実写映画『美女と野獣』全編をフルオーケストラの生演奏と共に限定上映 - 東京国際フォーラムで

エマ・ワトソン主演で実写化される『美女と野獣』の公開を記念し、全編を90名の東京フィルハーモニー交響楽団のフルオーケストラ生演奏と合わせて楽しむ上映が行われる。期間は2017年4月29日(土・祝)と30日(日)の2日間で、東京国際フォーラムで開催。

今回、指揮ニコラス・バックによる、オーケストラ東京フィルハーモニー交響楽団が、巨大なスクリーンに映し出される映像に合わせてサウンド・トラックを忠実にシンクロ演奏する”シネオケ”のフォーマットで実写版『美女と野獣』を上映する。エマ・ワトソンとライブ・オーケストラの共演を見られる新しい映画鑑賞体験となる。

なお、1991年にアメリカで公開されたディズニー『美女と野獣』は、アニメーション映画として史上初めてアカデミー作品賞にノミネートされた作品。劇中歌の3曲が歌曲賞の候補に上がるなど、音楽の持つ力が高く評価された。オスカーを受賞したテーマソング「美女と野獣/Beauty and the Beast」を始め、「朝の風景/Belle」「ひとりぼっちの晩餐 会/Be Our Guest」など、今も世界中で愛され続けている名曲揃いだ。

26年の時を経て実写化された本作には、アニメーション版に登場したすべてのミュージカルナンバーが使われているうえ、3曲の新曲が加わっているのも大きな魅力。ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが書き下ろした楽曲は、ストーリーにより深みを与える、美しくエモーショナルなナンバーばかりとなっている。

なお、チケットは2017年1月25日(水)12:00より、最速先行販売が開始されるので気になる人は急いでチェックを。

【詳細】
実写版『美女と野獣』ライブ・オーケストラ 2017年
開催日時:
・4月29日(土・祝) 13:00〜 / 18:00〜
・4月30日(日) 11:00〜 / 16:00〜
※開場は開演の60分前
場所:東京国際フォーラム・ホール A
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1

指揮:ニコラス・バック
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
※英語上映・日本語字幕あり

【チケット情報】
最速先行発売:2017年1月25日(水)12:00〜
料金:S席9,800円 / A席7,800円 / B席2,800円 ※価格は全て税込
申し込みは下記リンクより
公式HP:http://disney.jp/bb-concert/
※3歳以下の入場不可。1人1枚チケットが必要。

【問い合わせ】
キョードー東京
TEL:0570-550-799(平日 11:00〜18:00 / 土日祝 10:00〜18:00)

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理