1. トップ
  2. 恋愛
  3. 浮気心が騒いでも…「今カノが大事」と踏みとどまれる男性の3つの特徴

浮気心が騒いでも…「今カノが大事」と踏みとどまれる男性の3つの特徴

  • 2017.1.5
  • 121740 views

男女の仲を大きく揺るがすのが“浮気心”です。
信頼していた相手に裏切られるというのは、とてもショックなこと。
しかし、人間誰でもそんな浮気心が騒いでしまうこともあるでしょう。
そこで今回は、浮気心が騒いでも「やっぱり今カノが大事だな」と踏みとどまれた男性と、その交際相手女性にインタビューをしてきました。
どういった特徴の男性が、しっかり踏みとどまれたのか…早速チェックしてきましょう!

 

■1、ケンカ中「もうどうでもいいや!」と言わない

どんなに好きな相手でも、ケンカをしてしまうことってありますよね。
そんなとき、言い合いになって「もういい!」と解決しないままにさじを投げてしまう男性は要注意。
「うちの彼はしつっこいくらい、ケンカの原因を解決しようとしてくる。でも、それで原因がハッキリして今度は同じことでケンカにならないように…と出来ている」(20代女性・会社員)
もうどうでもいいや!と後先を考えずに投げてしまうタイプの男性は、浮気心が騒いでしまった際に「どうにでもなれ!」と理性が吹き飛んでしまうようです。
ケンカと向き合い、解決までもっていける男性だと安心です。
 

■2、今カノのことを友人知人に紹介済である

交際相手の男性は、あなたのことを知人や友人に紹介してくれているでしょうか。
もしも紹介済だった場合、あなたと不仲になるような行いをしてしまってはカドが立つことは容易に想像できます。
「浮気のチャンスは正直何度かありました。でも、俺の友達に彼女を紹介しているし、逆に彼女の友達にも紹介してもらっているから…応援してくれている人を裏切るようなこと出来ないなと思って踏みとどまりました(笑)」(30代男性・放射線技士)
周囲にお互いの存在を紹介していると、浮気心が騒いだとしても踏みとどまれるようですね。
結婚式を挙げていないカップルの方が離婚する率が高いというのと同じ心理でしょうか。
したがって、あなたのことを友達に紹介していない男性は要注意ですよ!
 

■3、男性が過去の交際相手に浮気された経験がある

自分が辛い目に遭った経験があるにも関わらず、愛しい相手にも同じ思いをさせようとは思わないはず。
男性が、過去に女性に浮気された経験があると、自分はそんなことは絶対にしない!と思うようです。
「彼女がいるときに、告白してきた後輩もいました。けど、俺一度浮気されたことがあって…正直かなりキツかった。だから、俺はゼッタイ浮気はしないって決めてます」(20代男性・飲食店勤務)
浮気された経験のある男性は、自分と同じ思いをさせないように…と、一生懸命に彼女を愛してくれるようです。
 

おわりに

いかがでしたか?
もしも浮気なんてされたら、ショックで寝込んでしまうという女性もいることと思います。
浮気心がたとえ騒いでも、行動に移すことがないように彼をしつけていきましょうね!
 
(きえお/ライター)