1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたはどうやって決めていますか? デートのスポット有効的な決め方

あなたはどうやって決めていますか? デートのスポット有効的な決め方

  • 2014.12.6
  • 489 views

デートと言えば、意中の彼との距離を縮めることができるイベント。だからこそ、行く場所には人一倍気を付けたいところでもあります。でもどこに行ったらいいか分からない、どこがいいか分からない…。

そもそもお互いが楽しめる場所なんて、本当にあるのでしょうか。悩める皆さんの為に今日は場所選びのちょっとした「ポイント」お伝えしたいと思います。

まず大前提として抑えてほしいポイントがあります。それは【二人が100%満足できる場所はもともと存在しない】ということ。ネガティブ思考なのではなく、これが現実。

男女で趣味・趣向も違えばそれぞれ育ってきた環境も異なる中、2人が100%の大満足を探していてもキリが無いのです。しかし、だからといって「彼は何が好きなんだろう」「彼女の行きたいところに…」これもNG。

自分の行きたいところに任せられると「それなら一人でいけばいいし」「合わせるよって…、人任せ?」と、思わぬ誤解を招く恐れもあります。相手のことを気にしすぎて、いつまでたっても行く場所が決まらないパターン。まさに悩める恋人たちの多くに見られる問題です。

それならあえて「そこ」を全てとっぱらってしまいましょう!

■1.お互いがまだ行ったことのない場所

どちらかがよく知ってる場所は「ここはこうなんだよ」「ここのおススメは…」等、結局片方のガイドや意見が中心になりがち。

ある友人の意見で「付き合い始めた頃に連れてこられた有名なデートスポットがあったけど、元カノもこうして連れて来ていたのかと思うと切なくなった」なんて意見もありました。

一方通行にならない為にも、ここはお互いフェアに。話題には上がっていたけどお互いまだ行ったことがない場所を選ぶと新鮮でいいかもしれません。

■2.有名テーマパーク、デートスポット等は避ける

特に人がつねにたくさんいるような場所、有名なデートスポット、テーマパークは避けた方が無難。なぜなら周りにはもちろん他のカップルもいる中、どうしてもその雰囲気にのまれ、気まずくなってしまうこともあるからです。

私自身も経験があるのですが、付き合い始めの段階でのファミリー向けテーマパークや有名なデートスポットは自分たち以外ラブラブモード全開に見えてしまうんですよね。

まだそこまでの関係性ではない私と彼(今の旦那さんですが)は、訳も分からずなんだか恥ずかしく気まずい雰囲気になってしまったことがありました。

つまり、「みんな」が好きな場所が必ずしも良いというわけではなく、お互いがお互いをゆっくり見ることができる場所の方が無難というわけです。

■3.映画館等、ある程度の時間を共有でき、その後の会話にも困らない場所

「会話が続くか不安」「時間がもつか不安」「ちゃんと過ごせるか不安」そんな不安な方におススメなのが映画。

お互い住んでいる所が離れていても、映画館なら場所の融通もきく上、時間も朝から夕方、夜まで調整がき、その後の会話にも困りません。特別な配慮や努力をしなくても、相手との間に共通の話題が生まれるのは自信のないあなたにとってとても有効的な選択かもしれません。

いかがでしたでしょうか? クリスマスも目前になり、一層他のカップルのデートコースが気になる所ではありますが、周りに流されることなく、今一度じっくりとあなたらしいデートスポットを考えてみてください。

(内藤 里奈)

元記事を読む