1. トップ
  2. 恋愛
  3. 注意すると逆ギレ! 恋人のスマホ依存症を改善する接し方

注意すると逆ギレ! 恋人のスマホ依存症を改善する接し方

  • 2014.12.4
  • 651 views

【相談者:30代男性】

彼女がいつもスマホばかりいじっています。路上で歩きスマホをしている姿はハラハラしますし、食事中にスマホをいじられるとイライラしてしまいます。彼女に注意しても、いっこうに改善されません。むしろ逆切れされることも。

彼女のスマホ依存症をやめさせる方法はありませんか?

●A. 彼女にきつく注意するのはもうやめましょう。

こんにちは、恋愛系動画ブロガーSAKURAです。

ご相談者様が彼女さんにイライラしたり心配したりしてしまうお気持ち、よくわかります。ただ、この“スマホ依存症”、なかなか根が深い問題のようなんですよね……。

クレイグ・ナッケン著の『やめられない心』によりますと、スマホに限らず、何かに依存する人は、『根本的解決をするのではなく、代わりに何か別の行動で気を紛らわせることでストレスに対応する』という行動パターンが染み付いているそうです。

たとえば、仕事でストレスを受けた場合、仕事のやり方や人間関係の改善をするのではなく、“甘い物を食べる”“タバコを吸う”などの全く関係ない行為でそのストレスに対処するわけです。

●何かに依存する傾向は変わらない、と心得て

残念ながら、この傾向は一度染み付いてしまうとそう簡単には変わりません。依存している対象を、少しでも害の少ないものに取り替えることくらいしか、対応策は無いのですが……それも、本人の自覚がなければ叶いません。

また、本人にストレスやプレッシャーをかけて改善を強要すると、それが引き金となり、依存症が更に悪化するケースも多々あります。

というわけで、彼女にきつく注意するのはもうやめましょう。依存症は意思の力だけで簡単に克服できるような代物ではないので、感情論ではなくロジカルなアプローチを心がけた方がうまくいくはずです。

●あなたの優しさに“乗り換え”を提案してみては?

たとえば、彼女がスマホに夢中になっていないときに、さりげなくこんな話題を振ってみたらどうでしょう。

「“スマホ顔”って聞いたことある? 四六時中スマホを使ってると、顔がたるむらしいよ」。そこで彼女が食いついて来たら、すかさずこう続けるのです。「スマホってついついいじっちゃうよね。それが無意識のうちにストレス解消にもなってたりするらしいよ。今度スマホをいじりたくなったら、俺が肩でも揉んでストレス解消してあげるから言いなよ」……わぁ、私、自分で書いてて、「なんて素敵な彼氏なんだ!」と思ってしまいました(笑)。

そして、今度彼女がスマホに夢中になっていたら、何も言わず無言で肩を揉みはじめてしまえば良いのです。「ストレス、とれてきた?」とニッコリしてあげれば、彼女もスマホから顔を上げてくれることかと思います。

え、それでも彼女がスマホを覗き込み続けていたらどうすれば良いか、ですって? 依存症の改善は、一日にしてならず。ご健闘をお祈りします。

※今回は動画連動コラムです。動画はこちらの本文ページからご覧いただけます →http://ren-ai.jp/37782

【関連リンク】

・スマホ依存症に効くスティーブ・ジョブズの名言(YouTube)(https://www.youtube.com/watch?v=dPQ-fTXLoZQ&feature=youtu.be)

(ライタープロフィール)

SAKURA(恋愛系動画ブロガー)/シンガポール在住の動画ブロガー&マーケター。Ninja Girls(ニンジャガールズ)リーダーとして、シンガポールブログアワード2013動画部門優勝。メンバーのために作った婚活ビデオがシンガポール中で話題となり、500通以上の応募が殺到した様子を多くの海外メディアが報道したことも。その後も恋愛ネタでのヒットが続き、すっかり「恋愛系」のイメージが定着。日本語個人チャンネル『人生総研さくらぼ』でも、恋愛あるあるネタを多く取り上げている。日本・シンガポールともに、メディア掲載多数。

元記事を読む