懐かしの学生時代を思い出そう! 我が家のお弁当自慢!!

学生のころ、給食や食堂があった方もいれば、お弁当を持参していた方もいると思います。今回は、お弁当についてのお話。アラサーのみなさんに思い出のお弁当について語っていただきました。あなたはどんなお弁当を食べていましたか~? 夜中に読むとお腹が空くこと間違いなし! 行ってみましょう~。

おふくろ特製ののり弁

「ごはんのところをのり弁にしてもらうのが好きでした。ごはんの上にオカカ乗せて醤油かけて海苔を乗せてっていうオーソドックスなやつ。海苔がシナシナになっているのがたまらなく好きでしたね」(看護師)

▽ のり弁は鉄板ですよね。味付け海苔が時間をかけて白ご飯に味をつけていくのがまたたまりません。口に入れたときにふわっと広がる醤油とおかかの風味がまた最高……!

アンパンマンのポテトフライ

「お母さんがアンパンマンのポテトフライをよく入れてくれてました。すごくおいしかったなあ。スーパーにいくたびにおねだりしてました。今は子どものお弁当にいれてます。子どもが喜ぶんです。お母さんもこんな感じだったのかなって思います」(主婦)

▽ ロングセラー商品だと、親子2世代で同じものをいれられたりできますよね。自分の親がしてくれてうれしかったことを自分の子どもにしてあげられるなんて、本当に素敵なことです。そうやって、愛情がつながっていくんですね。

圧巻! ごつくて丸いおにぎり

「お母さんのおにぎりは三角ではなかったな。丸くてごつい。楕円形のお弁当箱の下の段におにぎりが二つドドンって入ってました。大人になった今だからわかるけど、ただごはんを詰めるだけならもっと楽だったろうに、わざわざおにぎりにして詰めてくれていたんですよね。しょっぱくて味がミチっとつまっている感じがとても好きだった」(販売)

▽ 自分が大人になったからこそ分かる手間や苦労ってありますよね。自分だったら、きっとしないようなことでもサラっと惜しみなくやってくれる、そんなお母さんの愛がお弁当には詰まっています。

大好物のからあげをいれてくれた

「俺、ローソンのからあげくんが大好きでした。不登校だったころ、学校に行く日はおふくろがからあげくんをお弁当にいれてくれた。朝早くに、近所のコンビニに電話してとりに行ってくれてたんです。今でも、からあげくんを食べると思い出します。ありがたかったなあ」(広告代理)

▽ 頑張る子どもを応援したいという思いがひしひしと伝わってきますね。離れていても自分のことを思ってくれる人がいるというのはたまらなく勇気をくれるものだなぁと、あらためて気づかされました。

いかがでしたでしょうか? お弁当をつくってくれたお母さんたちの愛情を感じて、筆者は思わずほっこりしちゃいました。筆者は高校がお弁当だったのですが、よくお弁当のお汁をこぼして教科書を汚していましたね。駅まで猛ダッシュするときにどうしても斜めに寄ってしまうんですよ。こぼれるとにおいですぐわかるんですよね~。オテンバだったなと(笑)。
もし、自分がお弁当を作る側になったとき、こんな風に数年後に思い出してもらえたらしあわせですよね。そんな愛情を注げるおかあさんになれることを夢見つつ、世のおかあさんたちに乾杯ッ!!

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
目玉焼きの焼き加減がキッカケに… 我が家の「食」にまつわる夫婦喧嘩【4人の子ども育ててます 第21話】
愛し合って夫婦になれども、「食」の好みは相容れないことも…。そんな「食」にまつわる我が家の夫婦喧嘩の様子をお届けします!
ウーマンエキサイト
大人にもうつる溶連菌! 我が家をおそった脅威の感染症事件【4人の子ども育ててます 第20話】
子どもがかかる病気というイメージだった「溶連菌」。しかし、我が家ではその威力が大人まで及ぶことに…。
ウーマンエキサイト
息子のずりばいで判明! 気付きたくなかった我が家の事実とは!?【子育て楽じゃありません 第11話】
生後9ヶ月を迎える少し前のタイミングから、ずりばいを始めた息子。まわりに比べて遅く感じていたため、我が子の成長に感動するも、同時に母にとっては知りたくなかった事実を知ることに…。
ウーマンエキサイト
【連載】これですっきり!モノトーンを基調とした我が家の冷蔵庫収納
冷蔵庫のメイン部分の収納は、お茶や調味料、常備菜などで生活感にあふれ雑多になりがちですよね。 我が家はおおまかにグループ分けをして、白と黒のモノトーンを基調に冷蔵庫の収納をしています。 今回は、冷蔵庫収納を部分ごとに詳しくご紹介いたします♪
folk
やっぱり我が家が一番? 旅行が終わったあとあるある
日常から抜け出して、非日常感を味わえる旅行。連休や休みがとれた日などに行って素敵な思い出をつくる人も多いのではないでしょうか。楽しみにしていた旅行が終わってしまうと、寂しい気持ちになる反面、どこかほっとした気持ちになることもありますよね。こ…
Googirl
【連載】簡単DIYで押入れリフォーム!我が家の玄関のBEFORE・AFTERまとめました♪
前回、クローゼットの中を断捨離と収納の見直しで、アイロン掛けや読書のできるくつろぎ空間に変えたお話をさせてもらいました。 さて、今回も前回に引き続きテーマは収納です。 暗くてあまり好きではなかった玄関を、簡単DIYで見せる収納空間に変えた時のお話です。
folk
【連載】断捨離で心ときめく空間に!我が家のクローゼットBefore・Afterをまとめました♪
突然ですが皆さん、押入れやウォークインクローゼットをどのように使っていますか? 「もちろん物や洋服の収納に」という方が大半かと思います。我が家ももちろんそうです。 ただ、その収納スペースにプラスアルファでくつろぎやワクワクを感じられるコーナーがあったら、毎日の暮らしが少し楽しくなると思いませんか?
folk
8月王者の座をかけてアジアン、我が家、アキナら火花散らす<お笑い王決定戦2018>
8月26日(日)放送の「にちようチャップリン」(毎週日曜夜10:00-10:48ほか、テレビ東京系ほか)では、「1年ぶっ...
ザテレビジョン
我が家の定番、絶品ミートソースのレシピ。(Mayumi Nakamura)
夏って、夏バテを通り越すと今度は味が濃厚なものが食べたくなりますよね。今日は、私が夏によく作るおいしいミートソースのレシピをご紹介します。
VOGUE
夫婦の自由時間の割合は?…我が家の場合【子育て楽じゃありません 第4話】
息子が生まれてから、息子中心の生活を送ってきました。特に生まれたばかりの頃は、自分の時間なんてなかったように思えます。とにかく毎日寝ることが最優先で、息子が寝ている時に一緒に寝る!!というのがお決まりでした。2歳になる頃には夜泣きが落ち着き、息子が寝てからがわたしの自由時間でした…。
ウーマンエキサイト
家にあるものでできる!簡単&安心「我が家の避難バッグ」の作り方
先月、大阪で大きな地震がありましたが、みなさんのお宅は大丈夫でしたでしょうか。 ワンオペ育児中の筆者宅では、こういった災害のときに自分1人で子供たちを守れるか?という大きな不安があります。 防災用品なども用意はしています […]
GATTA
お出かけに!我が家の時間つぶしグッズ
こんにちは、ユキミです。2歳になる息子ユキタに日々振り回されながら、新米母さんの日常をお送りしています。
パピマミ
今の子どもは家庭学習が当たり前!? いっぽう我が家は…【パパママの本音調査】 Vol.266
できるとことなら子どもにはちゃんと勉強して、安定した進路に進んでもらいたい、というのは多くの親の願い。だからこそ、「うちの子の勉強時間、ほかの子より少ないのでは?」と気になってしまうこともありますよね。そこで今の子どもたちの家庭学習時間について調査してみました。子どもの年齢によっても違うと思いますが、ぜひ参考にしてみてください。
ウーマンエキサイト
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理