1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「ドライブデート」で彼氏を怒らせてしまうNG行動

「ドライブデート」で彼氏を怒らせてしまうNG行動

  • 2017.1.3
  • 123410 views

「ドライブデート」は、密室空間でふたりきりでラブラブになれる、貴重なデートですよね。
だからこそ、そこで嫌な行動を取られたりすると、男性のショックも大きいものです。
そこで今回は、「ドライブデート」で彼氏を怒らせてしまうNG行動を紹介します。

■1.「お菓子」を食べまくる

「車でスナック菓子を食べるのは、食べカスが飛び散りまくるのでさすがに控えてほしいです」(27歳/男性/営業)
「助手席でずっと何か食べているのを見ると、なんかゲンナリしちゃうんですよね」(28歳/男性/販売)
車の中で食べ物を食べられると、あまりいい気がしない男性が多いです。特に、ボロボロと食べカスがこぼれるようなお菓子などは、かなり嫌がられてしまうはず。助手席でずっと何かを食べてばかりいるのも、女性としてはマイナスな印象にしかなりません。車内ではガムやアメなど、ちょっとしたものを食べるくらいにしておいた方が無難でしょう。

■2.運転に「口出し」をしてくる

「横から偉そうに運転に口出しされると、バカにされているようで本気で腹が立ちます」(27歳/男性/金融)
「運転に指示とかされたりしたら、もう二度と乗せないって気持ちになりますね」(30歳/男性/システムエンジニア)
コレには男性はかなり腹が立つものです。男性はプライドが高く特に車の運転に関しては、女性よりは上だと思っているものなので、運転の指示をされるのはガマンができません。「車線変更が遅いよ」などと、ダメ出しまでされたら、確実に怒りは頂点に達するはず。「もう二度と乗せたくない!」と本気で思う瞬間でしょうね。

■3.勝手に「車内」をあさる

「いくら彼女とはいえ、色々と車内をあさられたりすると、怒りがこみ上げますね」(29歳/男性/IT)
「車内に置いてあるものを勝手に見られたりしたら、神経を疑っちゃいますよね」(32歳/男性/イベント制作)
車内はプライベート空間なので、いわば部屋と同じようなもの。勝手に色々と開けられたり、見られたりするのはガマンができません。ダッシュボードを勝手に開ける彼女の姿には育ちの悪さを感じますし、「結婚なんかしたらヤバそう」なんて思われてもしまうかも。

■4.振る舞いが「だらしない」

「助手席で股を大きく開いて座っている姿を見て、気持ちが冷めちゃったことがある」(31歳/男性/アパレル)
「口を開けてイビキをかきながら寝られて、最悪な気持ちになったことがありますね」(32歳/男性/広告代理店)
車内は密室空間ですし、ふたりの距離も近いので、くつろぎやすいでしょうが、だらしない姿をしていると、彼氏に丸見えになってしまいます。足を大きく広げていたり、ダランと体を投げ出すようにして座っていたり、大イビキをかいて寝ていたり・・・。真横でそんな姿を見せられたら、一気に男性の気持ちも冷めていってしまいかねませんよ

■おわりに

「ドライブデート」は、ふたりきりの密室空間であるからこそ、いい点も悪い点も見えてしまいやすいものです。最低限の気遣いができないと、せっかくのラブラブデートも台無しになってしまうでしょう。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)