1. トップ
  2. 恋愛
  3. バレンタインを「素敵な日」に!シンプルなのに”効く”6つのアイデア

バレンタインを「素敵な日」に!シンプルなのに”効く”6つのアイデア

  • 2017.2.6
  • 3642 views

バレンタインが近づいてきました!「何かしないといけないけど何をしていいかわからない」と考えている人も多いと思います。バレンタインに必要なものはチョコレートだけではありません。こんなシンプルな工夫で素敵な日にすることもできますよ!

バレンタインを「素敵な日」に!

毎日「愛し続けて、相手を思いやる」事は大切なことだけど、特にバレンタインはやっぱり特別な日だから思い出に残るような日にしたいですよね。

いつも何か相手に心の思いを伝える時、大げさに表現をしたり、特別なことをしないといけないの?と試行錯誤することもありますよね。でも、本当はもっとシンプルな工夫で相手に伝えることができます。

相手に心地良い空間を与え、大切な存在だと感じさせてあげる事は、時間と一緒に過ごす中で感じ取れるものです。

映画を見たり、ショッピングを一緒にして過ごす午後。
平凡かもしれませんが、「一緒 」ということが嬉しいことですよね。

バレンタインの日に思い直したいことがあります。
それは、2人が一緒で2人を1つにする気持ち。「双子のような心」を持つことです。
もう一度、2人でいることを感じて、感謝し合う”ドキドキする”日にしてみませんか?

バレンタインを”ドキドキ”で2人の仲をさらに深くする工夫を見てみましょう。どの方法も簡単にできるシンプルなことばかりなのに、結構効きます♡バレンタインを特別な日にするアイデアです。

1.バレンタインは自分のことも大切にしよう

バレンタインは、「チョコレートをプレゼントする日」違います!
感謝の気持ち、愛する気持ちなど「心を贈る日」です。

いつもお一緒に過ごすパートナーにも気持ちを送りますが、もちろん自分にも!2月14日は、デートに行く前は、自分へのケアもしっかりしてみましょう。まずは自分を大切にすることで、優しい気持ちや落ち着いた心を持てるようになります。それに、自信にもつながりますよね!朝起きてすぐに鏡を見る。自分の目を見て笑顔を作る。

シンプルなこれらの行動は今日良い日にする「おまじない」になります。

午前中に少し時間があったら、散歩をして気分を良くしエンドルフィンを体にチャージしたり、ヘアスタイルを整え、ゆっくりとメイクしてみましょう。メイク道具選び、ヘアアクセサリー選びも丁寧に入念に選んでいくことにも喜びを感じてみましょう。

デートに向かう道では、頭の中で笑顔になれることを考え、2人で居る時の楽しかったことを思い出してみよう。

「時間を少し多めに持てるように早めに起きてみましょう。」
だって、今日はバレンタイン。いつもより心穏やかでキレイでいたい日です。2.車でのバレンタインデート

バレンタインの日は車で移動。いつもと同じ道を通ってお決まりの場所に行くよりも、少しワクワクするように、新しい場所に行ってみよう!例えば子供の頃に住んでいた懐かしい街、思い出の店、好きな場所など。

彼が好きな場所は?海が好きな彼なら、冬だけど誰もいない海に行って見るのもロマンチックかもしれません。寒いなら毛布を持って行って二人でくるまり、ゆっくりと過ごしてみよう。

あえて、いつもしないことをバレンタインにしてみよう!

「特に行く場所がない。」それなら通りすがりの道で見つけたおしゃれな店や気になる店に入り、一緒に過ごすのはいかがですか?新しい場所に行くと、新しい会話が生まれます。そして新しい会話は、新しい魅力を発見できるきっかけになります。3.バレンタインの朝食

バレンタインの日の朝食を一緒にする人は、いつもとは違う工夫をしてみましょう。1日の始まりを一緒に始めるなら少し早めに起きて、パンやフルーツを多めに用意して選べるようにしたり、お口に「あーん」してあげるのも一つ。

どんな事でも良いのですが、いつもと違う日にするのが狙いです。テーブルの上にランチョンマットを使い、カラフルにするジャムでトーストの上にハート型を描いてみるお花を飾るハート型のチョコレートをプレートに添えるコーヒーをいつもよりもおいしい物に替えてみる

こんなことするだけでも雰囲気が変わります。

4.自宅で夕食を食べる

バレンタインは、家で食べるのも1つのアイディアです。ローコストだし、ロマンチックにできます。新しいメニューに挑戦してみるのも1つの方法です。

2人でゆっくりとリラックスして過ごす家の夕食も素敵ですよ。今日はちょっとおしゃれにシャンパンを用意して、一言添えたレストラン風の本日のメニューを書いてテーブルの上に置いてみたり、キャンドルを灯してみるとロマンチックです。5.バレンタインはやっぱりメッセージを伝えよう

「メールでバレンタインのメッセージを送る。」それよりもやっぱりカードや手紙が1番!でも男性は長い文章はあまり好きではありません。短い言葉で心が伝わる方がいいです。

もっと言えば、ふせんに一言書いてスケジュール帳にこっそり貼り付けたり、車の中にこっそりと置いて置いたり…。サプライズでするのも喜んでもらえます。6.バレンタインは一緒にお風呂

今日はとにかく特別!
毎日と同じようなルーティーンから抜け出して、2人が喜ぶことをしてみよう!

温泉に一緒に行ったり、一緒にお風呂に入ったり、紅茶やシャンパンを飲んでみたり、身体を流してあげたり、ゆっくりとリラックスしながら体を温め安らぐ時間を過ごすと2人の中も温まりくつろいでいきます。