージアムショップや、渋谷の「フェイスレコード」とアニエスべーがそれぞれにセレクトしたビンテージレコードを扱うストアも併設。オープンを記念して2019年2月3日(日)まで開催される、N.Y.のブルックリンを拠点に活躍するアーティスト・ロースター(ROSTARR)の「PAREIDOLIC BEHAVIOUR展」も要チェックです。
Precious.jp
「アルフォンス・ミュシャ展」が新宿で - 代表作「ジスモンダ」など約400点展示、グッズ販売も
「アルフォンス・ミュシャ展」が、2018年12月26日(水)から2019年1月7日(月)までの期間、小田急百貨店新宿店にて開催される。 www.fashion-press.net アルフォンス・ミュシャは、植物模様や流れるような曲線が特徴のアール・ヌーヴォーにおける代表的な画家として、今なお多くの人を魅了し続けている。 本展では、アルフォンス・ミュシャの作品から、貴重な作品約400点を展示。会場では、アルフォンス・ミュシャの代表作である、フランスの舞台女優「サラ・ベルナール」が主演を務めた公演「ジスモンダ」のポスターをはじめ、装飾パネルや当時販売されていた商品パッケージなどが並ぶ。 また、展覧会オリジナルグッズの販売も実施。本展オリジナルの図録やポストカードのほか、アルフォンス・ミュシャの作品をパッケージに施した缶入りの紅茶やチョコレートなど、来場の記念にぴったりなグッズがラインナップする。 【詳細】 アルフォンス・ミュシャ展 期間:2018年12月26日(水)~2019年1月7日(月) ※1月1日(火・祝)は休み 時間: ・2018年12月26日(水)~12月31日(月) 10:00~20:30 ※12月30日(日)は20:00、12月31日(月)は18:00まで ・2019年1月2日(水)~1月7日(月) 10:00~20:00 ※最終日は17:00閉場 ※各日入場は閉場の30分前まで 場所:小田急百貨店新宿店 本館11階催物場 住所:東京都新宿区西新宿1丁目1-3 TEL:03-3342-1111(大代表) 入場料:大人 1,000円、大学・高校生 800円、中学生以下 無料 グッズ価格例: ・図録 2,800円 ・ポストカード各種 各180円/1枚 ・丸子紅茶(紅富貴) 950円/1缶(10g) ・チョコレート 1,200円/1缶(15個入り)
ファッションプレス
天王洲でアート写真の展示・販売イベント「PHOTO CAMP」開催
11月30日〜12月2日の3日間、東京・天王洲で行われる「天王洲キャナルフェス」にて、世界的に人気の高まるアート写真にフォーカスしたイベント「PHOTO CAMP」が開催される。
MODE PRESS
金融も予防歯科も! CEATEC2018の展示から未来の暮らしを考察
アジア最大級の規模を誇るIT技術とエレクトロニクスの国際展示会「CEATEC(シーテック)」。最先端の技術やサービスというと、話題のAIを活用した自動運転やロボットなどに注目が集まりがちですが、今回は、もう少し近い未来で私たち働く女性の生活をより豊かにしてくれそうなちょっとワクワクする展示を調べてきたのでご紹介します。
しごとなでしこ
今、香港が熱い! 大盛況「香港ウィーク2018 Greater Bay Area Showcase」の魅力あふれる展示に注目
東京駅のKITTE丸の内でたった4日間だけ開催されていた「香港ウィーク2018 Greater Bay Area Showcase」が大盛況でした。オープニングセレモニーにはタレントの香取慎吾さんが特別ゲストとして登場。今度の休みにちょっとおでかけしたくなる! 今の香港の魅力をご紹介します。
しごとなでしこ
誰が作ったかわからないがアート! 150点展示の「民藝」展
作者不詳、いつ、どこで作られたかもおおよそでしかわからない。生活の中で使われてきた素朴な日用品なのに、見る者の心を動かす“何か”がある。1925年、柳宗悦(やなぎむねよし)が“発見”して以来、「民藝」は多くの人をひきつけてきた。
anan web
「機動警察パトレイバー30周年記念展」池袋マルイで - 劇場版を中心に初公開資料や原寸大制服など展示
展覧会「機動警察パトレイバー30周年記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~」が、2018年12月13日(木)から24日(月・振休)まで、東京・池袋マルイにて開催される。 www.fashion-press.net 1988年のプロジェクト開始から、2018年で30周年を迎えた「機動警察パトレイバー」シリーズ。これを記念して開催される本展では、シリーズの制作に携わったスタジオ各社、参加クリエイターの協力を得て集められた原画や設定資料など、劇場版を中心にこれまで世に出ていない資料が初めて公開される。 そのほか、原寸大のリボルバーカノンや歴代の特車二課制服、ヘッドギア、コックピット、2018年夏に東京アニメセンター in DNPプラザにて行われた『アニメと鉄道展』会場にて展示された「幻の新橋駅」をはじめとするプロモデラー製作のジオラマなどの造形物も合わせて展示。 また、後藤隊長役の大林隆介と南雲隊長役の榊原良子によるクリスマストークイベントなど、歴代の作品に携わったスタッフをゲストに迎えたイベントの開催も予定されている。 【開催概要】 展覧会「機動警察パトレイバー30周年記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~」 開催期間:2018年12月13日(木)〜12月24日(振休・月) 時間:11:00〜20:30(イベント最終日12月24日のみ19:00まで) ※入場は閉店の1時間前19:30まで ※場内の混在状況によっては入場を制限する場合あり ※物販会場の営業時間は20:30まで(イベント最終日は19:00まで) 入場料金:1,000円(※物販会場は無料) <関連イベント> ■HEADGEAR 伊藤和典 × 『月刊ニュータイプ』元編集長 井上伸一郎トークイベント 開催日時:2018年12月15日(土) 14:00~15:00  チケット料金:3,000円 ※チケットペイ+Famiパスで12月1日(土)より販売。 ※抽選で100名限定。 ■HEADGEAR高田明美サイン会 開催日時:2018年12月15日(土) 16:00~17:00(予定) ※参加方法の詳細は「機動警察パトレイバー」公式twitter(@patlabor0810)ほかにて告知。 ■冨永みーなトークイベント 開催日時:2018年12月16日(日) 13:00~14:00  ※参加方法の詳細は「機動警察パトレイバー」公式twitter(@patlabor0810)ほかにて告知。 ■後藤隊長 × 南雲隊長 クリスマストークイベント 開催日時:2018年12月24日(月・祝) 16:00~17:00  ※参加方法の詳細は「機動警察パトレイバー」公式twitter(@patlabor0810)ほかにて告知。
ファッションプレス
フォルクスワーゲンの人気車種「ザ・ビートル」が巨大グラフィックアートに、虎ノ門で展示
フォルクスワーゲンのアート展「ザ・ビートル グラフィティ(The Beetle Graffiti)」が、東京・虎ノ門の新虎通りCORE 1階「THE CORE KITCHEN/SPACE」にて開催される。期間は2018年11月1日(木)から11月28日(水)まで。 www.fashion-press.net 「ザ・ビートル」モチーフの巨大アートを展示 アート展「ザ・ビートル グラフィティ」は、2019年にフォルクスワーゲンの人気車種「ザ・ビートル」が販売終了するのにあたり実施。1960年代にアメリカ西海岸で大流行した「ザ・ビートル」と、時を同じくして西海岸で発達したグラフィティアートをコラボレーションさせることで、「ザ・ビートル」が愛された西海岸の自由で楽しい雰囲気を日本のファンに届ける。 展示されるのは、日本を代表するグラフィティアーティスト集団「SCAcrew」による巨大アート。「ザ・ビートル」をモチーフに、横12.6m×高さ3.9mの壮大なアートを完成させた。 自らもザ・ビートルのファンだという「SCAcrew」のPHiLとFATEは、作品について「モチーフはザ・ビートルの鍵を持って行っちゃったカブトムシを少年が追いかけるというもの。純粋な子供心を表現しました。あとは、感じるままに自由に鑑賞してもらえれば嬉しいです」とコメントしている。 グラフィティボード&Tシャツのプレゼント企画も また、展示終了後には、グラフィティボードとTシャツのプレゼントキャンペーンも実施。展示を終えたグラフィティから分割して額装したアートボードピースと、オリジナルデザインのTシャツが抽選でプレゼントされる。 なお、展示が行われる新虎通りCOREは、新橋と虎ノ門を結ぶ新虎通りに10月18日(木)開業。「ザ・ビートル グラフィティ」は、イベントスペースとしても利用できる1階カフェ「THE CORE KITCHEN/SPACE」で初めて開催されるアート展となる。 【詳細】「ザ・ビートル グラフィティ」展示日程:2018年11月1日(木)~11月28日(水) 11:00~23:00展示会場:新虎通りCORE 1階「THE CORE KITCHEN/SPACE」住所:東京都港区新橋4-1-1■グラフィティボード&Tシャツ プレゼントキャンペーン・グラフィティボード(90cm × 90cm 1ピース) 抽選で3名※サイズは変更になる可能性がある。・Tシャツ 抽選で50名※グラフィティボードとTシャツのデザインは仮のもの。実物とは異なる。申し込み期間:2018年11月1日(月)11:00〜2018年11月28日(水)23:59申込み条件:My Volkswagen会員登録が必要当選発表:キャンペーン終了後My Volkswagen会員登録情報のメールアドレス宛に連絡※詳細は公式サイトのキャンペーンページを確認。
ファッションプレス
「東京ミネラルショー」池袋サンシャインシティで開催 - 鉱石や化石約100万点の展示・販売など
「第27回東京ミネラルショー〜地球の芸術たち。見て、触って、学んで、買って。〜」が、東京・池袋サンシャインシティ 文化会館ビルで開催される。会期は、2018年12月14日(金)から17日(月)まで。 www.fashion-press.net 「東京ミネラルショー」とは、日本最大級の鉱物・化石・天然石の大展示即売会。会場に集まるのは、恐竜や魚類の本格的な化石標本をはじめ、結晶鉱物、隕石からルビーやオパール、ダイヤモンドなどの宝石類原石まで。世界中の化石・鉱物ディーラーが集めた100万点に及ぶ化石は、眺めているだけでも楽しめる。 アンモナイトや鉱物の企画展示 フランス・ボジョーレ地区のアンモナイト フランス・ボジョレー地区は、ボジョレー・ヌヴォーで知られるワインな名産地。そのブドウづくりに適した豊かな土壌や生態系から、世界ジオパークに認定されている。そんな肥沃なボジョレー地区は、実は「アンモナイト」をはじめとする化石の名産地でもある。会場では、ボジョレーワインの芳醇な味わいを育む、ミネラル分たっぷりの土地に眠る化石たちを紹介する。 コソボ共和国・トレプカ鉱山の鉱物 「トレプカ鉱山」とは、ヨーロッパ最大級の規模を誇り、古くローマ時代から稼働している数少ない金属鉱山の1つ。そんな古く壮大な歴史を持つ鉱山は、金や銀、銅、鉛、亜鉛など、シャープな自然結晶の宝庫となっている。展示では、トレプカ鉱山の歴史や採掘される鉱物について学べるほか、展示品の販売も行われる。実際に鉱物を見て、触って、歴史のロマンを感じてみてはいかがだろうか。 化石が発掘できるコーナーも さらに、会場では実際に鉱山や化石の発掘体験が楽しめる企画を多数実施する。「水晶ジオード クラッキング」は、鉱物が自然にボール状に結晶化したジオードと呼ばれる天然の原石を、その場で2つ割りにできるアトラクションコーナー。水晶やアメジストなど、中から何が出てくるかは、割ってからのお楽しみだ。また、本物の木の葉化石などを原石から発掘できるコーナーや、恐竜やゾウなどの化石発見に関する特別な講座なども用意した。 【詳細】第27回東京ミネラルショー〜地球の芸術たち。見て、触って、学んで、買って。〜会期:2018年12月14日(金)〜17日(月)会場:池袋サンシャインシティ 文化会館ビル 2F・3F住所:東京都豊島区東池袋3-1-4開館時間:10:00〜18:30 ※最終日は16:00まで料金:・当日券 一般 800円、学生 500円、中学生以下 無料・前売券 一般800円 (一般入場券のみ、入場時当日券引換)※いずれも4日間通し券、公式ガイドブック付■水晶ジオード クラッキング日時:12月14日(金)〜16日(日) 11:00〜12:00、13:00〜14:00、15:00〜16:00会場:第2会場(3F)特設コーナー料金:3,000円〜■何が発掘できるか―30万年前の化石を探してみよう日時:12月16日(日) 10:30〜12:30、14:00〜16:00会場:第2会場(3F) 事務室料金:1,200円(税込) 小学生以上 教材(木の葉化石原石)5点付き【問い合わせ先】東京ミネラルショー運営事務局TEL:03-5907-3360
ファッションプレス
「半分、青い。」の展示も!五平餅激戦区から選ばれた店だけが集う“五平餅フェア”が岐阜で開催
2018年11月11日(日)、テラスゲート土岐(岐阜県土岐市)で「食べやあ五平餅」が開催される。岐阜県が舞台の朝ドラ「半...
ウォーカープラス
ミッキーのスクリーンデビュー90周年を展示やグッズでお祝い!
ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年記念に合わせ、「ディズニー ミッキー90周年 マジック オブ カラー(Disney Mickey 90th Anniversary Magic of Color)」が開催される。 このイベントは、「色が作り出す魔法がここに」がコンセプト。ミッキーマウス90周年関連商品を販売するスペシャルポップアップショップや、90体のミッキーマウス立像の展示のほか、各種ミッキーマウス商品の販売が行われる予定だ。 またポップアップショップで展開する商品の一部は、三井ショッピングパーク公式ファッション通販サイト「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」でも販売される。 会場は、11月16日(金)~28日(水)の東京ミッドタウンを皮切りに、12月1日(土)~25日(火)にららぽーとTOKYO-BAY、12月28日(金)からはららぽーと横浜と順次開催し、約1年をかけて関東、関西、中部地方の三大都市圏で開催予定。 全世界で多くの根強いファンを持つミッキーマウス。ミッキーのスクリーンデビュー90周年をみんなでお祝いしよう!
ストレートプレス
「特撮のDNA」展が蒲田で - 初代ゴジラからシン・ゴジラまで、特撮映画にまつわる造形物など展示
www.fashion-press.net 展覧会「特撮のDNA-『ゴジラ』から『シン・ゴジラ』まで-怪獣王、蒲田来襲!(仮称)」が、2018年12月19日(水)から2019年1月27日(日)まで、東京・蒲田の日本工学院専門学校「ギャラリー鴻」にて開催される。 本展は、日本が世界に誇る独自文化の一つである「特撮(特殊撮影)」とその継承者たち、造形の技に着目したもの。これまでに福島、佐賀、兵庫で開催されており、その巡回展となる。 会場には、1954年に公開された映画『ゴジラ』から『シン・ゴジラ』まで、特撮映画にまつわる造形物などを展示。また、怪獣映画史、特撮映画史を語る上で欠かせない重要作品の関係資料を合わせて展示するなど、特撮の系譜も同時に紐解くことが出来るものとなっている。 なお、本展の会場となる日本工学院専門学校「ギャラリー鴻」が位置する東京・大田区は、かつて「映画の街」として撮影所などを有していたほか、2016年度公開の『シン・ゴジラ』が撮影されるなど、数多くの映画作品にゆかりのある地として知られている。 【開催概要】 「特撮のDNA-『ゴジラ』から『シン・ゴジラ』まで-怪獣王、蒲田来襲!(仮称)」 開催期間:2018年12月19日(水)〜2019年1月27日(日) ※休館日は1月12日(土) 時間:10:00~19:00 ※最終入場は閉館の30分前まで 会場:日本工学院専門学校「ギャラリー鴻」 住所:東京都大田区西蒲田5丁目23-22 チケット発売日:2018年10月11日(木) 入場料: ・入場券A(大人) 1,600円 ・入場券B(学生) 1,000円 ※中学生・高校生・高専生・専門生・大学生対象 ・入場券C(子供) 500円 ※小学生対象<未就学児は無料> ・大田区民割引券 1,000円 ※在住者・在学者・在勤者対象<会場にて販売(証明提示要)> ・シニア割引券 1,000円 ※60歳以上の方対象<会場にて販売(証明提示要)> ・プレミアムチケット 詳細未定 ※チケット発売に関する詳細は公式WEBサイト(http://tokusatsu-dna-tokyo.com)より 【問い合わせ先】 株式会社JTBコミュニケーションデザイン エリアマネジメント事業部 TEL:03-5657-0698
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理