1. トップ
  2. レシピ
  3. お家でほっこり温まる!ホットワインの美容効果と作り方

お家でほっこり温まる!ホットワインの美容効果と作り方

  • 2017.1.2
  • 3888 views

宴会続きの年末年始。外食もいいですが、お家でのんびり楽しむのもいいですよね。そんな時におすすめなのがホットワイン。オレンジやスパイスの香りが温かく、ココロも身体も温まるワインです。
気持ちが穏やかになるだけでなく、女性に嬉しい効果も! 今回は、ホットワインの魅力についてお話ししたいと思います。

■お家でほっこり!ホットワインの作り方

すぐに飲むことも出来ますが、1〜2日ねかせると味が馴染んで、より美味しくなります。その場合には、再度鍋で温めて飲みましょう。
<材料>
赤ワイン 1本
オレンジ 2個
シナモンスティック 2本
カルダモン 4〜5個
クローブ 4〜5個
八角 1個
<作り方>
1.オレンジをよく洗い、1個は果汁を絞り、1個は5mm程度の厚さにスライスします。
2.鍋に全ての材料を入れ、沸騰直前まで温めて出来上がり。お好みでハチミツを入れてもOK。

■ホットワインの美容効果3つ

(1)赤ワインでポリフェノールチャージ
赤ワインはポリフェノールが豊富なことで有名です。ポリフェノールは、体内に発生した活性酸素を除去して、細胞を守る働きがあります。そのため、シミの元となるメラニンの発生を抑えたり、スムーズにエネルギーを作ることのできる身体を作って疲労を軽減させたりといったことが期待できます。また、善玉菌を増やす働きなどもあり、総合的なキレイをサポートする成分です。

(2)オレンジでリラックス
オレンジなどの柑橘系の香り成分「リモネン」には、気持ちをリラックスさせる働きがあります。さらに、交感神経を刺激して脂肪の燃焼をうながす働きもあるといわれています。ダイエットにも役立つ香りです。

(3)スパイスで脂肪燃焼
オレンジの香りとおなじく、スパイスの香りにも交感神経を刺激して脂肪の燃焼をうながす働きがあります。脂肪が燃焼するということは、身体が熱を生み出すということ。冷えとりにも役立ち、一石二鳥ですね。

美容と健康に効果のあるホットワイン。今年は、ホットワインでココロも身体も温まってみてはいかがでしょうか。

(美養フードクリエイター 岩田まなみ)