【男女で相違】女性と男性が離婚を決意する理由の違い4つ

3組に1組が離婚をしているというほど、離婚は珍しいことではなくなっています。では、その離婚を決意するタイミングが、女性と男性では違うことを知っていますか?人生を大きく変える離婚を決意する原因には、どのようなものがあるのでしょうか。女性と男性で詳しく見ていきます。

暴力を振るわれた時

女性の離婚理由に多い

暴力を振るわれた時に離婚を決意する女性は多いようです。
自分の身だけでなく、子どもの身の危険も感じた時の女性の決意は固いでしょう。

 

男性の離婚理由にはほとんどない

暴力を振るう女性は少ないでしょう。
もし暴力的な女性であっても、男性の力には敵いません。

そのため、男性が離婚を決意する瞬間で女性の暴力が原因であることは少ないようです。

 

生活費を渡されなかった時

女性の離婚理由で上位

生活費を渡されなかった時は、女性が離婚を決意する理由の上位にあがります。
女性が主に子育てを担っている家庭など、男性の収入が生活を支えている家庭が多いのが現実です。

 

男性は収入が安定しているため

生活を支えているのは男性が多いことや、女性よりも安定した収入を得ることができる男性は、生活費が貰えないからといって離婚を決意することは少ないようです。

 

異性関係の問題

男性に多い離婚理由

結婚相手の浮気や不倫といった、異性関係の問題で離婚を決意するのは男性の方が多いようです。
女性の浮気や不倫が増えてきていることも、関係しているのかもしれません。

 

女性の離婚理由では少なめ

異性関係の問題は、女性の離婚理由では減少の傾向にあります。
子どもがいる家庭では、子どものために我慢をするという女性が多いのでしょうね。

 

精神的に虐待された時

男性の離婚理由で上位

女性から信じられていないと感じた時や収入について女性から責められた時など、精神的な虐待を受けた時に、男性は離婚を決意することがあるようです。

 

女性の立場が強くなっている

以前より女性の立場が強くなったことや、肉食系の女性が増えたことによって、男性が精神的な虐待を感じることが多くなっているようです。

 

男女が共に離婚を決意する瞬間

性格の不一致が原因

離婚の原因で多い理由が、お互いの性格の不一致。
この理由は、男女ともに離婚を決意する瞬間です。

 

結婚してみないと分からない

誰にでも、結婚してからしか分からない性格というものがあります。
こんな人とは思わなかったという理由で、離婚を決意する人が多いようです。

 

いかがでしたか?

男女によって違う離婚を決意する瞬間をご紹介しました。
男性は、精神的な部分で離婚を決意する人が多くみられ、女性は、生活面での離婚の理由が多いようです。

離婚をすると、財産分与や養育費などで、男性より女性の方が金銭面で有利になることも影響しているのかもしれませんね。

元記事を読む
提供元: HAIRの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理