1. トップ
  2. ネイル
  3. 今年の干支は“酉(とり)”!ピーコック(孔雀)ネイルに挑戦!

今年の干支は“酉(とり)”!ピーコック(孔雀)ネイルに挑戦!

  • 2017.1.1
  • 13716 views

干支の“トリ”合わせて、今年はピーコックネイルデザインがブームな予感!可愛くておしゃれなピーコックネイルで、あなたも今年っぽいネイルデザインを楽しみませんか?!ピーコックネイルのあれこれをご紹介しましょう。

ピーコックネイルってどんなデザイン?

MARCH

2017年の干支は酉年!トリにあわせて鳥ブームがきそうな予感です。ネイルデザインも鳥に関連するものがブームになるかもしれませんね。そんな2017年、ピーコックネイルに焦点を当ててみましょう。
ピーコックネイルデザインはクジャクの羽をイメージしたネイルデザインです。クジャクの羽のようにカラーが複雑に入り混じっていてとても素敵ですよね。色の組み合わせなどによって様々なピーコックネイルデザインが楽しめるので、2017年のネイルデザインに迷ったら是非選んでみてはいかがでしょうか?!

ピーコックネイルの描き方とは?

ピーコックネイルデザインは一見複雑で難しそうに見えますが、意外と簡単にできちゃいますよ。ジェルネイル検定のアートとしても使われるピーコックデザインは、実は基本中の基本のデザインです。では、手順を追っていきましょう。

①: ベースジェルを塗り、硬化します。
②: ベースになるカラーを塗り硬化します。(2回繰り返します)
③: カラージェルを2〜5色ほど用意し、アート筆を使い線を平行に引きます。
④: アート筆をキッチンペーパーでしごき、何も付いていないもので線に対して垂直に線を引くように筆を滑らせます。(その都度キッチンペーパーで拭き取りましょう)
⑤: ④を何度か繰り返し、硬化します。
⑥: トップジェルを塗ったら完成です。

チョイスするカラー、線の太さや間隔の幅、引く方向によって変化をつけることが可能です。

ピーコックネイルの可能性とは?

ピーコック柄を使い、いろいろなデザインを楽しめるのも魅力的ですよね。フレンチネイルにピーコック柄を入れればエレガントになります。ターコイズブルーや赤や黄色の組み合わせでは、エスニック調のデザインも楽しめます。ドットを置いて線を引っ張れば、ハートのピーコックでキュートなものにも変化します。ピーコックデザインはいろいろなスタイルにもマッチする万能デザインです。
鳥ブームの2017年は、あなたもピーコックデザインに挑戦してみませんか?!

Itnail編集部