1. トップ
  2. メイク
  3. 即買い! 美容プロ愛用のプチプラコスメで、2017年は賢く美ママに

即買い! 美容プロ愛用のプチプラコスメで、2017年は賢く美ママに

  • 2017.1.3
  • 46389 views

高級コスメを使い倒しているはずの美容家さんがあえてすすめるプチプラコスメは、説得力があり、ついつい買ってしまいます。最近の取材で美容家さんにおすすめいただいたコスメのなかから、使ってみて良かった「プロもすすめるプチプラコスメ」を3つ、紹介します。

■プロも愛用の使える3色コンシーラー

キャンメイク「カラーミキシングコンシーラー」 ライトベージュ SPF50・PA++++ ¥810

【無人島に、何持っていく? プロが選ぶ “必要最低限コスメ” 】企画で、岡野瑞恵さんがオススメしてくださったコンシーラー。

岡野さんに教えてもらうまでは、4000円以上するコンシーラーを使っていました。それはそれで値段ぶんの仕事はしてくれますが、岡野さんにこのコンシーラーの存在を教えてもらってからは、ふだん使いはこれでじゅうぶんだと思うようになりました。

私が愛用している「ライトベージュ」は、黄色み、赤み、茶色みと、肌のトーンを整えるために欲しい色が揃っているため、これひとつでオールマイティにカバーできます。伸びがよく、上からパウダーファンデを重ねてもよれません。

「ナチュラルベージュ」の方は、いちばん濃い色をシェードとして頬に塗れば「即席見た目だけダイエット」もできます。

■あの有名な石鹸は100円以内!

牛乳石鹸「カウブランド 青箱」 85g ¥86

通称「牛乳石鹸 青箱」。ポストニベアとして注目が続くプチプラコスメです。
口コミだけの人気かと思いきや、化粧品開発職の複数の女性から、「私は牛乳石鹸で顔を洗うわよ」と言われ、やっぱりその実力は本物なのかも! と感じました。

彼女たちは、それぞれのコスメに与えられた基本的な役割を重視します(洗顔には顔を洗う役割、クリームには水分保護の役割など)。洗顔剤は、顔を洗う役割。それに最適な成分とコスパを誇るのが、牛乳石鹸だそうです。

実際に使ってみたところ、余計なものが入っていないので、肌の調子次第で洗い上がりのしっとり感も変わります。肌の調子をここでチェックして、そのあとの保湿や美容成分の量をコントロールすれば、より肌にあわせたスキンケアが可能になります。

箱を開けたときに飛び出してくる石けんの香りで、幸せな気分になれる点もポイントです。

■ワンコインで買える! ぷるぷるグロスリップ

セザンヌ「ラスティンググロスリップ」 全11色 ¥518

カタログの撮影に立ち会った際、メイクさんがこのリップを使っていてビックリ。480円のリップですよ!?でも、それをつけたモデルさんのみずみずしい唇をみて、思わず帰りに購入してしまいました。うるおい成分、すごい。ぷるぷる。

プチプラとは思えない、上質なうるおい唇を演出してくれます。上品な色ばかりでシーンを選ばない点も、おすすめポイントです。以前、某大御所メイクさんが、セザンヌのカラーコスメは優秀だとおっしゃっていたことを思い出しました。

紹介したコスメは、どれも手に取りやすい値段のものばかり。気軽に買えるプチプラコスメを使って、2017年を新しいメイクで迎えてみる、そんな使いかたも楽しいと思います。

・キャンメイク http://www.canmake.com/
・牛乳石鹸 http://www.cow-soap.co.jp/
・セザンヌ化粧品 http://www.cezanne.co.jp/
(力武亜矢)