映画の設定が52秒でわかる! マイケル・ファスベンダー主演『アサシン クリード』特別映像

マイケル・ファスベンダー主演『アサシン クリード』より、“52秒でわかる”特別映像が公開された。

全世界でシリーズ累計9600万本以上の売り上げを誇るゲームを、『マクベス』のジャスティン・カーゼル監督が映画化した本作は、遺伝子操作によって、アサシン(暗殺者)として活躍した祖先の記憶を呼び覚まされた男が、歴史に隠された真実に挑むミステリー・アクション。主人公カラム・リンチ/アギラール役のマイケル・ファスベンダーをはじめ、『マクベス』でもファスベンダーと共演したマリオン・コティヤール、『ある天文学者の恋文』のジェレミー・アイアンズらが出演する。

このたび公開されたのは、早口のナレーションとともに、映画の設定が52秒でわかりやすく解説された特別映像。歴史の裏で熾烈な争いを繰り広げてきたテンプル騎士団とアサシン教団の対立構造や、テンプル騎士団が開発した“アニムス”という装置、アサシンが秘密を守り続けている伝説の秘宝“エデンの果実”など、物語の重要なアイテムの説明が展開されていく。

カーゼル監督は、複雑なコンセプトに基づいているのが本作のチャレンジだったと言い、「現代のキャラクターがアニムスという機械に入って、過去に戻るという考えだからね。これはタイム・トラベルの機械ではなく、“記憶を旅する”機械だ。何よりも、テンプル騎士団とアサシン教団の戦いが何世紀も続いていることを理解しなければならない」と語る。ファスベンダーは自信が演じた役柄について、「カラムには自分が属していると感じるような血筋がない。彼はいわば、魂をなくした人だ。ずっと矯正施設を出たり入ったりしていたから」とカラムについて明かし、逆の立場の彼の祖先アギラールについては、「教団に属した人だ。彼は信念を持っている。その信念に従ってきた」と2人の立場を分析している。(リアルサウンド編集部)

元記事を読む
提供元: Real Sound映画部の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』×エクストララージ、悟空着用のジャケットを忠実に再現
エクストララージ(XLARGE)より、映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』とのコラボレーションアイテムが登場。2018年12月14日(金)より、エクストララージ、エックスガール(X-girl)の全店舗などで発売される。 (C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会 (C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション 映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』の公開と同日に発売となるコラボレーションアイテムは、作品の中心人物である最強のサイヤ人「超サイヤ人ブロリー(フルパワー)」をはじめ、「人造人間17号」「人造人間18号」のグラフィックを使用したパーカーやTシャツをラインナップ。 注目は、作品内で悟空とベジータが着用しているジャケットをイメージしたミドル丈のパフ コート。左胸の“SAB”ロゴや肩のライン、袖のスリットに至るまで、細かなディテールが忠実に再現されている。また、裏地にはフリース素材を使用。さらに、内部には中綿を使用し、デザインだけでなく機能性も兼ね備えている。 【詳細】 XLARGE×DRAGON BALL SUPER : BROLY / DRAGON BALL SUPER 発売日:2018年12月14日(金) 販売店舗:エクストララージ、エックスガールの全店舗、オンラインストア「calif」 価格: ・Tシャツ(ホワイト、ブラック) 5,500円+税 ・フードパーカー(ホワイト、ブラック) 13,000円+税 ・パフ コート(ブルー、グリーン) 20,000円+税 サイズ:S~XL ※オープン時の状況によって整理券配布をする可能性がある ※店舗によって販売方法が異なる。詳細は店舗スタッフまで ※オンラインストア「calif」は2018年12月14日(金)12:00より販売スタートとなる
ファッションプレス
映画『女王陛下のお気に入り』、放送映画批評家協会賞で最多ノミネート。
映画『女王陛下のお気に入り』(18)が、第24回放送映画批評家協会賞で最多となる14ものノミネートを獲得した
VOGUE
映画『ペット』最新作が19年夏公開へ - ペット達の“秘密の日常”が再び
イルミネーション・エンターテインメント手掛ける映画『ペット』最新作が、2019年夏に公開される。 www.fashion-press.net イルミネーション・エンターテインメントの映画『ペット』最新作 映画『怪盗グルー』シリーズと同作からスピンオフした『ミニオンズ』シリーズ、『SING/シング』などの大ヒットアニメーションを世に送り出してきたイルミネーション・エンターテインメントの最新作となる本作は、2016年夏に公開された映画『ペット』の続編だ。 映画『ペット』は、「飼い主が留守にしている間、ペットたちは何をしているのだろう?」そんなペット愛好者なら誰もが一度は考えたことがあるであろう、ペットたちの“裏側の日常”をユーモラスに描いた作品。公開後は数々の記録を打ち立て、オリジナル作品1作目とは思えない大ヒットを記録した。 前作で活躍したペット達が再登場 公開決定の一報と共に公開された特報映像には、テリア混ざりの雑種犬マックス、ペットたちの姉御的存在である猫のクロエ、元気で可愛いポメラニアンのギジェット、そして自称色男だけどちょっぴりおバカなメル、前作でとある少女に飼われることになったウサギのスノーボールら、前作で活躍した個性豊かなペット達が再び登場。本作初登場となる新たなペットの仲間を加え、行儀よく留守番できない彼らが再びスクリーンに帰ってくる。 作品情報 映画『ペット』最新作公開時期:2019年夏監督:クリス・ルノー脚本:ブライアン・リンチ製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー原題:The Secret Life of Pets 2©Universal Studios.
ファッションプレス
12月12日の「月」が教えてくれるヒント ひとり映画やひとり焼肉を楽しもう
月は満ちていく期間に入っています。満月まであと11日。
CREA
ISSAがゲスト声優に挑戦!きかんしゃトーマス最新映画の予告映像が解禁
2019年4月5日(金)から公開される『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』に、DA PU...
ウォーカープラス
岸井ゆきの×成田凌共演の映画「愛がなんだ」が2019年4月に公開決定
直木賞作家・角田光代の同名小説の映画化「愛がなんだ」が2019年4月に全国公開することが決定、あわせて特報映像が解禁され...
ザテレビジョン
清原果耶 横浜流星主演の映画「愛唄 ―約束のナクヒト―」のヒロイン役を熱演! 「私はこの作品に影響されて、人生観が変わりました」
12月10日、映画「愛唄 ―約束のナクヒト―」の完成披露上映会が丸の内TOEIで行われ、女優の清原果耶さんが、主演の横...
ウォーカープラス
長澤まさみがニンマリ!来年5月公開の映画『コンフィデンスマンJP』ビジュアル解禁
“欲望”や“金”をテーマに、信用詐欺師(コンフィデンスマン)たちによる騙し合いを描いた人気ドラマ「コンフィデンスマンJP...
Movie Walker
SKE48の熱いひと夏を追った映画が部活動などに打ち込む中高生たちの教材に
SKE48のドキュメンタリー映画「アイドル」のダイジェスト上映と竹中優介監督の講演が、栃木・宇都宮市立旭中学校にて行われ...
ザテレビジョン
映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』シリーズ完結編、最強の敵サノスに挑む最後の戦い
映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』が、2019年4月26日(金)に日米同時公開される。 www.fashion-press.net 『アベンジャーズ』シリーズ完結、最強の敵サノスに再び挑む シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという空前絶後の大ヒットを記録している、映画『アベンジャーズ』シリーズがついに完結へ。最強の敵サノスによって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が一瞬で滅ぼされてしまうという衝撃の結末を迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。シリーズ完結編となる本作では、残されたアイアンマンをはじめとするヒーローたちがもう一度集結し、世界を救うための最後の戦いに挑む。 悲劇の結末、その後のメンバーを写した予告編 公開決定の一報と共に公開された予告編は、「水と食料は4日前に底を尽きた。酸素ももうじきなくなる。」「君の夢を見て眠るよMs.ポッツ。」と、たった1人で宇宙を漂うアイアンマンのシーンでスタート。ボロボロになったマスクに、荒れ果てた宇宙船。そこに1人残されたトニー・スタークの姿を見ると、前作で迎えた悲劇的な結末の衝撃が再び蘇る。 完結編の舞台は日本? 一方、人類の50%を失った地球では、キャプテン・アメリカとブラック・ウィドウ、が「うまくいくはずだ。もしダメなら…お手上げだ。」と、この危機を脱却する「ある最後の作戦」について相談。また、新たに刀を武器に持った弓の名手ホークアイも登場。ブラック・ウィドウが映像の中で彼に再会した場所には日本らしき街並みが広がっているが、本作の監督を務めるルッソ兄弟は「今回のアベンジャーズは日本が舞台になる!」と正式に発表している。 他にも、苦悩する雷神ソーや、ハルクことブルース・バナー、そして戦いに勝利した宿敵サノスの影も。そして予告編の最後には、キャプテン・アメリカの前にアントマンが現れる。予告編全編を通してチームに悲壮感が漂っているのは否めないが、この時にアントマンが見せてくれるコミカルな一面が、チームに明るさをもたらしてくれるような、一縷の希望を見出せる映像となっている。 作品情報 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』公開日:2019年4月26日(金) 日米同時公開監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ出演:ロバート・ダウニーJr.ほか配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン©2018 MARVEL
ファッションプレス
アカデミー賞有力!映画『グリーンブック』が2019年春公開決定
ヴィゴ・モーテンセン主演の実話に基づく映画『グリーンブック』の日本公開が、2019年3月1日(金)からスタート!アカデミー賞ノミネートが有力視される『グリーンブック』の魅力をご紹介します。
LeTRONC
映画『THE OLD MAN & THE GUN』ロバート・レッドフォード主演&俳優引退作
映画『THE OLD MAN & THE GUN』(原題)が、2019年夏に全国の劇場で公開される。 www.fashion-press.net ロバート・レッドフォード最新作にして俳優引退作 『明日に向かって撃て!』、『スティング』、1974年版の『華麗なるギャツビー』など、ハリウッド屈指の美男俳優として数多くの映画に出演しているほか、初監督作ながらアカデミー監督賞を得た『普通の人々』、若きブラッド・ピットの出世作ともなった『リバー・ランズ・スルー・イット』など、監督としても多くの作品を残しているレッドフォード。 非発砲・非暴力、実在した伝説の銀行強盗犯を描く そんな彼の最新作であり、惜しまれつつも俳優引退作となる本作は、レッドフォード演じる実在の銀行強盗犯フォレスト・タッカーを描くクライム&ラブ・ストーリー。15歳で最初に投獄され、強盗と脱獄を繰り返した伝説の犯罪者タッカーは、海で囲まれたサン・クエンティン州立刑務所を手製のボートで脱獄するという突飛な経歴で知られる。 また、特筆すべきその犯行スタイルは、発砲もしなければ暴力も振るわないという、強盗のイメージを覆すようなもので、礼儀正しく紳士的な老人だったという。この異質な犯罪者役を務めるレッドフォードは「脚本を読んだ時に、あまりに面白く、まるで夕日に向かって消えていくガンマンのイメージだと思い、これなら最後の作品にふさわしいと思った」と語っている。 ケイシー・アフレック、トム・ウェイツら出演 そのほか、タッカーを追う若き刑事ジョン・ハントをケイシー・アフレックが演じるほか、アカデミー賞女優シシー・スペイセク、ダニー・グローヴァー、ミュージシャンのトム・ウェイツも出演するなど、豪華俳優陣の共演にも要注目だ。 『ア・ゴースト・ストーリー』のデヴィット・ロウリー監督 監督は、幽霊となり残された妻を見守る男を描いた異色のラブストーリー『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』のデヴィット・ロウリーが務める。 作品情報 映画『THE OLD MAN & THE GUN』(原題)公開時期:2019年夏監督:デヴィッド・ロウリー『ア・ゴースト・ストーリー』出演:ロバート・レッドフォード、シシー・スペイセク、ケイシー・アフレック原作:「THE OLD MAN AND THE GUN: And Other Tales of True Crime」デイヴィッド・グラン著 2018年© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
ファッションプレス
映画『あの日のオルガン』日本で初めて保育園を疎開させた保母の実話、戸田恵梨香&大原櫻子W主演
映画『あの日のオルガン』が、2019年2月22日(金)に公開される。 www.fashion-press.net 日本で初めて保育園を疎開させた保母の実話 『あの日のオルガン』は、太平洋戦争末期、日本で初めて保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの実話。親元から遠く離れた荒れ寺へ、53人の園児たちと疎開生活をスタートさせ、幾多の困難を乗り越えて、託された命を守りぬこうとするヒロインたちの奮闘を描いた真実の物語が展開される。 戸田恵梨香×大原櫻子がW主演 保母達のリーダーで責任感の強い主人公・板倉楓役には、『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』や『無限の住人』といった作品に出演し、活躍を続ける実力派女優・戸田恵梨香。そしてもう1人の主役、保母の野々宮光枝役には、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』に出演し、女優・歌手としてフィールドを広げる大原櫻子。ダブル主演の戸田と大原は本作が初共演となる。 戸田・大原に加え、1000人を超えるオーディションを経て保母役に選ばれたのは、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵。その他、林家正蔵、夏川結衣、田中直樹、橋爪功といったキャストも出演する。 監督は平松恵美子 監督は、映画『ひまわりと子犬の7日間』も手掛け、長年山田洋次監督との共同脚本、助監督を務めてきた平松恵美子が担当する。 主題歌はアン・サリー「満月の夕(2018ver.)」 主題歌は、アン・サリーが歌う「満月の夕(2018ver.)」に決定。『おおかみこどもの雨と雪』の主題歌でも注目を集めたシンガーソングライターのアン・サリーが、1995年の阪神・淡路大震災を題材に作られた「満月の夕」をカバーした楽曲だ。 あらすじ 東京も安全ではなくなっていた1944年。戸越保育所の主任保母・板倉楓は、園児たちを空襲から守るため、親元から遠く離れた疎開先を模索していた。別の保育所・愛育隣保館の主任保母の助けもあり、最初は子どもを手放すことに反発していた親たちも、なんとか子どもだけでも生き延びて欲しいという一心で我が子を保母たちに託すことを決意。しかし、戸越保育所の所長がようやく見つけてきた先は古びた荒れ寺だった。幼い子どもたちとの生活は問題が山積み。それでも保母たちは、地元の世話役の協力をえて、子どもたちと向き合い、みっちゃん先生はオルガンを奏で、みんなを勇気づけていた。戦争が終わる日を夢見て…。そんな願いをよそに、1945年3月10日、米軍の爆撃機が東京を来襲。やがて、疎開先にも徐々に戦争の影が迫っていた―。 詳細 映画『あの日のオルガン』公開日:2019年2月22日(金)出演:戸田恵梨香、大原櫻子、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵、林家正蔵、夏川結衣、田中直樹、橋爪功監督・脚本:平松恵美子原作:久保つぎこ『あの日のオルガン 疎開保育園物語』(朝日新聞出版)音楽:村松崇継 主題歌:アン・サリー「満月の夕(2018ver.)」(ソングエクス・ジャズ)配給:マンシーズエンターテインメント 文部科学省特別選定作品(一般劇映画)
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理