『グレアナ』ジェイソン・ジョージ、サンドラ・オーに復帰してほしい!

現在アメリカで放送されているシーズン13も絶好調の大人気医療ドラマ『グレイズ・アナトミー(以下、グレアナ)』でベン・ウォーレンを演じるジェイソン・ジョージ。1月26日(木)カリフォルニア州バーバンクのETスタジオで、サンドラ・オー演じるクリスティーナ・ヤンに復活してほしいと思っているとコメントした。

同シリーズで、メレディス(エレン・ポンピオ)の親友クリティーナを演じたサンドラは、2014年に同作から卒業。彼女の復活を望んでいるジェイソンは「サンドラ・オーに戻ってきてほしいんだよ。彼女はすっごい女優なんだ。それにサンドラが周りにいるだけでとても楽しいし、物事がうまく進むんだよ」と語った。「サンドラとは、あまり深い良いシーンでの絡みがなかったんだよ。俳優っていうのは、偉大で情熱的な何かを求めるものなんだ。何かを崩したり、突っ走っていってしまったりする瞬間が欲しいんだよ。この作品にはそういうチャンスがたくさんあるんだけど、ただ、それはあの俳優とやりたいなぁ、これはこの女優とがいいなぁと考えてしまうんだ。そうなったら楽しいんだけどね」とサンドラとの良いシーンが少なかったことを明かした。しかし、昨年9月に開催されたトロント映画祭のETカナダのインタビューにて「グレアナに戻る予定はないわ」とサンドラははっきりと断言していた。

ジェイソンからのこれほどのラブコールを受けたサンドラ。何が起きてもおかしくないハリウッドだけに二人の再共演が実現して欲しいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイソン・ジョージ
(C)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
重い女と一途な女の違いをシーン別にチェック!会えないとき、彼の飲み会中…
彼女から一途に思われて、うれしくない男性はいないでしょう。ただ、時には相手にとって「重いだけ」という場合もあるよう。その違いはどこにあるのか、一般の男性に聞いて…
cocoloni PROLO
NHK「みいつけた!」のサボさん役 俳優・佐藤貴史の知られざる素顔
NHK-Eテレの子供番組「みいつけた!」のサボさん役や、劇団「サモ・アリナンズ」の一員として活躍中の俳優・佐藤貴史さん。俳優になったきっかけから、サボさん役へのこだわりまで、その人となりに迫りました。
CREA
蜷川実花がチームラボ ボーダレスを表現した特別展がラフォーレ原宿で開催!玉城ティナを撮影した作品も登場♡
12月18日(火)~12月22日(土)の期間限定で「Mika Ninagawa @ teamLab Borderless」が開催! 入場無料で楽しめる、本フォトエキシビションの会場となるのはラフォーレ原宿6階にある「ラフォーレミュージアム原宿」です。 Mika Ninagawa @ teamLab Borderless 6月にお台場パレットタウンにオープンした「MORI Build
isuta
『風の谷のナウシカ』歌舞伎舞台化 - スタジオジブリ宮崎駿作品で初、映画版にはない原作全てを描く
スタジオジブリの宮崎駿監督アニメーション映画『風の谷のナウシカ』の歌舞伎舞台化が決定。2019年12月より東京・新橋演舞場で上演される。 © Studio Ghibli 歌舞伎史上初の宮崎駿作品へ 宮崎駿の代表作のひとつ『風の谷のナウシカ』 宮崎駿が1982年に雑誌「アニメージュ」にて連載を開始し、足掛け13年をかけて完結した大作漫画『風の谷のナウシカ』。1984年には映画として公開。以後、宮崎監督の代表作のひとつとして知られる作品となった。物語は、戦争で産業文明が崩壊した時代。巨大生物“蟲”をはじめとする異形の生態系に覆われた終末世界を舞台に、人と自然の共存に悩む優しい少女・ナウシカの生きざまを描いている。 映画版で描かれなかった原作のすべてを届ける 歌舞伎によってスタジオジブリ作品、宮崎駿作品が上演されるのは史上初。スタジオジブリ プロデューサーの鈴木敏夫も、これまでにない取り組みに「ナウシカを古典歌舞伎でやる。 それが面白いと思ったし、どういうものが出来るのか楽しみです。 一観客として、楽しませて貰います。」とコメントを寄せている。脚本は丹羽圭子。彼女は、スタジオジブリ映画『思い出のマーニー』、『コクリコ坂から』、『借りぐらしのアリエッティ』、『ゲド戦記』、『海がきこえる』で脚本を担ってきた。今回は映画版では描かれなかった壮大な原作のすべてを昼の部・夜の部通して届けていくという。また、演出は2018年の新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』でも話題をさらったG2が手掛ける。 主人公ナウシカを演じるのは尾上菊之助 主人公のナウシカ役は、尾上菊之助が務める。また、ナウシカと対をなすトルメキアの皇女・クシャナ役を中村七之助が演じる。そのほか尾上松也、坂東巳之助、尾上右近らが出演予定だ。 原作ストーリー 巨大な産業文明は火の七日間と呼ばれる戦争によって滅び、大地の殆どは巨大な蟲が生き、有毒な瘴気を発する菌類の森・腐海に覆われた。それでも人間同士の争いは止むことが無く、トルメキア王国と土鬼諸侯国連合帝国の二大国が対立している。 「風の谷」は風を操る民が住む辺境の小国でトルメキアとは古い盟約を結んでいる。ナウシカは族長の娘で、人々が恐れる腐海に親しみ、蟲を愛し、心を通わせ、腐海が生じた謎を解き明かしたいと思っている。 ある時、風の谷と同じく、盟約を結んでいる小国ぺジテで、火の七日間で世界を焼き尽くした兵器「巨神兵」を復活させる力を秘めた秘石が発見された。トルメキアは秘石を手にするためぺジテを滅ぼし、さらに土鬼との戦争を始める。 偶然、秘石を手にしたナウシカは盟約を守り出陣すると、愚かな戦争や、腐海や蟲の起こす困難に立向かい、黄昏行く世界に希望の光を灯す為、歩み続ける。 【公演概要】 新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』公演予定時期:2019年12月※昼の部・夜の部で通し上演会場:新橋演舞場住所:東京都中央区銀座6-18-2出演者 :尾上菊之助(ナウシカ役)、中村七之助(クシャナ役)、 尾上松也、坂東巳之助、尾上右近 ほか 原作:漫画「風の谷のナウシカ」宮崎駿 脚本:丹羽圭子 演出: G2 製作:松竹株式会社
ファッションプレス
上原一翔「自分にとって『KBOYS』は新しい始まりになった作品」<KBOYSメンバー座談会・後編>
ごく普通の高校生・石山遼(佐久間悠)、山本雅(ゆうたろう)、比嘉海斗(佐久本宝)の3人に、高校の先輩・西島翔(上原一翔)...
ザテレビジョン
山本彩が任命したNMB48の新キャプテン 小嶋花梨さん(NMB48)にインタビュー
■ 最初は驚きましたが彩さんの言葉で決心しました 11/4、キャプテンとしてNMB48を牽引してきた山本彩さんがグループ...
ウォーカープラス
「王様のブランチ」出演! 渡辺早織さんにインタビュー
■ 案内人ではありますが買物の達人に 17年10月から情報バラエティ番組「王様のブランチ」(TBS)の「買い物の達人」コ...
ウォーカープラス
ドラマ「トクサツガガガ」出演! 武田玲奈にインタビュー
■ オタクとしての部分はすごく共感します 19年1/18㊎からスタートする、小芝風花さん主演のドラマ10「トクサツガガガ...
ウォーカープラス
今週末の予定はコレで決まり!週末イベント5選・福岡県編[2018年12月14日(金)~16日(日)]
■ ももち☆ブルーライトイルミネーション2018福岡タワーの壁面に、高さ108mの巨大ツリーが点灯。今年は緑のツリーが、...
ウォーカープラス
劇場版『ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)』アニメ放送20周年、シリーズ14作目
劇場版『ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)』が、2019年8月9日(金)に公開される。 www.fashion-press.net アニメ放送開始20周年、劇場版シリーズ14作目 2019年で放送開始20周年の大きな節目を迎えるアニメーション版『ONE PIECE』。その劇場版シリーズも、直近の長編劇場版3作品の興行収入が『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(2009)で48億円、『ONE PIECE FILM Z』(2012)で68.7億円、『ONE PIECE FILM GOLD』(2016)で52億円、シリーズ13作品の累計では300億円以上と、コミックスに劣らない大ヒットを記録している。 タイトルは“熱狂的行動”“殺到”“暴走”を意味する「STAMPEDE(スタンピード)」 そして、前作から3年の時を経て公開される劇場版最新作となる『ONE PIECE』14作目のサブタイトルは、“熱狂的行動”“殺到”“暴走”を意味する「STAMPEDE(スタンピード)」に決定。詳しいストーリーは2018年12月12日(水)現在明らかになっていないが、公開決定の一報と共に披露された特報映像には、巨大な瓦礫のモンスターが登場。その瓦礫のモンスターと砂塵に舞うルフィの麦わら帽子だけが写し出されたティザービジュアルも、本作の鍵を握っているかもしれない。 作品情報 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)』公開日:2019年8月9日(金)原作:尾田栄一郎©尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
ファッションプレス
クリスマスにプロポーズをする予定がない場合の「プレゼント」の正解について
クリスマスにプロポーズをする予定がない場合の「プレゼント」の正解について
CLASSY.ONLINE
2018~2019冬☆今シーズンはトップス&ワンピースも「ハイネック」で!
今シーズンは、トップスもワンピースもハイネックデザインのものが大人気です!きゅっと詰まった首元が、大人っぽい上品さを演出してくれるとともに、冬らしい暖かみのあるコーディネートを叶えてくれます。そこで今回は、おすすめのハイネックアイテムとその着こなし例をまとめてご紹介したいと思います!ぜひ、チェックしてみてください。
folk
内藤剛志「樋口顕シリーズは本当の意味で“ライフワーク”」主演作への思いを語る
今野敏原作の「樋口顕」シリーズ、2年ぶりの新作となる「ドラマスペシャル 今野敏サスペンス 回帰 警視庁強行犯係・樋口顕」...
ザテレビジョン
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理