ハイスペック彼氏を探すより、作った方が早い説

彼氏が欲しいと思っていても、自分のお眼鏡にかなう男性の登場する頻度が低く、なかなか恋愛も楽しめない。そんな方はいませんか?

仕事ができて、会話も上手で、女性の扱いもスマート。

そんな素晴らしい男性は、そうそういないものですよね。
しかし、これらの条件を満たす男性だって、元をたどれば決して最初から素敵だったという限りでもありません。

徐々に自分の恋愛経験を積むことで、少しずつ女性とのコミュニケーションが上達していったり、交際していた恋人からの激励を受けて、高収入の職場で頑張れるようになったという場合もあるわけです。
ということは、首尾よくハイスペック彼氏候補の男性とめぐり合うのを座して待つよりも、交際相手のスペックを尖らせる方が、あるいは効率的ではないでしょうか。

今回は、そういった見るべきところの多い彼氏を育成する方法を、簡単にご紹介していきましょう。

 

■叱って伸びる彼氏なし!基本的には褒めておだてて!

ハイスペック。特に収入面において彼氏の成長を促したいというときに、人によっては「ビシバシ意識改革させないと!」と思ってしまう場合もあるかもしれません。

だけどこれは逆効果。

男性にしてみれば、交際相手から収入についての努力を求められるというのは、甚だ心外です。
「なんで彼女にこんなこと言われなきゃならないんだ」と思うに留まり、良いことは一つもありません。
ですので、ここは褒めに徹しましょう。

「凄いね」や「こんなに頑張ってて偉い!」などの言葉で、彼氏のやる気を加速させるのです。

自分の日々の努力を認めてくれるパートナーに対しては、ますます頑張ってその恩に報いようとするのが、男心だったりします。
収入面でのランクアップを彼氏に求める場合は、あわてず急かさず、笑顔でおだてるに限るでしょう。
 

■コミュ能力上達のカギはとにかく会話!会話あるのみ!

それから、ハイスペックな彼氏を育成したい場合は、時として口下手な彼氏をおしゃべり上手にする必要があるでしょう。

適切な笑いの混じる会話って、カップル間の円滑な関係を維持するためには絶対不可欠なもの。

これができないと、ちょっとしたことでお互い気まずくなったり、イライラするようになってしまいます。
ではその方法なんですが、これはもうとにかく、意識してしょっちゅう会話をするに限ります。

この会話というのは、もちろん直接顔を見て行う会話です。

最近はメールやらLINEでばかり会話をして、実際のコミュニケーションがお粗末な男性というのが、残念ながら増えています。
メールでは長文で絵文字も色々と使うのに、実際会うと会話がつまらないような男性、みなさんの周りにいませんか?

いくらイケメンでも、これじゃあ交際したところで結末が知れています。
だからこそ、会話をする時間を意識して多く持つのです。

コミュニケーションは密に行うことでより、お互いに気心も知れるようになっていきます。

当たり前の話かもしれませんが、この当たり前を疎かにしているようでは、どうにもならないのです。
 

■おわりに

会話が上手で、女性の扱いに長けて、しかも高収入。

そんな男性はそう多くありませんし、彼女が既にいることばかり。

最初からこういった男性を狙うのは、効率的ではありません。
今回ご紹介したポイントを意識して彼氏に実践していくことで、自分がハイスペックな彼氏を作っていくのが大事ではないでしょうか。
 
画像撮影 deepobserveron
(松本ミゾレ/ライター)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理