お正月太りを解消。エステ講師が教える短期集中ダイエット3つ

お正月気分もすっかり抜けた今日この頃、いつの間にか増えていた体重を見なかったことにしている人はいませんか? 増えてしまった体重は、放置すればするほど落ちにくくなってしまいますが、今ならまだ、リカバリーしやすいタイミングです。
そこで今回は、エステ講師の筆者がお正月太りの解消術をご紹介したいと思います。
 
■お正月太りは「食べ過ぎ」が大きな原因
年末年始はいつもよりも摂取カロリーが増える時期。お正月は特に、普段よりも運動量も減ってしまい、カロリー過多が体重増加の大きな要因です。
リカバリーするには摂取カロリーを減らすことが必要ですが、働く女子におすすめなのが、夕飯だけ調整するダイエット。実際に、筆者も試してみて痩せた短期集中ダイエットにぴったりの調整法をご紹介します。
・紙コップダイエット
Nosh過去記事でもご紹介した『紙コップダイエット』は、バランスよく食べながら面倒なカロリー計算なしで摂取量を減らせます。暴飲暴食で過食癖がついた人におすすめです。
・餃子ダイエット
夕飯は餃子だけ食べるダイエット法。1つ約30kcal程度で、10個食べても約300kcal程度。栄養バランスもよく、ボクサーの減量法としても知られています。
・鍋ダイエット
たっぷりの野菜と肉や魚、豆腐など、バランスよく食べられる鍋も、体が温まり冬にぴったりのダイエット食。ただし、〆は食べないこと。大鍋だと食べ過ぎてしまう人は、一人用の鍋を使うと結果が出やすいですよ。
 
どの方法も、最低でも1週間続けることがおすすめです。体重を落としたいから、と朝ご飯を抜いてしまうと逆に痩せづらくなってしまうので、朝昼はバランスよくしっかり食べて、夕飯だけ頑張ってみましょう。
 
■痩せやすくするために体を温めて代謝UP!
冷えは太る元。体を冷やすと血行が悪くなり、痩せにくくなってしまいます。
ダイエットの効果を上げるためにも温活は◎ 入浴するなど体を冷やさない工夫をするほか、柔軟やストレッチで血行促進を心掛けましょう。
 
■消費カロリーもコツコツ上げる
改まって運動をしようとしても、なかなか時間がとれない……という人も、ちょこちょこ動くようにすれば大丈夫。
なるべく階段を使う、早歩きで駅まで向かうなど、積もり積もれば消費カロリーも侮れません。できる範囲でなるべく体を動かすようにしてみましょう。
 
いかがでしたか? 太る人が多いお正月ですが、実は夏に比べて冬は代謝が高く、ダイエットの成果は出やすい季節といえます。後回しにしていたら増えた体重は定着してしまうもの。早めのダイエットでリカバリーをしてくださいね。
【画像】
※ Galina Tcivina/shutterstock

元記事を読む
提供元: NOSH(ナッシュ)の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理