1. トップ
  2. レシピ
  3. 家庭的アピール!彼と鍋を食べるときに使いたいモテテク4選

家庭的アピール!彼と鍋を食べるときに使いたいモテテク4選

  • 2017.1.5
  • 1756 views

鍋が美味しい季節ですね。気になる彼と鍋パーティーをする機会もあるのではないでしょうか。みんなで鍋を囲う集まりでは、家庭的な一面をアピールするチャンスです。
今回は恋愛コラムニストの筆者が、鍋パーティーでのモテテクをご紹介。もちろんお家だけでなく、居酒屋などでも使えるので、是非チェックしてみてください。

■鍋を色どりよくよそってあげる

鍋ができあがってきたら、積極的にお皿によそってあげましょう。「気が利く女性だな」と、男性に好印象を与えます。
よそうときは色どりよくのせること。緑色の野菜をベースに、ニンジンやエビなどの赤色をアクセントとして効かせましょう。同じ具は向きを揃えるように配置すると美味しそうに見えます。

■栄養についてさらっとコメントする

何気なく栄養バランスについて一言コメントすると、男性は「おっ」と女性らしさを感じます。たとえば「鶏肉でコラーゲンたくさん摂ろう」「春菊はカロテンが豊富だよ~」のような感じで、さらっと触れましょう。
ただし、あまり解説しすぎるとウザくなりますのでご注意を。一品ないし二品にとどめておくのが無難です。栄養の話題を引っ張るのもNGですよ。

■ハイボールのCMのようにドリンクを用意

バーカウンターで女優がしっとりとハイボールを作るCMがありますが、男性には大人気。ドリンクを出す時は、彼女たちを意識しましょう。
缶からドリンクをそそぐ時は、おしとやかに。水割りを作る機会があれば、マドラーはしっとり回すようにしましょう。ドリンクは片手で渡すのではなく、両手で丁寧に渡すと印象アップです。

■料理よりも片づけに重点をおくべし

家庭的なところをアピールしようと、お料理ばかり頑張ってはいけません。食べた後の片付けも気合いを入れていきましょう。
空いたお皿はこまめに片づける、空き缶や空きビンは1か所に寄せておく。食べた後は、効率よくゴミをまとめて洗い物。そんな姿も男性はしっかり見ています。最後まで油断しないように気を付けましょう。

いかがでしたか。一見恋愛とは何も関係がないと思われがちな鍋は、家庭的な面をアピ―ルできる大チャンス。気になる彼と食べる機会がある人は是非お試しくださいね。

(恋愛コラムニスト・東 香名子)