1. トップ
  2. ネイル
  3. 真冬にやりたい!冷たい指先も華やかに飾るトレンドネイルデザイン

真冬にやりたい!冷たい指先も華やかに飾るトレンドネイルデザイン

  • 2017.1.5
  • 15914 views

真冬の指先を白く輝かせるキラキラ系ネイルと言えば、やっぱり雪の結晶ネイルです。ベースカラーに濃いブルーなど暗い色を乗せて、その上に真っ白な雪の結晶をちりばめた、冬の夜の景色ようなデザインが特に人気。また秋冬ファッションの定番、アーガイル柄を使ったネイルやも、いっしょにご紹介。もこもことした立体感のあるベルベットネイルおすすめです。今年の冬を楽しく過ごすためのネイルデザイン選びに、ぜひ役立ててくださいね。

①定番雪の結晶ネイル

MARCH

濃い目のカラーに抵抗がある人は、淡いブルー系やグレー系・ベージュ系・ピンク系などを使っても大丈夫です。
いずれのカラーもベタ塗りではなく、チークネイル風やグラデーションにするといっそう冬らしい雰囲気になりますよ。
キラキラ感を出すために、ホログラムやフレークなどを使う方法も。
雪の結晶は細かいので、ネイルシールを使うこともできます。

②アーガイルネイル

LOBAL

複数のひし形が組み合わさった柄で、秋冬以外にはなかなかやりづらいですが、この時期はオーダーも続出中の人気柄です。
おしゃれさんがよく身につけている柄ではありますが、どうせならネイルにも取り入れてみませんか?
一見難しいアーガイル模様ですが、いきなりひし形を書こうとせずに、細筆で細めのガイドラインをひいてから、ひし形の内側をうめていきましょう。
後はゴールドカラーのラインを上からひけば、かっこいいアーガイルネイルの完成です。

③ブラウン系レオパード柄ネイル

ネイルサロンtricia

ネイリスト: 片桐麻美 (表参道店)今年の秋冬の流行柄ネイルである、アニマル柄の中でも代表格のレオパード柄。
今までレオパード柄をやったことなかった人でも、この冬にぜひ挑戦して欲しい柄ネイルです。
いつものレオパード柄に飽きたときは、やさしいココアブラウンのレオパード柄と、深みのあるブラウンネイルとの組み合わせがおすすめです。

④ベルベットネイル

ネイルサロンtricia

ネイリスト: 渡辺麻菜美 (銀座店)ふわふわもこもこ、まるで爪が服をまとっているような不思議な感じのネイル。
こんな温かみのあるネイルは、春や夏には難しいので、寒い真冬にぜひやっておきたいですね。
ニットネイルやマットネイルなどと同様、質感がかわいらしい人気デザインの一つです。
ベルベット部分は、「ベルベットパウダー」という特殊なパウダーを使って作ります。
ベルベットパウダー自体は、100円ショップのネイルコーナーなどでも安く手に入ります。
お気に入りのカラーのパウダーを見つけて、ぜひベルベットネイルを作ってみてくださいね。

⑤真ん中ハートネイル

いつだってキュートで、みているだけできゅんとするハート。
ハートはネイル運の面では、恋愛運を上げるのに有効なモチーフでもあります。
定番ハートフレンチもいいですが、これからのトレンドは「真ん中にちょこんとハート」のネイル。

爪の全体をストーンや小さいパール、ラインなどで囲った上で、小さなハートを中央にさりげなく。
中央にハートを置くことで、よりハートが目だってかわいく見えるのがポイントですね。
ちなみに、つまようじを使っても小さめでかわいいハートがきれいに書けます。

いかがでしたか?
気に入ったデザインがあれば、ぜひやってみてくださいね。

Itnail編集部