ニューヨーカーも注目してる!「抹茶」のスゴい効果

2月6日は「抹茶の日」。抹茶は日本で古くから親しまれてきた飲み物ですが、最近ではヘルスコンシャスなニューヨーカーのあいだでも「MATCHA」として注目されています。

カフェインの働きをゆるやかにする「テアニン」が含まれていることや、美容に嬉しい栄養が豊富なことがその理由。今回はそんな抹茶の美容に嬉しいインナービューティーポイントについてご紹介しましょう。

●豊富な食物繊維でダイエットや美肌作りに!

蒸した茶葉を乾燥させて粉末にした「抹茶」。そのため抹茶はドリンク類の中では珍しく食物繊維が豊富。特に抹茶の食物繊維は、水に溶け出しにくい「不溶性食物繊維」と呼ばれるもの。これは腸を刺激して動きを活発にしてくれるので、便秘の予防に効果が期待されています。ポッコリ下半身を解消して、吹き出物など肌荒れ予防にも不可欠。

●カテキンで太りにくい身体作り

抹茶には脂肪燃焼効果が期待されている「カテキン」が含まれているため、脂肪を溜めない太りにくい身体作りの強い味方。カテキンは抹茶の苦みのもととなる成分で、抗酸化作用の高いポリフェノールの一種。元気で若々しい細胞や血管を作ってくれるので、美肌作りやアンチエイジングにもおススメ。

●抗酸化作用が高くアンチエイジングにおススメ!

肌細胞や血管などの老化を防ぐサポートをしてくれる栄養素の代表といえば「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」の3つ。抹茶にはこの3つのビタミンが豊富に含まれているため、強い抗酸化作用が期待されています。これらは相乗効果があるため、抹茶は効率よく抗酸化力を高めることが期待できるんです。

●豊富なカルシウムで丈夫なカラダに!

抹茶には意外とカルシウムが豊富。その量はコーヒーの約4倍。カルシウムは身体の様々な生理機能に関わる重要な栄養素。特に女性は妊娠や出産でカルシウムが不足しやすく、高齢になってから骨粗鬆症にかかる人が男性に比べると多いんです。骨粗鬆症を防ぐためにも、抹茶や小魚などからカルシウムをしっかり補給しましょう。

私たち日本人にとっては身近な「抹茶」。美しい肌作りやダイエットのサポートのために、ぜひ積極的に摂り入れてみては?

(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理