旦那から「俺の嫁が世界一!」と思われるためのコツ10個

女性であれば、いつまでも旦那に愛される奥さんでいたいですよね。そして、旦那に「俺の嫁が世界一!」と思わせたくはありませんか?夫婦円満の結婚生活を長く続けるためにも、旦那にずっと愛される妻でいることは大切です。今回は、旦那にとって「世界一の嫁」になるためのコツを10個ご紹介します。

「世界一の嫁」になる10のコツ

いつまでも綺麗でいる

旦那にいつまでも愛される嫁になるためには、女性として魅力的であり続けることが大切。
家事や育児や仕事で毎日大変ですが、家にいる時も服装やメイクに気を配りましょう。

 

恥じらいを持つ

結婚生活が長くなると、恥じらう気持ちが薄れてきます。
いつまでも女性として見られたければ、旦那の前を下着姿で歩いたり、おならをしたり、ムダ毛処理をしたりすることはやめましょう。

 

人前では旦那を立てる

旦那に不満があったとしても、旦那の友人や会社関係の人の前ではそれを隠し、立てるようにしましょう。
男性は単純な生き物なので喜ぶでしょう。

また、嫁としての株を上げることにも繋がりますよ!

 

感謝の気持ちを伝える

感謝の気持ちは、普段から伝えるようにしましょう。
いつも頑張って仕事をしてくれていることや家事を手伝ってくれることに対して、お礼をきちんと伝えていれば、旦那からも愛情が返ってくるようになりますよ。

 

旦那の話をしっかり聞く

仕事でストレスを溜めている旦那の話をしっかり聞いてあげましょう。
家に帰って、しっかり話を聞いてくれる嫁の存在は癒しになります。

「俺の嫁は世界一」と思わせるための近道になるでしょう。

 

定期的に旦那の好物を作る

子どもが生まれると、生活が子ども中心になるため、食事も子どもが優先になってしまいます。
そこで、旦那の好きな料理を定期的に作ってあげましょう。

自分のことも考えてくれていると思って喜ぶこと間違いなしです。

 

いつもポジティブでいる

いつもポジティブでいる嫁の存在は、旦那にとって心の支えになります。
将来への不安を感じさせず、一緒に居ると楽しいと思わせて、旦那にとっての世界一の嫁になりましょう。

 

旦那のことを尊敬する

プライドが高い男性は、嫁に尊敬されることで、自分の価値を認識し、自尊心を満たしています。
旦那のことを尊敬していると、言葉や態度に表していれば、あなたのことを手放したくない嫁と思うでしょう。

 

甘えさせる

旦那の甘えん坊サインを見逃していませんか?
疲れた時やちょっと落ち込んだ時など、 甘えたい時に甘えさせてくれる嫁の存在は大きいでしょう。

いつまでも必要とされる嫁になってください。

 

一人の時間を与える

多くの男性は、悩み事があると一人で解決しようとします。
女性は一緒に解決したいと思うかもしれませんが、グッとこらえてください。

旦那に一人になる時間を与え、そばで見守ってくれる嫁でいることが大切です。

 

いかがでしたか?

旦那に「俺の嫁は世界一!」と思わせるためには、いつまでも女性らしくいること、旦那のことを考えてあげることが大切です。
男性は単純な生き物なので、喜ばせることができれば、あなたをいつまでも大切にしてくれるでしょう。

旦那にとっての世界一の嫁になって、いつまでもラブラブでい続けましょう♡

元記事を読む
提供元: HAIRの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理