1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 収納にもインテリアにも!賢すぎる「つっぱり棒」活用テク3選

収納にもインテリアにも!賢すぎる「つっぱり棒」活用テク3選

  • 2016.12.30
  • 128338 views

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今日は「つっぱり棒活用テクニック」をテーマに実例を紹介したいと思います。

好評だった前回(>> https://asajikan.jp/article/110012)に引き続いての第2弾。今回もつっぱり棒があればすぐできて、生活がちょっと変わる便利なアイデアです。それでは早速見ていきましょう!

シンク下の整理整頓に「つっぱり棒」!


画像提供:RoomClip

まずはRさんのお宅のキッチンから。

散らかりがちなシンク下は、大人買いされたというセリアのふた付きプラボックスで細かいものを整理整頓。きちんとラベルもつけていらっしゃいますね。そしてここでは、つっぱり棒がクロスやスプレーをひっかける「収納」として活躍中です。

もしこれが床面を使っていたら場所も取っていたところですが、デッドスペースにつっぱり棒を1本かけることで、新たに収納スペースができるなんて便利です。

「つっぱり棒」でゴミ箱の上にゴミ袋を!


画像提供:RoomClip

Yさんのお宅のゴミ箱スペースには、無印良品のものが4つピッタリと並べられていてます。

先に商品が決まっていて、そこからスペースを作ったので、このように無駄がないようにできたそう。そして工夫として便利そうなのが、つっぱり棒を2本使うことで叶えられているゴミ袋収納

ゴミ箱の近くに交換用のゴミ袋があるのは便利だとわかっていても、必ずしもあるわけではないですよね。でも掛けるようのつっぱり棒と押さえる用のつっぱり棒で、こんな風にキレイにしまえるんですね。賢すぎるアイデアです!

長い「つっぱり棒」を部屋の仕切りに!


画像提供:RoomClip

最後はEさんのお宅です。

お部屋にポールをたて、つっぱり棒を渡し、カーテンをかけることで部屋の一部を仕切っています。実はこちらの部屋は収納がないため、こうやって仕切ることで洋服などを収納する場所を作っているのだとか。

このようにただの「つっぱり棒」という商品だけではなく、その発展系としての商品もいろいろ存在するので用途にあわせて選んでみるのも◎。ちょっとオシャレなカーテンを使ってあげれば、インテリアのイメージチェンジにもなりますね。

*

つっぱり棒活用テクニック、いかがでしたか?

つっぱり棒は、一方からもう一方をつっぱってつなげるだけといえばだけなのですが、アイデア次第でいろいろな「機能」に変わるところがいいですよね。そしてただの棒だけではなく、つっぱり棚やつっぱりラックなるものもあるようなので、みなさんも取り入れてみてください。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。

というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Rさんのお部屋

http://roomclip.jp/myroom/232453

2つ目のお部屋

Yさんのお部屋

http://roomclip.jp/myroom/606509

3つ目のお部屋

Eさん

http://roomclip.jp/myroom/2941

この連載の一覧を見る >>

https://asajikan.jp/author/68/