恋したい女子必見♡みんながガチで彼氏と出会った「出会いの場所」って、どこですか?

2017年は恋を充実させたいの! こんな希望を抱くあなた、のんびりしている暇はありません。今すぐにでも、恋人候補と出会える場所へと足を向けてみるべきかもしれませんね。でもいったい、理想の相手と出会えるのはどんな場所なのでしょうか。みんなが最近付き合った彼氏と出会った「場所」について、18~35歳の女性157名に調査してみました。
さぁ、可能性が高い場所とは……!?

これはレアケース。

【現代の出会いはココにある!みんながガチで彼氏と出会った場所調査】

■最近付き合った彼氏(現在付き合っている彼氏も含めて)とはどこで出会いましたか?

1位 学校 28.5%

2位 会社 19.4%

3位 合コン 9.8%

4位 恋愛系アプリ 7.6%

5位 アルバイト先 7.6%

6位 SNS 4.2%

7位 その他 22.9%
学生は学校で、そして社会人は会社でと、手堅い場所が1位&2位にランクイン! みんな意外と、手近なところで手を打っているのかも……?
3位は定番の合コンですが、それ以上に注目したいのが、4位の「恋愛系アプリ」と6位の「SNS」。イマドキの女子らしく、ネットを駆使して恋につなげる方も多いようです。ネットを使えば、出会いの確率は大幅アップ! 女子同士アドバイスし合うことで、より良い彼氏をゲットできる可能性も高まりそうです。
さて、本題はここから。「どこで」出会って、その後どんな風に恋へと発展していったのでしょうか。「その他」を選んだ女子も含めて、みんなの気になる出会いのエピソードを聞いちゃいました。
 

■定番の学校&会社で

学校や会社で目立ったのが、「毎日顔を合わせていて、ふとした瞬間にドキッ……!」なんて、少女漫画顔負けのパターン。ちょっとしたトラブルをきっかけに距離を近づける方も多いようです。
 
「専門学校で同じクラスでずっと隣の席だった! それで勉強を教えてもらっていて、徐々にお家に遊びに行かせてもらったりした」(女性・23歳・会社員)
「忘年会の余興をするのに初めて集まったとき飲みながら決めようってなって、そこで仲良くなり、2人でご飯に行くようになって、告白されました!」(女性・22歳・専門職)
 
う~ん……なんともうらやましい限りです! 隣に座るクラスメートや同僚も、もしかしたらこんなドキドキ真っ最中かも!? なんて想像すると、無駄に焦ってしまいます。
こちらの「会社」については気になる方も多いと思いますので、次回さらに詳しくお伝えしますね。
 

■ネットでの出会いもアリ

非常にイマドキ! ネットを恋愛に活用する意見です。「とはいっても、正直ネットでの出会いってどうなの……?」と気になる方も多いと思いますが、実際に恋をゲットする方も少なくないようです。
「恋愛系アプリで実は友人の代わりに会ったんです。会った瞬間一目ぼれ。その日はお話だけして、また会おうと言われましたが1週間連絡なく。こちらからデートの誘いをし、次のデートで夜景を観に行き相手から告白してくれました」(30歳・女性・会社員)
「チャットアプリで知り合い、1カ月後に会うことに。会った日はクリスマスイブで、次の日に告白してくれました」(女性・21歳・学生)
相手の実態が見えにくい分、時間をかけて距離を近づけていくことが成功のコツなのかもしれませんね。
 

■気になる! 「その他」って?

様々なバリエーションの回答が出そろった「その他」の回答。学校や会社、合コンなど、定番スポットをチェックし尽くした方は、ぜひこんな場所をチェックしてみてください。
 
「わたしの誕生日祝いも兼ねた同期会で初めて喋ったとき、笑顔にキュンときて、お持ち帰りしました。付き合う気はなかったもののその後向こうからアプローチをしてくれて勢いでOKしました」(女性・23歳・学生)
「友だちと飲みに行っていたときに近くに座っていた。居酒屋トイレ待ちのときに話しかけられ飲んでいてテンションも高かったので連絡先を交換。その後、彼からの猛アプローチ。告白は夜景の見えるレストランで胸もキュン。その後付き合うことになりました」(女性・25歳・会社員)
「街コンで出会い、お互いの趣味が合うこととノリが合うことがあり、三回目のデートで付き合うことになった。初デートまで、敢えて1カ月の間くらい期間を空けたけど嫌な顔せずに、むしろ毎日連絡をくれてました」(26歳・女性・その他)
 
やはりコツは、「積極的に外に出る」ということかもしれません。どんな場所に恋の出会いが待っているかはわからないからこそ、手当たり次第に頑張るのも一つの方法です。
さぁ、みんなの意見を参考にしたら、2017年の恋活をスタートさせましょう! 運命はあなたの手の中にあるのかもしれませんよ。
さて、数ある出会いの中でも気になる方が多いであろう、「会社」と、「ネット」。この2つについて、次回以降さらに詳しく取り上げていきます。お楽しみに!
 

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理