若さも計算で手に入る?10歳若く見える女のヒミツ

よく見れば共通点が?年齢不詳の女子

子どもっぽいわけでも作り込みすぎてるわけでもなく、ナチュラルに若く見える女……。筆者の知人もその一人ですが、本人に言わせると彼女の若いビジュアルは、ナチュラルに見えて、実はさまざまな計算のうえに成り立つものなのだとか。「観察すれば、若く見える人はみんなやってると思うよ」という年齢不詳の女性に共通する特徴があり、それを取り入れているのだと言います。5歳差程度なら余裕で若く見え、場合によっては10歳以上年下男子に「俺より若いと思ってた!」と言われる女にはどんなヒミツがあるのでしょうか?

ポイントその1マットならテカリの方がマシ!肌と髪のツヤ

年下男子のほぼ全員が言及するポイントがココ。実年齢を言うと「うそでしょ?だってお肌つるっつるじゃないですか!」と言われることが多いのだそう。その言葉の通り、注目されているのは「つるっつる」な質感。薄塗りで、ツヤでアラを飛ばすタイプのリキッドファンデにクリームチークで仕上げるのがポイント。テカリ気味でもむしろOK、目元の小じわやクマ、多少のシミはスルーされるそう。ツヤと言えば髪も「とにかくツヤがあればイイっぽい」とのこと。ややダークトーンのツヤのある髪をきっちり整えすぎず、マフラーを雑に巻いていわゆる「マフモコ」状態にしておくのも、この時期「可愛いっすね」と言わせる率をはね上げるようです。そのマフモコのコツは「下をむいてマフラーを巻き、顔を上げる」こと。テクニックなしに程よい後頭部の丸みを作ってくれて、オススメなのだそう。

ポイントその2カラコンもグラデもいらない?盛らない目元

年下男子のいう「目がきれい」は、白目の透明感を指す模様。若く見せたいからコンタクトレンズで黒目がちに……というのは案外効果が薄いようです。一般に年を重ねると目元を盛りがちになる人も多いなか、男性からは「盛ってないシンプルな目元=若くてモトから美人」というイメージを持たれやすいそう。まぶたはツヤの出るアイカラーを単色塗りでシンプルに仕上げ、漆黒ラインでまつ毛の間を埋め、ロングマスカラでさらっと仕上げるメイクが若見えに効く!といいます。「抜けがなくなるのでアイラインはブラウンやネイビーを愛用」という人も多い中「モトからまつ毛が密集して濃い=若い」風に見せるのが目的であれば黒一択、というのが若見え女のコメントでした。改ページ:[ 「こんなとこ!?」と驚きの若見えポイントをご紹介 ]

ポイントその3ツヤと太さと毛並みが命!眉メイク

メイクのトレンドとしてはアーチ眉が復活する気配もありますが、年下男子からの若見えは安定の太目ストレート眉が一番のよう。若手女子に多い困り眉はアラサー以上には痛々しく、ガチのアーチ眉ではお姉さんを通り越しておばさん風になりがち。また、トレンドに目が慣れるのは男子の方が遅いことを考えても、年下男子ウケなら元の毛流れを生かしたストレート太眉が鉄板!だといいます。赤みの眉マスカラで肌をきれいに見せたり、ワックスタイプやファイバー入りのアイブロウで毛を盛ると、程よい若見えがかなうはず。また「ツヤツヤになるタイプの透明マスカラも若く見えるよ」というコメントもありました。

若さの記号はいろいろ!その他オプション

ココまでに挙げたことを守っていれば、会う人会う人に「若い」と言われるようになれるよう。その他のオプションとして、例えば顔が小さい、手がきれい、唇にシワがない、姿勢がいい……こんな「若さの記号」をできるだけ取り入れる一方、「アレコレ若作りした年齢不詳系には行かない」「髪も服も年相応」というのもポイントなのだとか。若作りは「隣で若いコに同じ格好されたら勝てない」から、はじめから挑まないのが吉!ということのよう。
「無造作に見せる」「盛ってないように見せる」「ツヤがあるように見せる」裏にはいろいろ仕込みが必要だけど、そう「みせる」ことだけなら難しくなさそうです。ぜひお試しを!

元記事を読む
提供元: VOCEの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理