山田尚子監督&早見沙織、映画『聲の形』舞台挨拶で日本アカデミー賞受賞を語る

本日2月1日、新宿ピカデリーにて映画『聲の形』の大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、山田尚子監督とヒロイン西宮硝子役の早見沙織が登壇した。

この舞台挨拶は、本作の第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞を記念して行われたもの。映画の上映前、集まった観客からの大きな拍手に迎えられ登壇した2人。早見は、「またこうして、年が明けて2017年にも皆様の前でお話をすることができて嬉しく思います」と挨拶。山田監督は「お久しぶりです」と早見との再会を喜んだ。

日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞してのいまの気持ちを聞かれた2人は、互いに「おめでとうございます」と声をかけ合いながらあまり実感がないことを告白し、「賞をいただいているんですよね?」と逆に聞き返す様子も。山田監督は「作品賞なので、みんなでいただいた賞。観客の皆様ももらっていることになると思います」と集まった観客に向けてコメント。山田監督は受賞の知らせを会社(京都アニメーション)で聞いたと言い、「松竹さんからいただいたメールを読んでもらったんですけど、作品名が全然出てこなくて、『まだ待て。違う作品かもしれない』と(笑)。京都アニメーションはもう1作品(『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』)あったので(笑)」と喜びそびれたことを明かした。

9月17日の公開から約5ヶ月、舞台挨拶は今回が28回目だということを知らされた2人は驚いた様子を見せ、今回の舞台挨拶が14回目の登壇だという早見は、「こんなに舞台挨拶したことないです!」とコメント。すべての舞台挨拶に登壇している山田監督は「飛行機で北海道に行ってその日のうちに九州に行ったり、手話付きで挨拶をさせていただいたり、いろいろな経験をさせていただきました。でもすべて去年のことなんですよね。すごいなぁ」と感慨深そうに振り返った。

ここで、石田将也役の入野自由から届いた手紙が紹介されることに。「早見さん、山田監督、本日は舞台挨拶に伺えず申し訳ありません。日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞おめでとうございます。みんなが同じ方向を向いて、精一杯の情熱と愛情を注ぎ込んだ『聲の形』が作品賞受賞。作品に関わった全員に贈られた賞ですね。このひとつの結果がより多くの皆様に『聲の形』を知っていただく機会になれば、これ以上嬉しいことはございません。スタッフ、キャスト会場の皆様にもう一度おめでとうございます」と、手紙の内容が読み上げられると、会場は再び拍手に包まれる。早見が「入野さんとも『獲ったね! めでたいね』と話をしました」と語ると、10月ごろに行われた舞台挨拶以来入野とは会っていないという山田監督は「お元気なんですよね?」と早見に語りかけ、微笑ましい様子を見せた。

早見は「1日半ぐらいで録ったんですが、すごく濃密な現場でした。とても結びつきが強かったです」と改めて現場を振り返ると、山田監督は「早見さんと植野役の金子(有希)さん、(石田美也子役・ゆきの)さつきさんとかとはご一緒したことが会ったんですけど、ほとんどが初めての方だったんです。私は皆さんに対してすごくフラットにいったんですが、皆さんもフラットにきてくださったので、すごく楽しかったです。入野さんの手紙にあったように、みんなが同じ方向を向いてできたというのはまさにそうだと思いました」と話した。

「2人にとって『聲の形』がどのような作品になったか」と質問が投げかけられると、早見は「一言で表すのは難しいですよね。観てくださる方々それぞれの形があって、それが違うのがまた面白いのかなと感じました。一人ひとり、言葉にはできないけど、何か大事なものをもらったんじゃないかなと思える作品です」と回答。山田監督は原作の素晴らしさに触れながら、「人生をかけて制作にあたった作品でした。その気持ちもすごく乗っているし、素晴らしい出会いもたくさんありました。早見さんも含め『聲の形』を作ったスタッフみんなとの出会いが本当に素晴らしかった。とても大事な作品です」と力強く語った。

また、会場では本作のBlu-ray&DVDが5月17日にリリースされることも発表された。Blu-rayの初回限定版には、キャラクターデザインを担当した西屋太志描き下ろしの特製ケースとスペシャルブックレットが特典として封入され、映像特典として、「映画『聲の形』公開記念特番 ~映画『聲の形』ができるまで~ ロングバージョン」や舞台挨拶映像、ロングPVなどが収録される。

最後に、早見は「こんなに時間が経ってもこれだけ多くの皆様と『聲の形』を共有できるのはすごく嬉しいですし、やっぱり作品の持つパワーあってこそかなと思います。これからもこの作品を胸において、今年1年も過ごしていただければ嬉しいです」と感謝の気持ちを述べた。山田監督はもうちょっと喋りたい様子を見せながら、「『聲の形』は、観た方の希望の光を少しでも灯すことができればと思い、スタッフ一同、心を込めて、愛を込めて、人生を込めて作った作品です。初めて観ていただく方の希望の光を灯すことができればと。これからも幸せな体験をしていただければと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします」と語り、盛大な拍手とともに会場を後にした。(宮川翔)

元記事を読む
提供元: Real Sound映画部の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
塗った瞬間、美肌へ! 2018年下半期【スキンケア部門賞】受賞コスメ6選
塗った瞬間、美肌へ! 2018年下半期【スキンケア部門賞】受賞コスメ6選たっぷり眠ったような肌を約束するスキンケアを美賢者が厳選! 見事受賞したアイテムは? 多忙女子必見です。
@BAILA
12月14日の「月」が教えてくれるヒント 泣けるドラマや映画を観ましょう
月は満ちていく期間に入っています。満月まであと9日。
CREA
”ガガ/ムービー・スター誕生”で賞レースも過熱! 本気の恋と歌に魂が震えた~っ<連載/ウワサの映画 Vol.64>
レディー・ガガの主演女優賞ノミネートをはじめ、ゴールデン・グローブ賞で作品賞・主演男優賞・監督賞など主要5部門の候補にな...
ウォーカープラス
小津安二郎の映画がイメージ「アスティエ・ド・ヴィラット」の2人が語る晩酌へのあこがれとクリエイションの背景
フランス発ライフスタイルブランド「アスティエ・ド・ ヴィラット(ASTIER DE VILLAT以下、アスティエ)」のデザイナーであるイヴァン・ぺリコリ(Ivan Perricoli)とブノワ・アスティエ・ド・ヴィラット(Benois Astier de Villat)が新作の晩酌セット発売に合わせて来日した。白い釉薬で特な風合いの陶器のファンが多く、日本では、アッシュ・ぺー・フランス(以下、アッシュ・ぺー)が輸入販売を行っている。東京・青山のエイチピーデコ( H.P.DECO)で開かれた発表会に合わせて来日したペリコリとド・ヴィラット2人に晩酌セットやブランドおよびクリエイションの背景について話を聞いた。
WWD
「ウルトラマンジード」の山本千尋、映画「チア男子!!」に出演決定!
横浜流星・中尾暢樹W主演で男子チアリーディングチームの奮闘を描く映画「チア男子!!」(2019年5月公開)に、「ウルトラ...
ザテレビジョン
平原綾香、映画でもメリー・ポピンズに!ミュージカル界を代表する俳優陣が集結
第76回ゴールデン・グローブ賞で<ミュージカル・コメディ部門>の作品賞をはじめ、4部門にノミネートされた『メリー・ポピン...
Movie Walker
インスタグラムで18年最も輝いた著名人に渡辺直美 3年連続3回目の受賞で殿堂入り
インスタグラム(INSTAGRAM)が12月12日に、2018年にインスタグラム上で最も輝いた著名人を称える「#MVI 2018」を発表した。今年で3回目となる同アワードは、昨年に続きフォロワー数、「いいね!」やコメントや動画の視聴数を含むエンゲージメント数、フォロワー数の伸び率や話題性を基準とした3部門を設けトロフィーを贈呈するもの。フォロワー部門とエンゲージメント部門で渡辺直美が、トレンド部門で今田美桜が受賞した。
WWD
映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』×エクストララージ、悟空着用のジャケットを忠実に再現
エクストララージ(XLARGE)より、映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』とのコラボレーションアイテムが登場。2018年12月14日(金)より、エクストララージ、エックスガール(X-girl)の全店舗などで発売される。 (C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会 (C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション 映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』の公開と同日に発売となるコラボレーションアイテムは、作品の中心人物である最強のサイヤ人「超サイヤ人ブロリー(フルパワー)」をはじめ、「人造人間17号」「人造人間18号」のグラフィックを使用したパーカーやTシャツをラインナップ。 注目は、作品内で悟空とベジータが着用しているジャケットをイメージしたミドル丈のパフ コート。左胸の“SAB”ロゴや肩のライン、袖のスリットに至るまで、細かなディテールが忠実に再現されている。また、裏地にはフリース素材を使用。さらに、内部には中綿を使用し、デザインだけでなく機能性も兼ね備えている。 【詳細】 XLARGE×DRAGON BALL SUPER : BROLY / DRAGON BALL SUPER 発売日:2018年12月14日(金) 販売店舗:エクストララージ、エックスガールの全店舗、オンラインストア「calif」 価格: ・Tシャツ(ホワイト、ブラック) 5,500円+税 ・フードパーカー(ホワイト、ブラック) 13,000円+税 ・パフ コート(ブルー、グリーン) 20,000円+税 サイズ:S~XL ※オープン時の状況によって整理券配布をする可能性がある ※店舗によって販売方法が異なる。詳細は店舗スタッフまで ※オンラインストア「calif」は2018年12月14日(金)12:00より販売スタートとなる
ファッションプレス
映画『女王陛下のお気に入り』、放送映画批評家協会賞で最多ノミネート。
映画『女王陛下のお気に入り』(18)が、第24回放送映画批評家協会賞で最多となる14ものノミネートを獲得した
VOGUE
映画『ペット』最新作が19年夏公開へ - ペット達の“秘密の日常”が再び
イルミネーション・エンターテインメント手掛ける映画『ペット』最新作が、2019年夏に公開される。 www.fashion-press.net イルミネーション・エンターテインメントの映画『ペット』最新作 映画『怪盗グルー』シリーズと同作からスピンオフした『ミニオンズ』シリーズ、『SING/シング』などの大ヒットアニメーションを世に送り出してきたイルミネーション・エンターテインメントの最新作となる本作は、2016年夏に公開された映画『ペット』の続編だ。 映画『ペット』は、「飼い主が留守にしている間、ペットたちは何をしているのだろう?」そんなペット愛好者なら誰もが一度は考えたことがあるであろう、ペットたちの“裏側の日常”をユーモラスに描いた作品。公開後は数々の記録を打ち立て、オリジナル作品1作目とは思えない大ヒットを記録した。 前作で活躍したペット達が再登場 公開決定の一報と共に公開された特報映像には、テリア混ざりの雑種犬マックス、ペットたちの姉御的存在である猫のクロエ、元気で可愛いポメラニアンのギジェット、そして自称色男だけどちょっぴりおバカなメル、前作でとある少女に飼われることになったウサギのスノーボールら、前作で活躍した個性豊かなペット達が再び登場。本作初登場となる新たなペットの仲間を加え、行儀よく留守番できない彼らが再びスクリーンに帰ってくる。 作品情報 映画『ペット』最新作公開時期:2019年夏監督:クリス・ルノー脚本:ブライアン・リンチ製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー原題:The Secret Life of Pets 2©Universal Studios.
ファッションプレス
12月12日の「月」が教えてくれるヒント ひとり映画やひとり焼肉を楽しもう
月は満ちていく期間に入っています。満月まであと11日。
CREA
ISSAがゲスト声優に挑戦!きかんしゃトーマス最新映画の予告映像が解禁
2019年4月5日(金)から公開される『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』に、DA PU...
ウォーカープラス
岸井ゆきの×成田凌共演の映画「愛がなんだ」が2019年4月に公開決定
直木賞作家・角田光代の同名小説の映画化「愛がなんだ」が2019年4月に全国公開することが決定、あわせて特報映像が解禁され...
ザテレビジョン
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理