1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 冷暖房はつけっぱなしのほうが節約に!? おうちLIFEの「日々のチリツモ★オトク検定」

冷暖房はつけっぱなしのほうが節約に!? おうちLIFEの「日々のチリツモ★オトク検定」

  • 2017.1.5
  • 46953 views

あぁ、なんてもったいない! 「日々のチリツモ☆おトク検定」で、お金をもっと節約しよう

今年こそお金を貯めたいあなた! 毎日の何気ない行動が、実は節約とは真逆だとしたら……!? 日々の出費についての検定で正しい知識を身につけて、2017年はチリツモ上級者になりましょう。今回出題するのは「おうち」の中の小さな出費について。さあ、問題をチェック!
【教えてくれたのは……丸山晴美さん】
ファイナンシャルプランナー、節約アドバイザー。初心者にもわかりやすいマネーテクに定評あり。『オトナ女子のためのお金の基本200』など著書多数

※おトク額は下記の条件で編集部が試算した概算です。[電気代]27円/kWh [水道代]0.23円/ℓ(シャワーなど1 分あたり12ℓ) [ガス代]171円/㎥ [ガソリン代]167円/ℓ

Q.1時間外出するなら、冷暖房は……「消す」 or 「消さない」、どっちがオトク?

A.「消さない」ほうが実はオトク!

1 時間程度ならつけたまま出かけたほうがおトク。「電源を入れて冷暖房を立ち上げた直後は、運転に部屋をいち早く快適な状態にするための大きな電力が必要です。その後の温度が安定した状態に比べて、暖房を立ち上げると約5倍、冷房なら約6倍もの電力を消費することに。こまめなオン・オフは逆効果!」(丸山晴美さん、以下同)

Q.お湯を沸かすなら……「ヤカン」 or 「電気ポット」どっちがオトク?

A.「ヤカン」のほうが実はオトク!

「電気ポットは沸かした後に保温し続けるので、その分電気代がかかります」。たとえば、電気ポットで3ℓの水を沸かして1ℓ使い、残り2ℓを使い切るまで10時間保温し続けた場合のコストは約11円。一方、ヤカンで1ℓずつ1日3回沸かした場合は約8円で年間1095円の節約に。給湯器のお湯を沸かせば、時短でさらにおトクに!

Q.お風呂にお湯を張るなら……「イチから給湯」 or 「残り湯を追い焚き」、どっちがオトク?

A.「残り湯を追い焚き」のほうが実はオトク!

200ℓのお湯を40度に沸かす場合のガス代は、イチから給湯した場合は約68円、追い焚きした場合は約70円と、イチから給湯のほうがおトク。「ただし、それはあくまでガス代だけを比較したケース。水道代を考えると、イチから給湯した場合は200ℓ分の約46円がプラスされるので計114円となり、結果、追い焚きのほうがおトクに」

Q.ご飯を炊くなら……「多めに炊いて冷凍」 or 「食べる都度炊く」、どっちがオトク?

A.「多めに炊いて冷凍」のほうが実はオトク!

「炊飯器でご飯を炊いた場合の消費電力は194Whで約5.2円。1度に3合など多めに炊いて、お茶碗1杯分ずつ小分けにして冷凍すれば、温める際も52Wh=1.4円程度ですみます」。一方、食べる時にその都度炊く場合は、単純に回数が増えるのでコストも2 〜3倍に。炊きたてを冷凍すれば味も落ちにくいのでまとめ炊きがおすすめ。

女の一生、お金にはもう困らない! みるみる貯まる「最強のマネーBOOK」を読もう♡

MORE2017年2月号では、お金についての別冊付録が! 老後資金や節約方法、貯蓄テクや最新の副業まで、女子が知っておくべき&知りたい情報をぎゅっと凝縮した特別な1冊です。読めば必ずあなたもお金が貯まります♪ ぜひとも手に入れて、2017年は賢く節約&貯金を叶えましょ!
MORE2017年2月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 取材・原文/村上早苗 国分美由紀 本誌編集部 イラスト/こさかいずみ 取材協力/ファイナンシャルアカデミー