1. トップ
  2. レシピ
  3. 美しい爪のために必要な栄養素は?

美しい爪のために必要な栄養素は?

  • 2017.1.4
  • 20800 views

いっそう寒くなって、指先や爪が乾燥しやすい時期になっています。ダメージを受けた爪や乾燥した爪は、常に悲鳴を上げており、場合によってはそれが割れ爪や二枚爪といった爪のさまざまな症状につながることだってあります。おしゃれできれいな仕上がりのネイルにするためにも、やはり土台となる自爪が健康な状態であることは、もはや必須です。今回は爪に必要な栄養素の例と、爪の健康を支える効果を持った、おすすめの食品をご紹介します。

爪にいい食品はこれだ!

美しく健康的な爪の秘訣は、普段の保湿ケア・丁寧なネイルケアはもちろんのこと、普段の食事も意外と大事だったりします。
それはキレイな爪を作る栄養素が足りないと、空気の乾燥やジェルネイルなどによる乾燥に耐えられるような、強い爪にならないからです。
そこで今回は、積極的に毎日の食事に取り入れたい爪の健康を助ける食品について紹介します。

爪に必要な栄養素

●ケラチン
爪の健康のためには、ケラチンという物質が欠かせないのをご存知でしたか?
ケラチンはたんぱく質の一つで、良質なたんぱく質を多く含む食品に多く含まれます。

●ミネラル
爪には皮膚にも関係している亜鉛や、カルシウム・鉄分・マグネシウムなどがおすすめのミネラル成分です。
鉄分は貧血になりやすい女性にとって不足がちであり、同時に大切な成分でもあります。
不足すると血色が悪くなって、素爪の色が悪くなることもあるので、注意しましょう。

●ビタミンB類
特にビタミンB2やB6がおすすめです。
B2は爪の細胞の再生に、B6は、ケラチン生成に役立ちます。

爪におすすめの食品

●大豆・大豆製品
良質な植物性たんぱく質が豊富で、食物繊維やビタミン類・大豆イソフラボンなど、女性の美容を支える成分がたっぷり入っています。
味噌・豆腐・大豆・納豆などの大豆製品でもOKです。
冬におもちを食べるときは、きなこをぜひ選びたいですね。
カロリーが低いので、たくさん食べても太りにくいのも、嬉しいポイントです。

●乳製品
良質な動物性たんぱく質はもちろん、カルシウム・ビタミン類・鉄分などを含みます。
毎朝の朝食には、ぜひ牛乳を飲みたいですね。

●魚介類
良質なたんぱく質をはじめ、ビタミン類・カルシウムなどを含みます。
亜鉛などのミネラル類も豊富に摂取できる、牡蠣・ホタテ・しじみ・あさりなどの貝類もおすすめです。
しじみやあさりなどは、味噌汁に入れてしまえば丸ごと栄養素を摂取できます。

●海藻類
ひじき・わかめなどがおすすめ。
こちらも低カロリーで、大豆製品との相性もいいので食事に取り入れやすいです。

●レバー
貧血になりがちな女性には、特におすすめのレバー。
たんぱく質・亜鉛・ビタミンA・鉄分などが豊富です。
ビタミンAには、薄くなった爪をもとに戻す効果もあります。

今回紹介した成分や食品は、健康や美容維持においても活躍します。
爪の健康のためだけでなく、普段の食事に積極的に取り入れて行きたいものです。
爪の調子が悪くなったときは、これらの食品を意識してみてくださいね。

Itnail編集部