1. トップ
  2. グルメ
  3. 夜の一杯がグッとおいしく。お酒好きがきっと喜ぶ漆塗りの酒器「KORINDO(こうりんどう)」

夜の一杯がグッとおいしく。お酒好きがきっと喜ぶ漆塗りの酒器「KORINDO(こうりんどう)」

  • 2017.1.27
  • 1164 views

日本の伝統的な漆塗りと異素材を掛け合わせ、日々の生活をより上質にしてくれるプロダクトを制作している「KORINDO(こうりんどう)」。お酒好きな方がきっと気に入るグラスやお子様の節目に贈りたいピンズなど、日本に生まれたからこそ楽しめるラインナップが揃っています。

琳の輝きを世界に発信する、漆塗りのプロダクト

私たち光琳堂は、この越前にて1938年創業時より、「琳派」の自由かつ大胆で挑戦に満ちた精神性と、産地で受け継がれてきた職人たちの最高技術を駆使し、暮しに潤いと楽しさをもたらす「新たなる伝統」の漆器づくりを目指してきました。
そしてこれから、日本はもとより、その昔「琳派」が海を渡ったように、日本文化としての漆器を広く海外に伝え、産地の未来を切り拓いていきたいと思います。

出典:https://korindo.stores.jp/about/

漆器の静かな光沢とガラスの透明感、相反する輝きに目を留めずにはいられない「麗しグラス」。エレガントなラインの持ち手に施された漆塗りがしっとりと手に馴染み、きらきら輝くグラスを眺めながらワインを楽しめる一品です。和洋折衷のこちらのグラスを使ったら、いつもとちょっと違うマリアージュを味わいたくなるかも。

麗しグラス ワイングラス 雪輪・朱鶴 / 14,040円(税込)

冷酒グラスや木製杯も

こちらは麗しグラスの冷酒用タイプ。ワイングラスとはまた違うフォルムになっており、つくり手のこだわりを感じさせます。ツートンカラーのグラスは厳粛に、ぱきっとした朱色のグラスは華やかに晩酌を演出してくれそうですね。漆塗りのシンプルなグラスは、きっと日本酒のラベルがお似合い。ぜひしっかり冷やしておいた透きとおる冷酒をこちらで楽しんでみてください。

麗しグラス 冷酒グラス 黒片身替り・朱ドット / 14,040円(税込)

モダンな雰囲気が美しいその名も「木製杯 琳派」シリーズは、つぼみ杯、姫杯、平杯とさまざまな形とデザインの杯が展開されており、ところどころに施された金色が凛とした高級感をつくりだしています。杯の形によって味わいが変わってくる日本酒を漆器で楽しめるなんて、この上ない贅沢。日本酒好きにはたまらない一品ですね。

木製杯「琳派」 / 10,800円(税込)~

お出かけのお供に小さな漆塗りを。

お酒を普段あまり飲まない方は、ポップでかわいらしいこんなピンズはいかがですか?富士山や干支やなど日本に古くからあるモチーフだけでなく、ネクタイやハートなど現代的なモチーフもたくさん展開されていて、見ているだけで顔がほころびそうなアイテム。ひな祭りや端午の節句シリーズもあるので、小さなお子様のお祝いに、なんていうのもよい記念になるかもしれませんね。

うるしピンズ/ 3,240円(税込)〜

おわりに

ほかにもお盆やお椀など、古くからある日本独特の文化を現代の生活に取り入れられるような作品を展開しているKORINDO。オンラインショップの他、不定期ではありますがイベントや展示にも参加しているとのこと。うるしのブローチをつくるワークショップを開催することもあるようなので、気になった方は是非公式ホームページをチェックしてみてください。

気づいたらあっという間に1ヵ月が経過していた、なんてことが年を重ねるたび増えていきますよね。そんなとき、長い歴史を持ち、落ち着いた風格で構える作品と触れ合う時間をつくることで、日々に節目やリズムが生まれ、めまぐるしく過ぎる一瞬の大切さを改めて感じることができるかもしれませんよ。
writer / taso

元記事を読む