【セミロング編】簡単アレンジ5選

髪を伸ばしているけど、なかなかロングまで到達しない!中途半端な長さは扱いにくい!と思っているアナタ、嘆くのはまだ早いです。セミロングでも、簡単にボリューム感のあるアレンジはできます。手軽に真似できるアレンジをご紹介致しますので、是非マネしてみてください。

セミロングって?

鎖骨〜胸あたりにかけて

肩にかかるぐらいの髪の長さをセミロングと呼びます。
ミディアムより少し長めです。
巻き髪にしてダウンヘアも可愛いですが、セミロングぐらいの長さがあれば、アレンジのバリエーションも豊富になってきますよ。

 

おすすめ簡単アレンジ

定番くるりんぱ

もはや定番のくるりんぱ。
くるりんぱしたらゴムにUピンを通し、少量すくった毛束をゴムが隠れるように巻き付け、毛先をUピンに下から通します。
そのままUピンを引き抜けば、結び目が隠れて可愛さアップです♡

 

編み込み×スカーフ

スカーフを頭に巻き付けます。
左右でクロスさせるように編み込みを作り、毛先をピンで固定していきましょう。
編み込みは思い切ってほぐすと、こなれた印象に仕上がりますよ。
スカーフの巻き方で印象も変わります。

 

ねじり編み

サイドを残して髪を上下に分けましょう。
上側の髪をひとつ結びにしたら、ねじり編みをしてお団子にします。
下側の髪はねじり編みして、ほぐしお団子に巻き付けピンで固定。
大胆にほぐしてボリュームアップしてください。

 

重ね編み込み

トップの髪を止めておき、下側は二つにブロッキングします。
それぞれ編み込みにして、最後に三つの編み込みを重ねてゴムで束ねたら完成。
トップの編み込みは斜めに編み、重ねる時はサイドに寄せて結びましょう。

 

フィッシュボーンにプラス

フィッシュボーンで髪をすくう時、少し外側の髪もすくって一緒に編み込みます。
この時、ゆるくたるませるように編み込んで、ふんわり感を出しましょう。
品が良く、ドレスにも似合う海外セレブ風アレンジです。

 

簡単アレンジのコツ

ちょいゆるがポイント

ヘアアレンジを上級者仕上げにするコツは、きっちりし過ぎないこと!
コームは使わず、手グシでざっくり髪をすくいましょう。
少し雑すぎる?と心配になるぐらいゆるく仕上げて大丈夫ですよ。

 

いかがでしたか?

少しアレンジを加えるだけで、いつもの髪が見違えるほど可愛くなりますよ♡
難しく見えるアレンジも、実はコツさえつかめば少ないステップで簡単にできるものです。
適当に結ぶと、そのルーズさが逆にサロン仕上げに見せてくれることもあります。
難しく考えずにトライしてみましょう!

元記事を読む
提供元: HAIRの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。