簡単! 3ステップでできるマフラーアレンジで防寒対策ももっとおしゃれに!

2月に入り暦の上では春ですが、まだまだマフラーが手放せない日々が続きそう。でも、そのマフラー、ただの防寒対策になっていませんか? マフラーは巻き方ひとつで印象ががらりと変わるので、適当に巻いてるだけじゃもったいない! 今すぐ実践できる、たった3ステップの簡単マフラーアレンジをご紹介します!

簡単! 3ステップでできるマフラーアレンジ!

まずご紹介するのは、ボリューム巻き。その名の通り、首まわりにボリュームが出る巻き方です。

ボリューム巻き

1. マフラーを一回巻く
2. もう一回巻く
※ 無造作にたっぷりとボリュームをもたせて巻くとかわいく仕上がります!
3. 両端を一重目と二重目の間に通す。ボリュームが出るように輪を少し引き出し、形を整えて完成!

カジュアルなファッションにぴったりのボリューム巻き。首元にボリュームがあるので、重心が上になりスタイルアップもできちゃいます! ヘアースタイルはアップスタイルにしてすっきりまとめるのがオススメです。続いてはスッキリとまとまって見えるダブルクロスをご紹介。凝って見えるアレンジだけど、実はとっても簡単なんです!

ダブルクロス

1. マフラーを一回巻く
2. 片側の端を上から輪に通す
※結び目に通すさいはきっちりさせすぎず、ふんわりと空気を含ませて
3.(2)でできた輪の中にもう一方の端を通す
空気をいれるようにふんわりと形を整えて完成!

ほどよいボリューム感でスタイリッシュに決まるダブルクロス。シンプルやモードなスタイルにもよく合い、男性にもオススメのアレンジです。
最後にご紹介するのは、甘めファッションがお好みの方にオススメの、片リボン巻き。

片リボン巻き

1. 片側が長くなるように一回結ぶ
2. 長い方の端を(1)の結び目に通す
3. (2)でてきた輪の中に長い方の端を通す
形を整えて完成!

首元に大きなリボンを作るリボン巻きは、かわいいけれどアラサーには少し厳しい……。その点、片リボン巻きはほどよい甘さを演出できます。リボン部分にボリュームが出やすいので、薄手マフラーを選ぶことがポイントです。

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したマフラーアレンジは3ステップでできる簡単なものばかり。いろんな巻き方をマスターして、寒い日ももっとおしゃれに楽しみましょう!

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理